ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
24,715
登録商品件数
8,154
Q&A質問数
2,865
Q&A回答数
12,417
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

トップ > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
AWのロフト角1度の違い
4869
 新たに購入した新溝のアイアンと同じメーカーで、以前使っていた旧溝のソールの形状によく似た、トゥとヒールのソール幅を絞り込んだ新溝のアプローチウェッジがあったのですが、53°のモデルしかありません。以前は54°を使っていました。重量およびライ角、バンス角がほぼ同じなのでロフト角1度の差にこだわらないほうがよいのか、それとも違うAWを探したほうがよいのか迷っています。SWは58°があったのでこれに決めたのですけど。皆さんのお考えを是非お聞かせください。
 関連用語: アイアン  アプローチ  ウェッジ  ソール  トゥ  ヒール  ライ  ロフト 
 回答数:4 | 閲覧数:24612質問者:アルシビスト  質問日時:2011/8/8 (月) 8:28 
アルシビストさんのコメント
 皆さんの的確なアドバイスで、一歩前進することができそうです。気になっていたのは、tajさんのおっしゃるとおりロフト角1°で3〜4ヤード変わることと、shingo119さんのおっしゃるロフト角調整でバンス角が変わること、ドライバーのロフト角ならある程度許容幅があるとは思うものの、ウェッジは結構デリケートかなと迷っていました。
 しゅんさんのおっしゃるとおり以前の54°のヘッドは中国で量産していたものだと思います。結論としては53°を使ってみて、以前の距離感覚やインパクトの感じが出ないなら工房で調整してもらうことにします。これまで堂々巡り状態で考え過ぎていたのが、みなさんのアドバイスでスッキリしました。ありがとうございました。
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. しゅん  回答日時:2011/8/8 (月) 8:59
1200
もともと市販品ではロフトの1度くらいは誤差があるので気にしない方がいいと思います。
前のウェッジがきっちり54度だったかどうかも疑問ですし、僕でしたら1度の差は感じ取れないと思います。
2. taj  回答日時:2011/8/8 (月) 11:12
1171
2度で5〜10Y変わります、気になるようならロフト調整してみてはいかがでしょうか?
3. shingo119  回答日時:2011/8/8 (月) 15:37
1130
顔が気に入っているのであれば,ロフトをあわせてもらえばよいかと思います。

特注になるのか,ロフト調整だけになるのか,メーカーにもよるかと思います。

ロフト調整は顔が変わるといわれたりしていますが,それほどシビアに変わらないように思います。

こだわるのであれば,特注モデルを作成してもらうのが一番だと思います。


私の過去の話ですが,

バンス角を調整するために58度を60度にしたり,54度を52度にしたりしていました。
4. 北のうちやん  回答日時:2011/8/13 (土) 20:05
1374
単刀直入に言ってウェッジのロフト表示と本当のロフトは多少誤差があります。とくに外国メーカーのものは2°位ずれていることがあります。国産のものは1°程度です。
私はウェッジを買ったら必ずショップでロフト調整してもらっています。デポなどでは600程度です。
ですから53°でも53°かどうかは不明ですのでロフト調整すると良いと思います。
その時に54°にしてもらえば良いだけのことです。
フォーティーン以外であれば2-3°位の変更は可能です。
フォーティーンは硬くて難しいようです。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner
banner

注目

banner
イメージが膨らむアイアン
ゼクシオならではのやさしさと飛びに高い飛距離安定性を+したXXIO FORGEDアイアンがデビュー!
banner
侍ゴルファーたちへ
“Made in Japanスチールシャフト”の新定番『MODUS3』。国内最終戦 日本シリーズで力を証明する
banner
TOUR B ドライバーが当たる!
「TOUR Bシリーズにクチコミをしてドライバーを当てよう」クチコミキャンペーン実施中! 12/5締切
banner
好調・池田勇太が愛用するシャフト
今季3勝を挙げ、現在賞金王争いを繰り広げる池田勇太が使用するウッドシャフトとは…?
banner
三代目“赤スピーダー”誕生!
今までにない飛距離性能と操作性が共存した『Speeder EVOLUTION III』10月7日デビュー!
banner
『TW737』デビューキャンペーン
TOUR WORLD『TW737』10月18日。デビューキャンページ実施中!「TEAM HONMA」今季国内外ツアーで20勝!
banner
SRIXONドライバープレゼント!
NEW SRIXON Zシリーズ発売記念、抽選で3名様にドライバーをプレゼントします。今すぐ特集をCHECK!
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
待望のシャフトが日本上陸! ジョーダン・スピースが使用しているシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2016 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop