ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
28,178
登録商品件数
8,662
Q&A質問数
3,339
Q&A回答数
15,932
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

アイアンのランキング ] 

キャロウェイゴルフ、Steelhead XR PRO アイアンの評価

Steelhead XR PRO アイアンについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー キャロウェイゴルフ
ブランド XR
商品名 Steelhead XR PRO アイアン (10件)
価格 110,160円(6本)
公式ページ http://www.callawaygolf.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  6.2点
ランキング
最近180日間
18位/999商品中
スペック ヘッド素材:17-4ステンレス
ロフト角(#5アイアン):24°
ライ角(#5アイアン):61°
商品登録日 2017年2月13日(月)

クチコミする!

Steelhead XR PRO アイアン
カテゴリー別評価
ポイント獲得ゲーム BLOG 地クラブメーカーマップ アバターSHOP

Steelhead XR PRO アイアンのクチコミ一覧

1〜5件/10件

参考になったポイント:1

2017/10/20 (金) 10:59
point

ロフト角「24°」、 シャフト「NS PRO MODUS3 TOUR120」、 シャフト硬度「S」

店員のすすめで試打。
個人的な見た目の問題かもしれないが、昔からキャロ顔が苦手。
打っていて易しいし距離も出る・・・結果に繋がる易しいアイアンなのだが・・・いかんせん顔が・・・
もうちょっと改善されるならば買いますね。いいアイアンです。

若葉シングル(5)
年齢:
性別:
ゴルフ歴:
平均ヘッドスピード:
平均スコア:
平均ラウンド数:

参考になったポイント:4

2017/7/12 (水) 11:41
point

ロフト角「24°」、 シャフト「NS PRO MODUS3 TOUR120」、 シャフト硬度「S」

7番1本だけの、打ちっ放しでの打った感想です。まず、打感が思ったより、硬く感じました。それで、だいぶテンションが下がりました。打ちっ放しの団子ボールが影響しているかもしれません。飛距離性能は、ロフトなりでしょう。球の上りは、思ったよりなく、これは予想外でした。打球は、前に行く感じで、手前から攻めるような攻め方が良いと思います。上からズドン、や、スピンを利かして止めりというのには、難しいかもしれません。スルーボアですし、X-14プロのブラッシュアップされたものかなと期待しましたが、全然違いました。コースで打つと、印象は変わるかもしれませんが、思ったより触手は、動きませんでした。

golf boy(40)
年齢:57歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:36m/s〜40m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:2

2017/6/25 (日) 12:30
point

ロフト角「24°」、 シャフト「ダイナミックゴールド」、 シャフト硬度「S200」

X-14pro を8年間使用していて、溝規制からアイアンの迷走が始まりました。ミズノMPH4を2年使いそれなりの成績を残していましたが、この顔を見て即買いです。

この前に優しいほうを買いましたが、シャフトが柔いのと、捕まり過ぎて左に行くので、PROに買い換えました。7Iロフト30度前後で175ヤードも飛んでしまうのですが、ロフト的には昔の軟鉄アイアンの6番と思い、番手ずらしの感覚で使用しています。

PWが43度なので、マックダディフォージドの48度、52度、56度を合わせ、4本ウエッジ体制です。

5番と6番は使用せず、UTで代替してますから、基本的に簡単セッティングですが、周りからはぜんぜん番手が参考にならんとブツブツ言われています。
ロフトで1番手、カップフェースで1番手分違うんでしょうね。
同伴者の普通のフォージドアイアンで7Iは、155ヤードですからまさにそんな感じです。

gear66(12)
年齢:51歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80未満
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:13

2017/5/31 (水) 21:03
point

ロフト角「24°」、 シャフト「NS PRO MODUS3 TOUR120」、 シャフト硬度「S」

3度目の投稿です。すみません。。。

ラウンド投入し楽々スコアを出せたので嬉しくなってしまいまた書いちゃいました。汗

ミスに強過ぎ!!!

他にもミスに強いアイアン、いっぱいあると思います。

僕が言いたいのは、普段ちょっと実力以上のハーフキャビティや、ポケキャビの小ぶりなのを使ってる方対象でセカンドショットでバラける方!
だけどゼクシオはなぁ〜みたいな方!
マジで試して欲しい!

X14でゴルフを覚えた事もあり、思い入れから来る事も差し引いても、ホンマにええアイアンです!

軟鉄のバシュ!とした音と打感は皆無ですが、結局打感が良い=スコアが良いの図式にはなりませんよね?

初のラウンド投入し、セカンドで色んなライで打ちましたところ、どーみてもフェースの色んな所に当たってるにも関わらず、グリーンから大きく外れる事が一度もない!
※ライ悪いと芯で食うことなんてほぼ無いじゃないですか。まぁ、ハンデ15レベルなら尚更…

あ!といった感じでもグリーン側。
確かに、トップすると飛距離は行っちゃいますが、左右には大きくズレませんし、飛距離ロスが少ない。

グリーン手前バンカーが気になるが、奥にも外したくない。と言う時、トップさえ気にしなければ、ミスってもバンカーは超えてグリーン横。と言う感じでした。

飛距離性能があるので無理して振る必要もなくスイングに無駄な力を入れずに打て、ミスがミスでない様な結果になると気持ちもよくなり、アプローチとパターもノッテいけます🎶

それと、意外に曲がらないのに、
曲げる事が出来るヘッドです。

結局、バックスイングでフェースの開閉をコントロールする方は全然余裕で曲げれると思います。
ヘッドが黒いので大きくも見えず、打感さえ気にしなければ、最高のクラブです!

キャロウェイさん、モーダス120のXを純正ラインナップに入れて下さい!!

たけやん77(72)
年齢:38歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:12

2017/5/22 (月) 7:12
point

ロフト角「24°」、 シャフト「NS PRO MODUS3 TOUR120」、 シャフト硬度「S」

購入後3ラウンド程しました。
元々、シャープなアイアンが好みなので、セミグースのこのアイアンを買うなんて、っと思ってました。自分の打った距離とイメージと合うクラブが無く【最近距離が落ちた】多少の我慢と慣れればと、このアイアンを購入しました。実践投入して、楽に打てる事と、距離のイメージが合います。ヘッドも黒なので、ポッテリ感が薄れて、意外に構えやすい。
先日の最終ホール、420ヤードのミドルホール、残り166ヤードを6番で打った所、ピン真っ直ぐでキャリーピン横に。結果は7ヤード程オーバーでした。グリーンは受けていないのでスピンもソコソコかと思います。
当分エースは間違い無く、Xフォージドを使うと、全部ショートする事でしょうね。(爆笑)

Bluemagic22(5)
年齢:63歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月1くらいかな

1 | 2  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner
banner

注目

banner
Be ZEAL 535ドライバーが当たる
本間ゴルフの新製品『Be ZEAL 535』クチコミキャンペーンを開催! 詳細はこちら>
banner
金eggボール モニター結果!
もっと飛ばしてもっと楽しく!PRGR初の高反発ボール『金 eggボール』をmy caddieモニター100人はどう評価したのか?!
banner
ゼクシオXの最新評価を公開!
12月9日に発売されるゼクシオ10代目モデル『XXIO X』。先行試打会の参加者インプレッションを絶賛公開中! 気になる評価は?
banner
美女ゴルファー松森彩夏の使用ギア
スレンダー美女・松森彩夏が今季使用しているドライバーシャフトとは…?
banner
待望の『ゼクシオ X』誕生!
「飛びの“芯食い体験”」でゼクシオ史上最大の飛距離を実現。『XXIO X』シリーズ 2017.12.9 発売。10代目ゼクシオの特長は?
banner
今季3勝池田勇太の愛用シャフト
昨季賞金王の池田勇太を今季3勝目に導いたウッドシャフトとは…?
banner
2017 プロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2017 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop