今田竜二プロのFlop shot


こんにちは!神谷です!

 

今日は今田竜二プロのFlop shotの動画をご紹介したいと思います。Flop shotとはロブショットでも距離の短いショットのことを言います。最後にはBodiTrakの上でショットしている映像もありますのでとても参考になると思います。是非ご覧ください。

 

〇アドレス時

左足に82%、右足に18%。左足踵側に64%掛かっていることがみられます。

 

〇バックスイング

一番右足に圧が掛かったのは、クラブがこの位置に上がった時になります。右足に49%。それでも左足の体重配分を超えることはありません。

 

 

〇トップ

このときにはすでに左足に移動が行われています。

左足に64%

〇インパクト付近

87%。そして踵側に73%かかっています。

 

足元の体重配分を変えると、簡単にうまくいくことがあります。正しいポジションでスイングすることが再現性をあげる一つのポイントになりそうですね!

 

 

動画はこちらからどうぞ