ゴルフ業界釣り体験ツアー

本日のネタは「釣り」ですので、あしからず。ご興味のない方はすっ飛ばしてください。

先日の釣り堀デビューから一気に昇格しまして、週末、船に乗っての海釣りに挑戦してまいりました。

「ゴルフ業界釣り体験ツアー」と称されたその試みは、主に釣り初心者を集め十数人で船を貸し切り。ゴルミは会社の同僚2名と参加。東京・品川区の立会川にある船宿から出発し、45分ほどかけて千葉・木更津のほうのスポットまで・・

当たり前ですが、こーんな大海原の真ん中。

20170822a.jpgこの日のメインは「シロギス」。

釣り開始にあたり、恐れていた問題が。。。

20170822e.jpgこれな。よく知らんけどゴカイ的なイソメ的なやつ。この壁を越えねばならんのですよね・・・。うにょうにょしてるんですけど、3センチくらいに切って針につけなければいけません。こいつたまに噛んで抵抗してくるんですよね。ゴルミはなんとか対応し、最後はもう全然平気ではあったのですが、同僚女子が絶対無理ってんでこんなのいただきました。

20170822f.jpgブルーベリーのいい香りのする疑似イソメ 笑。パワーイソメな割にやっぱり全然釣れないため、その後生餌に変え、その作業とさらに釣れた魚の針を外す作業を周りがやるという、セレブ釣りの同僚ですが、まあ、ゴルフでも初心者アルアルみたないのありますしね、よしとします。

20180822y.jpgキモワルのエサと格闘中のゴルミ。

先日の釣り堀の余韻?か早めの当たりで1匹目GETのゴルミ。ワリと様になってます。

20170822b.jpg「シロギス」だけでなく、ゴルミはアジもメゴチも釣れました。同僚は小さなフグみたいなのも釣ってました。

そうそう、そもそも釣りウェアの正解がわからず、とりあえず帽子は家にあったPING G帽。ゴルフ業界の釣り船だけあって、そこは皆笑えるほど、どこかしらにゴルフ要素が取り入れられており、本物の釣り人にとってはわけわからんロゴばかりの団体だったのではないでしょうか?

20170822c.jpg途中、超スコールというか大雨に見舞われ、レインを持っていなかったもので、全身くまなく、人生でこれ以上ないというズブ濡れに。ってか、「レイン必須」って先いってよー涙。なんか自前ではなくても簡易的なヤツとか釣り船のほうで貸してくれるのかと勝手に期待してたじゃん~。 あとデニムは重いし乾きにくいからNGとかもね。

20170822d.jpg皆さんそれぞれいい感じに釣り上げ、お待ちかねのご飯。揚げたてのキスなどの天ぷら類に出汁のきいた浅利の味噌汁、漬物にご飯のシンプルな昼食ですが、沁みた~。こんな美味いものはないって感じでした!あ、そうそう飲み物は持ち込みなので、ビールとサワーを持ち込んで釣りながら飲めるってのもいいよね~

20170822g.jpgで、8時間海の上にいて出た結論。これまで何度言ってもゴルフをしない輩など死ねばいい位に思っていたゴルミですが、この歳まで釣りしたことないって、釣りが趣味の人たちからしたら、相当人生がもったいない、同じように死ねばいいと思われてたんだろーなーということ。同じ用具を使ってやるスポーツであり趣味。釣れることはゴルフで言えばスコアアップで楽しいけど、でも本質はやっぱりゴルフ同様、非日常感なのかなー魅力は、と思った次第。ゴルフも釣りもやってる時は一生けん命で仕事とかのこと考えないしね。一緒にいった仲間2人も同じ見解。口をそろえて「ここ10年で一番楽しかった。次はいつ?」と言ったところが、釣りの十分な魅力を表していたと思います。

20170822u.jpg

とはいえ、ゴルミとゴルフは切っても切り離せませんので、次回からはまたゴルフネタ再開します!

ランキング参加中!ポチっと御願いできればと↓

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

カテゴリー: 釣りファー

TOP |

過去記事の一覧