ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
24,756
登録商品件数
8,156
Q&A質問数
2,872
Q&A回答数
12,460
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

FW・ユーティリティのランキング ] 

フォーティーン、HI-610hT.S. ユーティリティアイアンの評価

HI-610hT.S. ユーティリティアイアンについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー フォーティーン
ブランド
商品名 HI-610hT.S. ユーティリティアイアン (1件)
価格 28,080円
公式ページ http://www.fourteen.co.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  7点
ランキング
最近180日間
スペック 番手(ロフト角):#2(19°)、#3(21°)、#4(24°)
クラブ重量:354g(#2/S)
商品登録日 2011年3月28日(月)

クチコミする!

HI-610hT.S. ユーティリティアイアン

カテゴリー別評価

今週の大会 優勝者は誰だ!? ゴルフTwitter集 ポイント獲得ゲーム アバターSHOP

HI-610hT.S. ユーティリティアイアンのクチコミ一覧

1〜1件/1件

参考になったポイント:60

2012/4/7 (土) 9:47
point

番手「#3」、 ロフト角「21°」、 シャフト「TS-98i」、 シャフト硬度「S」

PING ANSERアイアンを3Iから入れていましたが、年齢と共にシビアに感じるようになってきたので、以前から使ってみたいと思っていたHI-610hT.S.の#3を試してみました。(#2も同時購入)

弾道が高くなり、ミスヒットもしっかりカバーしてくれるので、その後#4も購入して、4I以降をこれに入れ替えることにしました。

ただHI610の#4を打ってみたところ、Anserの5I(170~175Y)と、HI610の#4(190~195Y)との飛距離のギャップが少し大きいので、最終的にはANSERは4Iまでにして、3Iの代わりにHI610の#4を使うことになりそうです。

#3が2I相当なので、結果的に#2の立場が微妙になりました。
3Wより低い球になりやすく飛距離も落ちるので、出番がなさそうです。#4を先に買えば良かったかなと少し後悔。

打感はソリッドなアイアンのそれとは違いますが、悪くはありません。

シャフトはオプションのTS-98iですが、スチールシャフトのアイアンをお使いなら標準シャフトは軽すぎるので、断然こちらが良いと思います。
スペック的には重くてハードに見えますが、実際に打ってみるとハードさを感じることはなく、挙動の安定性が抜群でとても打ちやすいシャフトです。

アイアン形状のUTは少数派ですが、易しくて飛距離が出るのでウッド系が苦手な方にオススメです。

TOMOYURI(23)
年齢:49歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月1くらいかな

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner
banner

注目

banner
イメージが膨らむアイアン
ゼクシオならではのやさしさと飛びに高い飛距離安定性を+したXXIO FORGEDアイアンがデビュー!
banner
侍ゴルファーたちへ
“Made in Japanスチールシャフト”の新定番『MODUS3』。200万本を超えて、世界のツアーで力を見せつける。
banner
賞金王池田勇太が愛用するシャフト
今季3勝を挙げ、自身初の賞金王に輝いた池田勇太が使用するウッドシャフトとは…?
banner
三代目“赤スピーダー”誕生!
今までにない飛距離性能と操作性が共存した『Speeder EVOLUTION III』10月7日デビュー!
banner
『TW737』デビューキャンペーン
TOUR WORLD『TW737』10月18日。デビューキャンページ実施中!「TEAM HONMA」今季国内外ツアーで20勝!
banner
SRIXONドライバープレゼント!
NEW SRIXON Zシリーズ発売記念、抽選で3名様にドライバーをプレゼントします。今すぐ特集をCHECK!
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
待望のシャフトが日本上陸! ジョーダン・スピースが使用しているシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2016 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop