ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
28,203
登録商品件数
8,662
Q&A質問数
3,341
Q&A回答数
15,993
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

アイアンのランキング ] 

キャロウェイゴルフ、Steelhead XR アイアンの評価

Steelhead XR アイアンについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー キャロウェイゴルフ
ブランド XR
商品名 Steelhead XR アイアン (9件)
価格 103,680円(6本)〜
公式ページ http://www.callawaygolf.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  4.7点
ランキング
最近180日間
スペック ヘッド素材:17-4ステンレス
ロフト角(#5アイアン):23°
ライ角(#5アイアン):61.25°
商品登録日 2016年9月1日(木)

クチコミする!

Steelhead XR アイアン
カテゴリー別評価
地クラブメーカーマップ アバターSHOP ポイント獲得ゲーム ゴルフTwitter集

Steelhead XR アイアンのクチコミ一覧

1〜5件/9件

参考になったポイント:2

2017/9/3 (日) 16:50
point

ロフト角「23°」、 シャフト「N.S.PRO 950GH」、 シャフト硬度「S」

アイアンを買い替えようと1年間ほど色々なクラブを試打して、このアイアンが一番結果が良かったので購入しました。
結果から言うと大正解でした。
月一ゴルファーで練習もラウンド前に行くぐらいの私のようなゴルファーには絶対に大きな武器になると思います。
いきなり実戦投入しましたが、最近アイアンが不調だったのが嘘のように簡単に打てました。
スイングの悪いところも少し改善したのもあるかもしれませんが大半はこのアイアンのおかげです。
もともとフェードが持ち球なのでグースが効いているのも気にならず、まっすぐ高弾道で飛んでいきます。
飛距離も10ydは伸びていると感じました。
一番の驚きは苦手な5Iでも良い弾道の球が連発したことです。
フェアウェイからだけでなくラフからでも楽に打てて方向もブレることなく飛距離もほとんど落ちませんでした。
しかも今までの5Iよりも1番手以上弾道が高い。
今まで練習でも5Iが綺麗に打てることは稀で実戦ではほぼ使うことなくユーティリティで距離調整してましたが、これからは5Iも積極的に使えそう。
ただ打感はカチッと弾くような硬い打感なのは好み分かれると思います。
僕も打感は柔らかい物の方が好みです。
ただ結果には変えがたい。
めちゃくちゃ良いアイアンに出会えたと思います。

ボブさん(4)
年齢:39歳
性別:男性
ゴルフ歴:4年〜5年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:100〜109
平均ラウンド数:2か月に1回程度

参考になったポイント:3

2017/6/30 (金) 15:43
point

ロフト角「23°」、 シャフト「N.S.PRO 950GH」、 シャフト硬度「S」

まずは練習場でのインプレから。
H.S.46の私でキャリーが5I=200Y、6I=190Y、7I=180Y、8I=160Y、9I=150Y、PW=140Yになります。
どうしても7Iと8Iの間に20Y近くの開きが出来てしまいますね。これは7I以上がカップフェース構造になっているからと思われます。

方向性について、このクラブはフェースを返すと目標より20Yぐらい左に出てしまい、どうしても目標に向けてのドローは打てませんでした。ストレートかつかまったフェードが前提となるようです。それを理解出来れば目標へのコントロールは非常に簡単です。

5Iはそれなりに難易度が上がりますが、ティーアップしていればUTよりも断然真っ直ぐ安定した距離で飛びます。6I,7Iの打ちやすさ、高さ、距離安定性は驚異的です。これならば180-200Yがグリーンセンターでなくピンに向かって打てそうで、ラウンドでの攻め方が変わるのでは無いかと期待しています。

これから14本の構成を検討しますが、170Y以下を軟鉄、180Y以上を当アイアンなんて組み合わせも面白いと考えています。

のっちです(23)
年齢:43歳
性別:男性
ゴルフ歴:4年〜5年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:9

2017/4/11 (火) 8:39
point

ロフト角「23°」、 シャフト「モーダス105」、 シャフト硬度「S」

長年使用したタイトリストAP2 712から買い換え
80代前半でラウンドしていた絶好調時代に使用していた
X14Proを彷彿させるスチールヘッドXRが気になり飛びも
体感したく購入
NS950はアンダースペックと思い、値段は一緒だったが
USならば、シャフト(ダイナミックゴールXP)がJPより
しっかりしているかと思い購入
しかし、シャフトが明らかに柔らかく、調べてみると先調子
自分のスイングに合わなくタイミングが取りにくい
買い替えを考えましたが、思い切って気になっていたシャフト
モーダス105にリシャフト
結果、大正解
2ヶ月ほどで70代も3回、バーディ数も増えました。
グースも全く気になりません。むしろ自分には構えやすく
直進性も高いことが好スコアに繋がっていると思います。
Proが発売されたのが気になりますが、X14Proにはこちらの
方が似ているし、しばらく使用します。
シャフトの選択肢が少ないのがマイナスですかね

Sarachan(1)
年齢:60歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:26

2016/11/14 (月) 11:49
point

ロフト角「23°」、 シャフト「N.S.PRO 950GH」、 シャフト硬度「S」

やさしくて、楽できるアイアンを求め Steelhed XR を購入。

買い替え前はDG S200だったので軽くなりましたが、後半の疲れがショットに影響していたので思いきって買い替えました。
購入後2ラウンドプレーしました。クラブが軽くなったので最初は戸惑いましたがやさしいアイアンにしたことでスコアは上々。
以前使用したX14と良く似た構え感で違和感はありませんでした。

5-7iと8-PWで打音、打感が別物。前者は弾き感が強く好みは分かれそうですが私的には「パチン」と弾く感触が好きで飛んでる感があります。FWが使いきれないため距離が出るこのアイアンはとても戦力になります。

うなぎ(11)
年齢:56歳
性別:男性
ゴルフ歴:4年〜5年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:26

2016/11/4 (金) 16:31
point

ロフト角「23°」、 シャフト「モーダス120」、 シャフト硬度「S」

某地クラブメーカーのMB使ってましたが、やはり難しいので、やさしくて構えやすいアイアン探してたら、これに出会いました。
飛距離はロフトなり、6番で26度って普通の5番のロフトです、なので1番手飛ぶ感じです。ただ球は上がりやすく芯は広いのでやさしく打てます。
話題のカップフェース構造は7番から上で、8番以下と明らかに分かるくらい打感が違います。7番から上はハイブリッドの打感に近い感じです。
好みの分かれるアイアンだと思いますが、これはこれでありかなって思います。

rio(1)
年齢:51歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月に2回は行きます

1 | 2  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner
banner

注目

banner
Be ZEAL 535ドライバーが当たる
本間ゴルフの新製品『Be ZEAL 535』クチコミキャンペーンを開催! 詳細はこちら>
banner
金eggボール モニター結果!
もっと飛ばしてもっと楽しく!PRGR初の高反発ボール『金 eggボール』をmy caddieモニター100人はどう評価したのか?!
banner
ゼクシオXの最新評価を公開!
12月9日に発売されるゼクシオ10代目モデル『XXIO X』。先行試打会の参加者インプレッションを絶賛公開中! 気になる評価は?
banner
美女ゴルファー松森彩夏の使用ギア
スレンダー美女・松森彩夏が今季使用しているドライバーシャフトとは…?
banner
待望の『ゼクシオ X』誕生!
「飛びの“芯食い体験”」でゼクシオ史上最大の飛距離を実現。『XXIO X』シリーズ 2017.12.9 発売。10代目ゼクシオの特長は?
banner
今季3勝池田勇太の愛用シャフト
昨季賞金王の池田勇太を今季3勝目に導いたウッドシャフトとは…?
banner
2017 プロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2017 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop