ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
26,979
登録商品件数
8,484
Q&A質問数
3,177
Q&A回答数
14,665
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ドライバーのランキング ] 

バルド、COMPETIZIONE 568ドライバー 460の評価

COMPETIZIONE 568ドライバー 460についてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー バルド
ブランド COMPETIZIONE
商品名 COMPETIZIONE 568ドライバー 460 (9件)
価格 70,200円
公式ページ http://evangelist-japan.co.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  6.1点
ランキング
最近180日間
18位/1126商品中
スペック ヘッド体積:460cc
ヘッド重量:198〜200g
ロフト角:8.5〜11°
※価格はヘッド単体
商品登録日 2017年2月14日(火)

クチコミする!

COMPETIZIONE 568ドライバー 460
カテゴリー別評価
my caddieアプリ限定「優勝者は誰だ!?」 ゴルフTwitter集 BLOG アバターSHOP

COMPETIZIONE 568ドライバー 460のクチコミ

 

参考になったポイント:15

2017/4/20 (木) 13:56
point

ロフト角「10.6°」、 シャフト「NGS D-REV SEVE」、 シャフト硬度「SR」

3月末のレフティ向け発売と同時に入手しました。

11度のロフトのものを頼んでいたのですが当初届いたのは箱に書いてあるロフトが10.5度で工房での実測値が9度台後半。
これでは私のスイングでは球が上がらないので一旦返品。

次にきたのが箱書き11度で工房実測10.6度。
この辺りで妥協しました。

ちなみに過去に購入したBALDOのヘッド、全て箱書きより実測値のほうがロフト立ってました。
バルド社内のロフト計の数値が渋い?
568-420のときは箱書き11度で実測9度だったからそういう問題でもないかも。
なるべくウッド用のロフト計を持っている工房を使ったほうがいいかも。

で、組んだスペックは45.625inch(60度法)、309g、D2.0。

感想ですが主に過去のバルド製品比較で。

デザイン
相変わらずカッコいいww
基本デザインは568-420と同じで体積増えたけど別に違和感はなく。
ちょっとシャローバックになったかな?そのおかげで球が上がるとかはあんまり感じないけど。
据わりは良好。

打感・打音
568-420と遜色なく落ち着いて良い部類です。TA-001のほうが若干いいかも?

球の高さ
568-420よりリアルロフト増やした分だけ上がってます。
10.6度で私の球が上がらない打ち方で多分打ち出し11-12度ぐらいかな?
568-420の実測ロフト9度で打ち出し10度前後だったんで改善したといえばしたぐらいの感じ。
「重心が深いから上がる」とかは無いと思います。決して上がりやすいヘッドではないと思う。

許容度
芯の広さは568-420よりはいくらか広いかな?世間一般で広い部類ではないと思います。
左右の曲がり幅はホントに狭くなってます。
568-420で時折あったヒッカケフックOBみたいのは激減。
体積なりに捉まらなくてプッシュ気味の球は増えたけどあんまりプッシュスライスにはならないのでOBまではいかなくて済むぐらいだと思う。
なので打数には結構な好影響があると思う。

飛距離
初速は568-420と同等ぐらい、TA-001よりはかなり良い。
ロースピン感は感じるような感じないような。
個人的にはバルドのいう「800回転ロースピンになった」はリアルロフトが箱書きより立ってるからスピンが減ってるだけなんじゃないかと邪推してますww
私の場合は球高くなった分少しは飛んでいるかも。

総評
バルド好きには買う価値大だと思います。
過去のバルドのヘッド比で性能面で劣る部分は無いと思います。買い替えで不満に思うことはないのでは?

新浦技研(64)
年齢:45歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:1

2017/8/21 (月) 20:30
point

ロフト角「9.5°」、 シャフト「バシレウス レッジューロ2」、 シャフト硬度「S」

手持ち911sとの比較になります。
よりナチュラルにつかまる特性です。
打感は文句無し。食い付いて弾き飛ばす感覚が味わえます。柔らかいシャフトで素直に振り切るタイプの方に合いそうなヘッドです。飛距離性能も高く、46インチの911に45インチ合わせの568で変わらない着弾点です。DATの反発を味わえて、安定した弾道も手に入る、お得な男前ヘッドだと思います。

naipan(10)
年齢:51歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:6

2017/6/27 (火) 12:32
point

ロフト角「9.5°」、 シャフト「ワクチンコンポ」、 シャフト硬度「S」

周りが軒並飛距離が伸びたというので打たせてもらいました。
実際打つと打感はとても良いです!
ただ私には球が上がり辛く感じました。その代りランが出ているような気がします。
飛距離性能に関してはキャリー+ランのトータルではよく飛んでいる方だと思います。
いつものパブリックで250〜260ydぐらい飛んでいました。ただヘッド単体で5万超え、借りたクラブについていたシャフトがまた高額ということで、正直魅力はあまり感じませんでした。というより私には全く手が届かないプレミアムクラブです。(傷つけないか心配でした(笑))
よくよく考えれば、飛距離が伸びたと言われてたのは、上級者で私にとって大先輩の方々ばかりだったので、上級者で最近ヘッドスピードが遅くなった方々の、本来の自分の力を100%引き出してくれるクラブなのではないかなと思いました。
後はトップアマと呼ばれる方などにも相性が良さそうです。
今回私の実力ではこのクラブの良い所を十分に引き出すことができず、残念に思いました。
人気があるため、試打クラブが用意されている工房もあるため、興味がある人は是非試されると良い思います!!

LION2(15)
年齢:39歳
性別:男性
ゴルフ歴:4年〜5年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:13

2017/5/28 (日) 0:00
point

ロフト角「9.5°」

見た目がよくて、あまり使用している人もいないから所有感高い。いつも行く練習場で友人から借りて打ったが、飛距離は今話題のキャロウェイエピックやテーラーメイドMシリーズの方が上。打感や音は良いような気はするが、それほどの違いは感じず、自分は安くて飛ぶドライバーの方が良いかと。日本メーカーを使用したいが、ウッドは海外の方が上という印象。地クラブだけでなく、ブリジストンやダンロップ、ミズノも頑張ってほしい。

りんぐま(8)
年齢:46歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:7

2017/5/26 (金) 23:28
point

ロフト角「10°」、 シャフト「レーヴインパクトボロンリボルバー」、 シャフト硬度「X」

優しいです。球は420と比べあがりやすいです。シャフトも関係しているかも知れません。一発の飛びはあまりないような…ですが平均飛距離が安定してのびてます。曲がりません。逆に曲げにくいですかね。音はバルド特有のバシッという僕にはいい音です。あまり高い金属音は嫌いなので。
全体的に評価して優しく扱いやすいヘッドです。

is1008(3)
年齢:44歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

1 | 2  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner

注目

banner
全米プロ王者の使用シャフト
ジャスティン・トーマスをメジャー初制覇に導いたドライバーシャフトとは…?
banner
TOUR B Xボールモニター大募集!
発売前に打つチャンス!!ブリヂストンスポーツから10月6日に発売される『TOUR B X』のボールモニター100人を募集します!詳しくは>
banner
通算8勝 成田美寿々の使用シャフト
成田美寿々を2年ぶりの優勝、ツアー通算8勝目に導いたプレミアム・アスリートモデルのウッドシャフトとは?
banner
2017 プロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
新しいZはどうだ?
松山英樹が選んだボール「NEW SRIXON Z」シリーズの実力は?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2017 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop