ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
25,538
登録商品件数
8,251
Q&A質問数
2,983
Q&A回答数
13,226
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

トップ > 特集企画
特集企画

注目すべきはヘッド体積。10年前のSRIXONモデルとほぼ同じという380cm3の小ぶりヘッドは非常に低スピンを意識して作られているなと感じます。低スピン&強いライナー性の弾道でよく飛びます。まったくボールが吹き上がるイメージがありません。ヘッドというよりシャフトで打っているという感覚。つまり自分がイメージする弾道を実現させやすいのです。また、つかまりの性能的にはW3ぐらいの安心感があります。ヘッドが大きいから飛ぶという訳ではなく、逆にこの小さいヘッド体積だからミート率が上がるという方もいます。どうしても大きなヘッドが合わないという方や、小さいヘッドで上手くミートさせ、思いっきり叩いて攻めていきたい方には「Z925」はこの上ないクラブだと思います。

小ぶりでディープな形状が気に入っています。思い切って叩いてもヘッドのブレが少ないので安心して振れますね。

「Z925」と低スピン・強弾道の部分は変わらないのですが、当然ヘッドサイズに安心感があってより打ちやすく、上がりやすく、飛ぶ! というのが第一印象です。重心が深くなりスピン量が抑えられて、キャリーが稼ぎやすい。またこれは3タイプに共通して言えることなのですが、鍛造フェースらしいしっかりした心地よい手応えが感じられます。海外ブランドにはない非常に日本らしいクラブだと思います。打球音も高めではなくやや低めのいい音がするのに、しっかり弾く感じはあるんですね。また従来モデルよりヘッドを重く、クラブ長を短くしていのるで明らかなミート率アップ、ボールスピードの速さとこれまで以上の飛距離を体感できるのではないでしょうか。コントロールし、弾道を打ち分けたい方には「Z725」が最適ですね。

ヘッドは大きすぎず、小さすぎずいかにも強い球が出そうなイメージ。弾道も高すぎず直進性を感じます。方向性もよくなったし、距離も確実に伸びました。

「Z525」は460cm3と大型ヘッドなので安心感があり、自信を持って振って行けます。ボールの上がりやすさでは一番。キャリーもよく出て+5ヤードの飛距離UPが可能です。新たに導入された「Miyazaki KENA」シャフトは手元重心設計なので切り返しがスムーズ。しなり戻りが強くてヘッドスピードがアップするのがわかるのですが、ヘッドを自分が思うイメージよりソールのウェイト交換で重めにしてシャフトに負荷をかけたほうが「Z525」はより「Miyazaki KENA」のポテンシャルを引き出せる感じがします。

僕は大きめのヘッドが安心感があって好きなので、自信をもって振っていけますね。それでも吹き上がることなく、アゲンストでも思い切って攻められます。

  • 「Black」「Indigo」「Blue」「Silver」の4タイプ30スペックが揃った「Miyazaki KENA」は、前モデルに比べて手元重心設計で上級者の求める「粘り」「弾き」を実現したシャフト。全体的にしっかり感があり、永井プロも「しなり戻りが強くてヘッドスピードがアップするのが分かる!」と絶賛。さらに低トルク設計で操作性も向上、一人一人にあった1本が必ず見つかるはず!

  • 「Zシリーズのドライバーは自分の思ったミス以上のミスがでない」という永井プロ。それはヘッドがクイックチューンシステム(QTS)との相性が良いことにあるとのこと。QTSではトゥ・ヒールのウェイト交換によりつかまりを調整できることと、弾道を12のポジションからチョイスできる機能を持っているが、これもフェース面作りの上手さを含む、ヘッドの性能がニュートラルでないと、ミスした時の本当の原因がわからなくなってしまうのだ。SRIXONのQTSは基本性能がしっかりしているから、より自分に合ったクラブに調整することができる。


やや小ぶりのヘッド形状の「Z725」は見た目よりもボールが上がりやすい印象。ボールは上がるのですが、スピンでなくちゃんと打ち出しで上がっています。球もよく飛んでいました。一方「Z525」はボールが上がるイメージの強いヘッド形状で構えやすい。グリーンを狙う際など、打ち出し+バックスピンで確実に止まってくれる安心感があります。ともにフェースの肉厚設計でプロ・上級者の打点に合わせてスイートエリアを拡大しているので、ボールスピードが出やすく、ミスしても飛距離のロスが少ないです。Miyazaki KENAシャフト効果もあって、最後までしっかり振りぬけ思い切って攻めていけます。

banner
banner
banner

注目

banner
オデッセイ O-WORKS 2.24発売
圧倒的なボールの転がりを生む、新開発「マイクロヒンジ・インサート」搭載。パッティングの概念はこのパターから変わる。
banner
石川遼、R.マキロイ使用ドライバー
話題沸騰中のキャロウェイ『GBB EPIC STAR/Sub Zero』ドライバー 2月17日デビュー! 石川遼、R.マキロイが使用中!
banner
NEW PHYZボールモニター大募集
ブリヂストンスポーツから3月3日に発売される『NEW PHYZ』のボールモニター120名を募集します!詳しくはこちら!
banner
シリーズ3代目 コスパもGood!
クリーブランドRTXシリーズの最新作「RTX-3」が2月18日にデビュー。15,000円という価格も人気の秘密だそうです。
banner
賞金王池田勇太が愛用するシャフト
2016年に3勝を挙げ、自身初の賞金王に輝いた池田勇太が使用するウッドシャフトとは…?
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
メジャー2勝のジョーダン・スピースが使用しているウッドシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2017 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop