ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
27,975
登録商品件数
8,652
Q&A質問数
3,309
Q&A回答数
15,680
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ウェッジのランキング ] 

キャロウェイゴルフ、MD3 MILLEDウェッジ クロムメッキの評価

MD3 MILLEDウェッジ クロムメッキについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー キャロウェイゴルフ
ブランド
商品名 MD3 MILLEDウェッジ クロムメッキ (9件)
価格 21,600円
公式ページ http://www.callawaygolf.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  5.8点
ランキング
最近180日間
4位/412商品中
スペック ロフト角(バウンス角):
Wグラインドソール/54°(12°)、56°(12°)、58°(11°)、60°(11°)
Cグラインドソール/56°(10°)、58°(8°)、60°(8°)
Sグラインドソール/46°(8°)、48°(8°)、50°(10°)、52°(10°)、54°(10°)、56°(10°)、58°(9°)、60°(9°)
ヘッド素材:軟鉄
商品登録日 2015年8月12日(水)

クチコミする!

MD3 MILLEDウェッジ クロムメッキ
カテゴリー別評価
ゴルフTwitter集 アバターSHOP BLOG ポイント獲得ゲーム

MD3 MILLEDウェッジ クロムメッキのクチコミ一覧

1〜5件/9件

参考になったポイント:3

2017/10/20 (金) 8:55
point

番手「AW(50度〜54度)」、 ロフト角「54°」、 シャフト「N.S.PRO 950GH」、 シャフト硬度「S」

発売当初購入〜溝がタレたのでFORGEDに買い換えました。
が、、
今更ですがFOREGEDはストレートの顔つき。
その差に戸惑い、しっくり構える事が出来ず、、
結局、ネットで探しまくりMD3MILLEDの新品を購入しなおしました。
ここを閲覧されている方々は
こんな初歩的ミスをするとは考えにくいですが
注意喚起の為口コミさせていただきました。
皆様、買い換えの際は慎重に、、(苦笑)

きくりん(17)
年齢:52歳
性別:男性
ゴルフ歴:4年〜5年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:4

2017/8/23 (水) 19:23
point

番手「AW(50度〜54度)」、 ロフト角「50/54/58」、 シャフト「ダイナミックゴールド」、 シャフト硬度「S200」

MD2からの買い替えです。52/58→50/54/58(PM)
今までPWとAWのロフト差が7度あり、かなり飛距離の差があったので今回ウェッジ4本体制としました。
構えやすさやスピン性能はもともとMD2でも良かったので問題ありませんでした。打感もやや硬めですが気になる程ではありませんでした。多少トップ目で入っても球はあがりますし、むしろ超スピンがかかります。
見た目は緑のチェリードッドがキャメロンみたいでいい感じです。

PWで110〜120Y、50で90〜100Y、54で70〜80Y、58で50〜60Yとクラブで打ち分けるできるので、緩んだりしてミスする事が減りました。
54はグリーン周りからのアプローチで使用しますが、52と比べてもスピンも適度に入り、寄せワンが増えました。
58(PM)はラフからのロブショットやバンカーショットで使用しますが、よく上がるしスピンも強烈にかかってくれます。しかしフェアウェイからだとスクエアに打つとトップやダフリも出やすいので、やはり開いてカット気味に打つクラブだと思います。はじめは顔がなじめなかったけど、慣れればいい武器になると思います。
そのおかげか、先日ハーフベスト(38)が出ました。
3Wを抜きウェッジ4本にして、パー5では3打目勝負に徹した事が良かったみたいです。

いまりゅう(41)
年齢:50歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:5

2017/7/31 (月) 16:10
point

番手「PW(45度〜49度)」、 ロフト角「46°」、 シャフト「Projectx」、 シャフト硬度「6.5」

 評価は主にセットのPWと比べて考えました。PWのフルショットの距離感のばらつきが気に入らず試しに購入しました。成果は飛びすぎないのでよく言えば計算しやすくなりました。また、PWよりもフェース面が大きく見え安心して構えることができ、振りぬけていると思います。アプローチではコロガシ専門で使いますが、こちらもPWと比べよく止まるのでたまにショートしますが、精度は上がっていると思います。
何かと不満もあるのですが、ここ一番の時、ついつい頼ってしまう頼もしいやつです。なのに頻繁にPWを再投入しようか考えさせられることが有るが、再投入に至らないよくわからない魅力もあります。他のウェッジの試しましたが、今のところ一番愛着があります。バンカー用に58度も検討中です。
見た目については、4つある緑のぽっちは当たり前のようにウェッジになじんでおり、あまり存在感がなく意味があるのかと思ってしまいます。

オービーマシーン(7)
年齢:42歳
性別:男性
ゴルフ歴:1年〜3年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:3

2017/6/14 (水) 11:55
point

番手「48,52」、 ロフト角「48°」、 シャフト「ダイナミックゴールド」、 シャフト硬度「S200」

マークダウンがあったので試しに買ってみましたが、あまりの優しさにタイトリストのボーケイSM6から乗り換えました。特に48度に関しては、ボーケイSM6に比べてスイートスポットが広く、ミスが圧倒的に減りました。52度は100yのショット用にちょうどでした。ちなみに56度はバンカー用にしていますが、ボーケイMグラインドに比べ軽く感じるため、ボールが埋まっている場合はボーケイの方が良いかもしれません。私は56度に関してはPMグラインドにしました。またスピン性能に関しては、PMグラインドに劣るため星一つ下げています。
アイアン感覚で普通に振ってOKなウェッジだと思います。ちなみにアイアンはAPEX PROを使用中です。

sakuragib(3)
年齢:38歳
性別:男性
ゴルフ歴:1年〜3年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:100〜109
平均ラウンド数:年に2回か3回です

参考になったポイント:4

2017/5/16 (火) 18:42
point

番手「SW(55度〜59度)」、 ロフト角「56°」、 シャフト「N.S.PRO 950GH」、 シャフト硬度「S」

これ鋳造なのに音も打感も最高です!48度のMDフォージドも持っていますが、ほとんど変わらない(笑)
その上構えやすいし、開きやすいし、方向性も抜群。
難しすぎず、かといって顔もデカすぎずちょうど良い塩梅ですね。

後ろの4つの穴の恩恵かどうかはわかりませんが、
普通のブレードウェッジより芯を外した時の距離のロスが
少ないように感じます。キャビティのような役割も
あるんですかね?

とにかく最高のウェッジです。なくならないうちに56度はスペアを購入したいとおもいます!

wawawawa(20)
年齢:48歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

1 | 2  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner
banner

注目

banner
ゼクシオXの最新評価を公開!
12月9日に発売されるゼクシオ10代目モデル『XXIO X』。先行試打会の参加者インプレッションを絶賛公開中! 気になる評価は?
banner
NEW RMX プロ絶賛の理由は?
“勝つために、進化”をコンセプトに開発されたヤマハ新製品『NEW RMX』。藤田寛之、今平周吾らも絶賛するその性能は?
banner
TOUR B Xボールモニター結果発表
ブリヂストンNEWボール『TOUR B X』の100名モニター結果発表! 飛距離性能など気になる結果はこちら>>
banner
美女ゴルファー松森彩夏の使用ギア
スレンダー美女・松森彩夏が今季使用しているドライバーシャフトとは…?
banner
待望の『ゼクシオ X』誕生!
「飛びの“芯食い体験”」でゼクシオ史上最大の飛距離を実現。『XXIO X』シリーズ 2017.12.9 発売。10代目ゼクシオの特長は?
banner
今季3勝池田勇太の愛用シャフト
昨季賞金王の池田勇太を今季3勝目に導いたウッドシャフトとは…?
banner
2017 プロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2017 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop