女性目線のピンゴルフ


またまた、ごぶさたです(>_<)

ま、これをいつもの挨拶と思ってくださいネ(笑)

昨日、1/10に、ピンゴルフジャパンの新作発表会が都内某所で実施されました。

今回、発表されたのは、

新シリーズパター「シグマG」16種

main02

アイアン「i200」

i200_main

ウェッジ「GLIDE2.0」

main

 

そして、新しい女性向けブランド「G Le」でした。

top_main

その中でも注目は「G Le」!

あら、レディス向けなのに、ポスターにはイケメンのお兄さん?

これはね、「男性陣の皆様が執事になったつもりで

周囲の女性たちにこのクラブの良さを伝えて欲しい」というアピールなのです!

 

EMI姉も仕事柄、お友だちの女子に「ゴルフ始めたいんだけど、クラブ、何がいい?」と

聞かれることも多いのですが、意外に答に詰まってました。。

なぜなら、自信を持って、薦められるクラブは「高い」のです。

だから、いつも、「とりあえず・・・なら、私のお古、貸すよ」と、なることも多く。

とはいえ、私のクラブスペックはメンズなので、「いや、それはちょっと・・」と拒否られ(笑)

そのまま、うやむやになってしまうことも多かった。。。

 

そんな中、このたび、ピンゴルフから発売された新しいレディスブランドは、

女性ゴルファー予備軍にに薦めやすい「いいクラブが出た!」という印象。

今まで、メーカーが発表会で、レディスモデルに注力する・・・こと自体が少なく、

毎回「とりあえず、これも出しました~」的な紹介のされ方をすることがほとんど。

でも、今回は、かなり力が入っており、パターやウェッジやアイアンが

「男性陣はこちらをチェックね」とおまけっぽく紹介された印象で

(そんなこたあないんでしょうが、あくまでも個人の感想なので(笑))

それだけ、メーカーサイドも注力してくれているのが、ひしひしと、伝わりました。

確かに、ゴルファーの男女比率は、男性が圧倒的に多いし、クラブに興味を持つのも

男性がメイン。今までは、女性はクラブわからないし、アピールしてもねえ。。。

というメーカーがほとんどだったような。

でも、このモデルに関しては女性たちに対するアピールはもちろん、

男性陣に対しても、「女性のためにちゃんとクラブ選んであげてね」

というメッセージがしっかりと伝わってきましたよ。

そしてね、EMI姉が、何よりも魅力に感じたのは、アイアン単品売りなんです。

p1sel

これって画期的ですよ。

人によって、必要なアイアンの本数って異なるわけだし、それにね。

とりあえず、打ってみたい・・・って人に

「んじゃ、まずは7番アイアン買って、練習行ってみようか!」って

言えるわけですよ。で、ある程度、打てるようになってきたら、

ウッド類を揃えたり、徐々に増やしていける。。

最初から高額を投資しないでも、いいクラブで練習ができる!

これは、画期的だし、スゴイことです!!って。

ピンゴルフさん、すごい!!

って、感激してみたわけですが、、実は、1つ前のモデル

「Rhapsody(ラプソディ)」もそうでした(笑)

あはは。。。。。。気づかなくて、、、今まで褒めてなくてすいません<(_ _)>

ちなみにもう一つ「すごい!」と感じたのは、レフティモデルが

特注ではなく、普通にラインアップされていること!!

IMG_2033 (3)

これ、左利きの女性には、本当に嬉しい限りと思います。

そんなこんなで、長くなりました。

試打した感想などは次回のお楽しみに!