ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト
banner
ただいまのクチコミ件数
26,342
登録商品件数
8,386
Q&A質問数
3,077
Q&A回答数
13,899
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

シャフトのランキング ] 

三菱ケミカル、OT(オーティー)Ironの評価

OT(オーティー)Ironについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー 三菱ケミカル
ブランド
商品名 OT(オーティー)Iron (2件)
価格 10,800円
公式ページ http://www.mitsubishichemicalgolf.com/
累計の総合評価 累計の総合評価  6.5点
ランキング
最近180日間
スペック キックポイント:中
トルク:2.7〜3.3
重量:75、85、95、105
フレックス:R、SR、S、X
商品登録日 2014年12月8日(月)

クチコミする!

OT(オーティー)Iron
カテゴリー別評価
アバターSHOP ゴルフTwitter集 ポイント獲得ゲーム BLOG

OT(オーティー)Ironのクチコミ一覧

1〜2件/2件

参考になったポイント:6

2016/10/26 (水) 13:26
point

シャフト硬度「95」

OT95SRを三浦技研PP9003に挿しました。方向性は抜群だと思います。
飛距離ですが、私は元々高弾道なので低い球が打ち難いかもしれません。もう少し低く打ち出せれば距離が出そうです。
OT85SRも試しましたが今回は95にしました。
理由はウエッジのシャフトがDGなので番手間の重量フローを重視しました。95も85も仕上がりの振動数はほぼ同じで重さだけの違いのようです。
さらに、もうひと工夫ですが、PWだけは105Sで0.25インチチップカットを通常より少なくしました。これがバッチリとマッチングしてPWは文句の付けようが無く仕上がりました。
OTironは重量帯が変わっても同じフレックスでしたら振動数はほぼ同じですので、長い番手を軽くし短い番手を重くして組上げるのも良いかと思います。例えば4・5番を85で6・7・8を95に9・PWを105で組むとかね。特にウエッジのシャフトにDGをお使いの方にはPWに105をおすすめします。

mr5308(5)
年齢:59歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:13

2015/10/18 (日) 23:54
point

シャフト硬度「R」

ALBAのシャフト合同試打会で打ちました。量販店ではほとんど置いていないシャフトの為、この様な機会でないとなかなか試せません。

ヘッドはミズノMP−15の7番です。オンターゲットの名の通り、ブレ幅が非常に少ないのが印象的でした。手元側に撓りがあり、タイミングがとりやすい。球はカーボンの為か、やや下目に当っても十分上がります。飛距離も1番手伸びました。打感がスチールに比べて柔らかく感じます。ゴルフ肘の自分には衝撃が少なく助かりました。フジクラさんのMCIもいいシャフトですが、このシャフトの方がブレ幅が少ないので、こちらの方がお勧めできます。

kamiやん(120)
年齢:49歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:100〜109
平均ラウンド数:年に1回行くか行かないか

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner

注目

banner
PHYZボールモニター結果発表
ブリヂストンスポーツ『NEW PHYZ』のボールモニターを120名に実施。体感したゴルファーの評価はいかに!? 飛距離は?
banner
J.トーマス使用シャフト限定発売
今季3勝を挙げているジャスティン・トーマスが愛用するウッドシャフトとは…? 使用スペックを917本限定で発売!
banner
2017 プロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
新しいZはどうだ?
松山英樹が選んだボール「NEW SRIXON Z」シリーズの実力は?
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
メジャー2勝のジョーダン・スピースが使用しているウッドシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2017 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop