ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
24,749
登録商品件数
8,155
Q&A質問数
2,870
Q&A回答数
12,454
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

シャフトのランキング ] 

日本シャフト、N.S.PRO MODUS3 TOUR105の評価

N.S.PRO MODUS3 TOUR105についてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー 日本シャフト
ブランド N.S.PRO MODUS3
商品名 N.S.PRO MODUS3 TOUR105 (24件)
価格 オープン
公式ページ http://www.nipponshaft.co.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  6.3点
ランキング
最近180日間
9位/753商品中
スペック キックポイント:元
トルク:1.6(X)、1.7(S)、1.9(R)
重量:103g(R)、106.5(S)、112(X)
フレックス:R、S、X
商品登録日 2015年8月3日(月)

クチコミする!

N.S.PRO MODUS3 TOUR105

カテゴリー別評価

今週の大会 優勝者は誰だ!? アバターSHOP ポイント獲得ゲーム ゴルフTwitter集

N.S.PRO MODUS3 TOUR105のクチコミ一覧

1〜10件/24件

参考になったポイント:2

2016/12/1 (木) 14:06
point

シャフト硬度「X」

タイトリストAP2-714に装着しています。
スペック5I:38インチ415gD2です。
以前AP2-712で120Xを使用した事がありましたが、中間部から先中にかけて大きく撓る特性が私のスイングに合わず(シャフトが動き過ぎてヘッドスピードが吸収されてしまう感じ?)特性の違う105Xにしてみました。
120とは全く特性が違いこちらは手元のみが撓り、それもグリップの中あたりだけが特に撓り中間部から先にかけては動きが少なく張りがあり私のスイングスピードを吸収することなく良い感じで弾き飛ばしてくれます。
今まで愛用していたシャフトがKBS-120Sでしたが、それよりハードな感じはなく(特に手元〜中間部にかけて)Xですがとても扱いやすいシャフトです。
ダイナミックゴールドより丁度ツークラブ分軽く仕上がるので振り抜き易く飛距離も申し分ありません。特にミドルからロングアイアンでは弾きの良さと相まってその良さが際立ちます。
ショートアイアンは気持ち軽く頼りない感も否めませんがこれも慣れでしょう位の問題でしょうか?
私はドローヒッターですが、手元のみ大きく撓りますので慣れるまで気持ち右に出ておりました、反対に大きく左に巻き込むようなことはありませんでした。
とても良いシャフトに出会うことができました!

pell609(37)
年齢:60歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:14

2016/10/31 (月) 13:06
point

シャフト硬度「S」

ミズノMP-66にオーダーしました。コースでは、インパクトでのしなり感が強く出るのに方向性や距離感は、悪くないです。キャロウェイのM10に近いシャフトを探していたのですがSでは硬い感じがします。特にショートアイアンは、しっかり打ち込まないと距離感が合いませんでした。しかし、T7に標準のウェッジ用の105は、打ちやすく感じられました。ショートアイアンもウェッジ用にリシャフトしようか検討中です。

kasechi(3)
年齢:57歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:25

2016/10/28 (金) 16:30
point

シャフト硬度「S」

PINGのGアイアンとGLIDEウエッジに入っていたものを購入しました。

先に使用していたPINGオリジナルのCFSも気に入っていましが、このシャフトは更に気に入りました。

軽くて振り心地が良く、高弾道で気持良く打っていられるシャフトだと思います。

ヘッドを含めて曲がらない感じで安心して打てる感じがあります。

試打した際はPINGオリジナルのAWTの柔らかい感じも良かったのですが、TOUR105にして良かったと思っています。

かわせみ!(73)
年齢:53歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:34

2016/10/5 (水) 0:59
point

シャフト硬度「S」

ピンiブレードの7番に装着のSを試打しました。マイクラブは、120のフレックスXですが、遜色ないですね。手元よりも先がしっかりしていて、こういうシャフトこそ、腕やリストを使い過ぎない、謂わば脱力スイングのできるゴルファーにとって、方向性の出る最適なシャフトだと思います。シャフトに飛距離アップを求める人には向きません。

シャフト重量を軽量化して、ヘッドやカウンターバランスにウェイトを割くと、画期的なアイアンができると思いますが、軽量シャフトはこれまで中折れ感があったり、弾き感の強いものばかりで、粘り系は皆無でした。中量級のモーダス120Xより105のSが約14軽いので、カウンターバランスのグリップ装着や、逆に他社よりヘッドが軽めの傾向がある、例えばテーラーメイドのアイアンのバランスを出すために、このシャフトを装着するといったことが考えられます。参考まで。

アルシビスト(53)
年齢:60歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:28

2016/10/2 (日) 14:52
point

シャフト硬度「S」

G30にカスタムで105を入れて1年程度使った感想です。ピンのフィッティングで打たせてもらい、振り抜きやすさから即購入。以前使っていたモーダス120より軽いのに頼りなさがなかく振り切れます。その後のiシリーズやGシリーズで純正採用されたのは当然の流れだと思います。体力的にスチールシャフトが振れなくなるまでは105以外は考えられません。

ピン太郎(22)
年齢:38歳
性別:男性
ゴルフ歴:1年〜3年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:38

2016/10/2 (日) 7:34
point

シャフト硬度「S」

当サイト及びネットでのクチコミがことごとく良いので試打会で打ちました。今までのシャフトではDG SLというDGながら軽量の製品が一番フィーリングが合っていると感じていました。
同じ106g台で元調子。打った感触は楽に振りぬけて横のブレが少ないです。NS950、モーダス120、DG DST.NS980DSTと旅をして久しぶりに元調子にしましたが、やっと出会えた満足感があります。
PINGやフォーティーンでは純正で入っておりますが、今後は採用するメーカーが増えるのではないかと思います。
NS950が90g台、モーダス120が114g、DG200が130g弱、ぜひ一度試してもらいたいシャフトです。

山形県大好き(43)
年齢:40歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:33

2016/9/13 (火) 15:08
point

シャフト硬度「R」

NS1050の某アイアンからの買い替え。
まあ細かい事はド素人なんで分からんが打ちやすかった。難なく移行できた。
マイコースでラウンドしたら、気持ち飛距離アップしたかな。
1050よりは安定するシャフトかも

sh1434(9)
年齢:
性別:
ゴルフ歴:
平均ヘッドスピード:
平均スコア:
平均ラウンド数:

参考になったポイント:34

2016/8/13 (土) 16:55
point

シャフト硬度「S」

キャロウェイ X forged 2013にDG S200からリシャフトしました。このシャフトはかなり良いです。無理に振り回さなくても飛距離は申し分ないですし、2ラウンド続いても身体が全く疲れません。DGからの移行も全く違和感ありません。

ta-syo(5)
年齢:33歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:62

2016/7/9 (土) 14:23
point

シャフト硬度「X」

二度目の投稿となります。

試打用にsとxを七番だけ購入しましたが、sの手元の剛性が低すぎるのが気になり、結局xシャフトにしました。

インターネットを見ていると、剛性分布もちらほら公開されつつあるようですので、それらを踏まえて個人的な感想を述べたいと思います。

とあるサイトでは、ns950との比較で950の先から先中を少し硬くしたシャフトと評価されていました。中から手元までは瓜二つです。

また別のサイトでは、ns1050との比較で1050の中元から手元を少し柔らかくしたたシャフトとして評価されていました。先から中までは瓜二つです。

なるほど950と1050の中間を狙ったシャフトという感じでしょうか。

軽くしただけではピーキーになりすぎるから手元を意図的に柔らかくしている、という表現をたまに見かけますが、手元を堅くしてしまうとns1050と同じシャフトになってしまうため、差別化するため敢えて手元を柔らかくしたという説明の方が個人的にはしっくりきます。

そういう意味でも、手元を敢えて堅くしているモーダス125と敢えて柔らかくしているモーダス105では全く違うシャフトと言えます。
現にモーダス125は手元が少し堅かったので、使用するのを辞めてしまいましたが、モーダス105は手元がかなり柔らかいという印象を受けました。
今回xシャフトにすることで手元の柔らかい感じはそれほど感じなくなりました。

もうひとつ気になる点は、フレックス設定です。
とあるブログによると、xシャフトで七番の振動数が345前後、sシャフトで326
前後ということです。
ダイナミックゴールドやモーダス125と比較すると、xシャフトは同じくらいとしてもsシャフトはダイナミックゴールドやモーダス125のRシャフトくらいの振動数しかありません。
xとsの間の335くらいのちょうどダイナミックゴールドやモーダス125でいうsシャフトくらいの振動数のシャフトを望んでいる人は多いと思いますが、日本シャフトさんはなぜ作らなかったんでしょうか。

そんなグチグチ言ってますが、私もこのシャフト使用してるので、決して悪いシャフトではありません。

カズマだに(2)
年齢:30歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:53

2016/7/9 (土) 0:07
point

シャフト硬度「S」

アイアンに使用しています。
暫く使ってみましたが、やはりスチールシャフトの中では最も好きなシャフトです。
粘りがあり、余計なことはしてないように振り手は感じるのですが、シャフト自体は仕事をしてくれて高弾道のアイアンに求められる最高の弾道を作り出してくれます。
また、結構ミスを吸収してくれるシャフトで現場に強いですね。

気に入ってウェッジもこのシャフトにリシャフトしました。
ウェッジだからXでもいいかとも思ったのですが、日本シャフトは製品の精度が高いイメージがあり、きっとウェッジにアイアンと同じフレックスのものを刺しても同じ振り心地になるかもとおもい、同じフレックスでリシャフト。
結果は大成功です。このシャフト、ウェッジでもその高性能ぶりを発揮します。
むしろウェッジにとてもマッチしているように感じました。

ウェッジのシャフトは今後このシャフト以外は使わないと思います。
ちなみにこのシャフトのRも打っていますが、これも非常にいいですよ。しなるけど、安定している素晴らしいシャフトです。
非常にお勧めです。

walter(139)
年齢:33歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

1 | 2 | 3  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner
banner

注目

banner
イメージが膨らむアイアン
ゼクシオならではのやさしさと飛びに高い飛距離安定性を+したXXIO FORGEDアイアンがデビュー!
banner
侍ゴルファーたちへ
“Made in Japanスチールシャフト”の新定番『MODUS3』。200万本を超えて、世界のツアーで力を見せつける。
banner
賞金王池田勇太が愛用するシャフト
今季3勝を挙げ、自身初の賞金王に輝いた池田勇太が使用するウッドシャフトとは…?
banner
三代目“赤スピーダー”誕生!
今までにない飛距離性能と操作性が共存した『Speeder EVOLUTION III』10月7日デビュー!
banner
『TW737』デビューキャンペーン
TOUR WORLD『TW737』10月18日。デビューキャンページ実施中!「TEAM HONMA」今季国内外ツアーで20勝!
banner
SRIXONドライバープレゼント!
NEW SRIXON Zシリーズ発売記念、抽選で3名様にドライバーをプレゼントします。今すぐ特集をCHECK!
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
待望のシャフトが日本上陸! ジョーダン・スピースが使用しているシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2016 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop