ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
24,724
登録商品件数
8,154
Q&A質問数
2,867
Q&A回答数
12,422
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

FW・ユーティリティのランキング ] 

キャロウェイゴルフ、XR 16 フェアウェイウッドの評価

XR 16 フェアウェイウッドについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー キャロウェイゴルフ
ブランド XR
商品名 XR 16 フェアウェイウッド (5件)
価格 38,880円〜
公式ページ http://www.callawaygolf.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  6.6点
ランキング
最近180日間
3位/1213商品中
スペック 番手(ロフト角):#3(15.5°)、#3+(14°)、#4(17°)、#5(19°)、#7(21°)、#9(23°)、#11(25°)
クラブ重量:約327g(#3/Tour AD GP-6/S)
商品登録日 2016年2月2日(火)

クチコミする!

XR 16 フェアウェイウッド

カテゴリー別評価

今週の大会 優勝者は誰だ!? ポイント獲得ゲーム ゴルフTwitter集 アバターSHOP

XR 16 フェアウェイウッドのクチコミ一覧

1〜5件/5件

参考になったポイント:13

2016/11/16 (水) 9:53
point

番手「#3」、 ロフト角「15.5°」、 シャフト「Tour AD GP-6」、 シャフト硬度「S」

917F2(ツアーAD TP6)との比較です。
元々XHotProを愛用していたので、917F2もXR16もヘッドが大きく、最初は邪魔な(振り難い)印象を持ちましたが、1ラウンドもすれば慣れました。
F2もXRもこの大きさに慣れたら、非常にラクに打てる、信頼感あるヘッドに見えてきました。
違いは、XRの方が高さを出し易くキャリーがF2を10yd以上上回る確率が高かったです。向い風ではF2が勝る事もありましたが、少なくともそれ以外の場面では全てXRに軍配上がりました。打ち手のムラやシャフト問題もあると思うものの、F2の飛距離がXRを上回った事が殆ど無かった事が、F2を手放してXRを選んだ最大の理由です。
打感はXRの弾く感じよりもF2の球が食い付く感じの方が自分には心地良いですが、XRの使用を躊躇うほど悪い訳ではありません。
一時テーラーのM2も試しましたが、あのダイレクトな感じの無い打感は、手放すのに十分な理由でした。
自分の中での結論は、XRも917F2も構え易さは同じ、飛距離性能はXRが917F2よりも明らかに優れ、打感はF2の方が好みではあるが、M2よりは遥かに良好(=気持ち良く振れる結果、飛距離もM2より優れると思う)、です。

いつまでたっても(11)
年齢:46歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:15

2016/10/15 (土) 22:18
point

番手「#5」、 ロフト角「19°」、 シャフト「スピーダーエボ3FW60」、 シャフト硬度「S」

よい感触でした。これまではフェアウエイウッドの標準シャフトと言えば重量が軽く、ドライバーをカスタムシャフトにすると重量フローが崩れてしまうし、ドライバーと同じシャフトだと価格が高くなるジレンマがありましたが、ヤマハさん続きキャロウェイさんもFW専用シャフトを採用してくれたので、
試打しました。

ヤマハのフェアウエイウッドで使っているエボ2FWが非常に安定しているので、エボ3FWにも興味がありました。
構えた感じはフェース面がストレートで違和感なく、マットなヘッドが良いです。
切り返しはエボ2と同じくタイミングが取り易く、ダウンスイングでは体の近くに下ろせます。カップフェースで弾きは良いですが、打感もそこそこ柔らかく飛距離も出ます。若干先側が動きますので、エボ2より捕まります。

3番から11番までとラインナップが豊富ですので、おススメなクラブです。

価格を抑えられるFW専用シャフトを採用されたキャロウェイさんに拍手です。

kamiやん(106)
年齢:49歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:100〜109
平均ラウンド数:年に1回行くか行かないか

参考になったポイント:18

2016/10/1 (土) 1:27
point

番手「#3」、 ロフト角「15.5°」、 シャフト「ATTAS 555」、 シャフト硬度「6S」

スプーンはティーショット専用として入れるようにしていますが歴代のVスチール、913Fと比較しても1ランク上の飛びです。オーバースイングにならないよう注意して少し軽めに振ってあげると弾道が後半に伸びるような感じに飛んでいきます。これなら多少の風にも負けないですし、特にドッグレッグホールやドライバーだと突き抜けるけれどより飛ばしておきたいようなシチュエーションで大きな武器になりそうです。塗装はマッドブラックで引き締まり格好良く所有感をそそります。ちなみに自分のウッド関連のシャフトはすべてATTAS555のためメーカー特注で組みました。

コディーノ(17)
年齢:39歳
性別:男性
ゴルフ歴:4年〜5年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:14

2016/9/20 (火) 22:19
point

番手「#3+」、 ロフト角「14°」、 シャフト「Tour AD PT-7」、 シャフト硬度「X」

TaylorMade M2の影に隠れており、当のキャロウェイも初代X HOTの時みたいに大々的な宣伝はしていませんが、個人的には今まで打ったクラブの中で一番の名作です。本気でドライバーが要らないくらい飛びます。なおかつ適度なスピンが入りボールが楽に上がります。シンプルで構えやすい艶消しクラウン。契約外でも使用するプロが多いのも納得です。

tourad(1)
年齢:35歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80未満
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:28

2016/2/7 (日) 8:11
point

番手「#5」、 ロフト角「19°」、 シャフト「Tour AD GP-6」、 シャフト硬度「S」

写真で見るより実物はマットブラックの塗装も相まって格好良くなってます。

肝心の使用感ですが旧モデルXRも一緒に試打しましたが、素人レベルでは何が進化したか分からないレベルでした。(X-HOT以降の飛距離性能の高さは本モデルでも継承されています)

空力性能のアップはヘッドスピードを見比べても誤差レベル程度で、打感もフェース素材が変わった訳ではないためほぼ同じに感じます。ただマットの上からの試打のため、もう一つのアピールポイントであるソールの抜けは、実際のフェアウェイやラフで使用すると違いがあるかも知れません。

唯一素人でも分かる違いはヘッドの色がマットブルーからマットブラックになっているため、個人的にはこのニューモデルの方が構えやすかったです。

ただ、現時点では旧モデルとの価格差が倍程度あるため、性能だけを考えると旧モデル購入が正解かと思われます。

四号車(131)
年齢:39歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner
banner

注目

banner
イメージが膨らむアイアン
ゼクシオならではのやさしさと飛びに高い飛距離安定性を+したXXIO FORGEDアイアンがデビュー!
banner
侍ゴルファーたちへ
“Made in Japanスチールシャフト”の新定番『MODUS3』。国内最終戦 日本シリーズで力を証明する
banner
TOUR B ドライバーが当たる!
「TOUR Bシリーズにクチコミをしてドライバーを当てよう」クチコミキャンペーン実施中! 12/5締切
banner
好調・池田勇太が愛用するシャフト
今季3勝を挙げ、現在賞金王争いを繰り広げる池田勇太が使用するウッドシャフトとは…?
banner
三代目“赤スピーダー”誕生!
今までにない飛距離性能と操作性が共存した『Speeder EVOLUTION III』10月7日デビュー!
banner
『TW737』デビューキャンペーン
TOUR WORLD『TW737』10月18日。デビューキャンページ実施中!「TEAM HONMA」今季国内外ツアーで20勝!
banner
SRIXONドライバープレゼント!
NEW SRIXON Zシリーズ発売記念、抽選で3名様にドライバーをプレゼントします。今すぐ特集をCHECK!
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
待望のシャフトが日本上陸! ジョーダン・スピースが使用しているシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2016 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop