| TOP |

オデッセイ「Oワークス 2ボール」パター

また「Oワークス」購入...

2017040701.jpg

前回の記事で、初代「2ボール」を購入した話を書きましたが、ベーシックな2ボールの使い勝手の良さに感心しつつ、現代のパターに比べると軽すぎ、打感ももう一つだったので、これは最新モデルで「2ボール」を使うと面白いんじゃないかと。

というわけで、「Oワークス」の2ボールを購入しました。
なんと「Oワークス」だけで、3本目になりました。一本売りましたけど。

2.5ラウンドしてみたのですが、これはなかなかいい感じです。
当分使いそうな予感がしますね。

2017040702.jpg

この「マイクロヒンジインサート」の効果がやはりある気がします。
出だしからスッと転がるので、ショートパットで変にヒットしなくて済み、ラインに集中できます。ロングパットでもスキップして減速する感じが少ないので、距離感が合いやすいです。

構えやすさは、初代2ボールの方がいいですね。
ソールの真ん中の出っぱりが「Oワークス」のほうが大きく、ちょっと気になります。初代のほうが座りがよく、アライメントも取りやすいですね。

操作するなら、前に買った「#1W」のほうがいいなと。打感もいい気がします。
すっと伸びてくれるこのインサートは、あんまり馴れるとビシっと打てなくなるかもしれませんが、そうしたら他のパターで矯正しようかなと思ってます(笑)

カテゴリー:

| TOP |

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: オデッセイ「Oワークス 2ボール」パター

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mycaddie.jp/mt5/mt-tb.cgi/9981

コメントする

プロフィール

マルコ

ゴルフ大好き事情通が、国内外で見聞きしたゴルフ話をこっそり語るブログ。クラブは、自分にマッチしたものを選ぶのが大切だが、自分の好きなものを選ぶというのも大切というスタンス。

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のコメント