ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
24,736
登録商品件数
8,154
Q&A質問数
2,870
Q&A回答数
12,448
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

トップ > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
遼君がんばれ
10408
惜しかった!
ただアダムスコットと老練なキャディにすれば最高のペアリングだったのでしょうね。
いつも感じますが、あれだけのアイアンを打って何故あの精度のないドラなのでしょうか?
アマと違ってアイアンがよければドラがというレベルではないと思います。
もうそろそろヨネックスから離れるのがPGA1勝、メジャーへの道では?
皆さんどう思います?
 関連用語: アイアン  ネック  PGA  ペアリング 
 回答数:8 | 閲覧数:19655質問者:シロナ  質問日時:2011/8/8 (月) 9:32 
シロナさんのコメント
さまざまな意見が聞けて面白かったです。
やはり今期は後30万ドルほど稼げば125位のツアーカードが手に入るとこにいるので米国で頑張って欲しいですね。
パナソニックさんお願いします、許してあげてください。
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. taj  回答日時:2011/8/8 (月) 11:09
1330
まだ10代の発展途上中だと思うので少し長い目で見てあげようと思います。周りが期待しすぎてかわいそうになる事があります。
2. サント゛ウェッシ゛マン  回答日時:2011/8/8 (月) 12:08
1310
アマチュアの中でも「下」のレベルである私ごときが語れることではないのでしょうが…

道具の問題というよりは石川プロの考え方の問題のような気もします。

プロである以上より良い道具・サポート体制が望めるのならもっと早い時期に他のメーカーに乗り換えているのではないでしょうか。もちろん、契約上の「旨み」や「縛り」等他の問題も発生するのでしょうが…
(ヨネックスは博物館も作っちゃったしな〜とか)


今回のドライバーの不調(?)の原因が何なのかはわかりませんが、
雑誌の記事などを読んでいても石川プロはまず飛んで曲がらない(正確な)ドライバーを追求されているようですし、正確なアイアンショットはその副産物という位置づけのような気がします。

体の成長と体力アップが計れる年齢までは徹底的に飛距離を追求し、その後に再現性(正確性)の高さを求めていくのではないかという気がします。おそらく、今、飛距離の拘りを捨ててアイアンと同じ考え方(打ち方?)でドライバーを打てば相当正確な球を打つのではないかと思いますが、早晩、アイアンの正確性は失われていくような気がします。

一ファンとしては確かに早く海外メジャーを獲って欲しいとは思いますが、それが、後5年程度先であってもその間ドキドキできますので私個人としては楽しみながらゆっくり見ていたいという感じです。
3. shingo119  回答日時:2011/8/8 (月) 15:23
1301
精度のことは,私のレベルが低すぎてわかりませんが。

日本で勝つためには,今以上の飛距離はいらないでしょうが,海外で勝つために,精度の高い飛距離を求めているとのことだったと思います。
そこそこでまとめて,勝てないゴルファーを目指しているのではなく,精度を高めながらメジャーで勝てるゴルフを目指しているので,発展途上といってもよいのではないでしょうか?
海外参戦が主流の神の子ガルシアでも若かりし時に(今も若いのでしょうが)勝てない状況だったのですから,気が早すぎるように思います。

周りが期待をしすぎていらないプレッシャーを与えていたり,様々な私生活への縛りがありすぎることが問題だと思います。
日本で戦わず,海外での試合に集中すればすぐにPGAでも勝てると思いますが,
日本でのツアー参戦を行ってくれています。

私は個人的には,精神的に安定した生活ができるように,同じ日本人としてサポートすべきだと思っています。
このゆとりある暮らしとメンタル面での充実が早い1勝につながると思います。


メーカーに関しては,
多年数契約があるためヨネックスで続いています。

今シーズンで契約が切れる(はずだったと思います)ので,いくつかのうわさでも,他メーカーとの契約話が持ち上がっているようです。

聞いているかぎりでは,以前に少しだけ記載しましたが,全クラブ遠藤モデルに切り替えたTWと同じメーカーになりそうです。
4. ヴァル  回答日時:2011/8/8 (月) 17:25
1278
道具的な事もありますが、海外メジャー勝利を目標としている以上、早く日本ツアーを離れてPGAを主戦場にすれば良いのにな。と、昔から思っています。(何か出来ない理由、規約などがあるのかは知りませんが・・)

日本ツアーとPGAの選手レベルの差、セッティング、芝質などの差を考えれば例え今、厳しく勝てなくとも向こうでやるべきだと思います。
4大メジャー周辺だけ、英米に渡り2,3戦やってるだけで勝てるほどメジャーは甘くない。彼のメジャー戦績が物語っています。

日本では大スターですからシーズン中は周りにチヤホヤされ、オフシーズンは、CM、テレビ出演などで引っぱりダコ。
「そんなんでメジャーに勝てるの?」と思う事は多いです。

大スターゆえに、彼を日本に縛り付ける要素は多くあります
ですが、日本ツアーで戦っている姿を見る度、年々、彼の持つ輝きが失われていってる気がするのは私だけですかね?
5. shingo119  回答日時:2011/8/8 (月) 21:34
1355
なんとなく,私の思いの誤解を招かないよう。


私の意志もヴァルさんと同様,海外で戦って欲しいです。
鍛えることができるのは今しかないのだから,厳しい環境の中で戦うべきです。
また,その方が様々な方面から,彼の精神的なリラックスにもつながると思っています。

今,石川プロが考えられているであろう日本のゴルフ界に対する思いは,時が経ってからでも十二分に協力できると思っています。
先の記載での「日本人としてのサポート」とは,海外メインにして,私生活もフリーにさせてあげることができたなら,と思っています。

新たな契約がどのようになるかはわかりませんが,海外をメインにして,可能であれば,サンクロレラクラシックのような海外メジャーに負けない距離と高速グリーンを持っているトーナメントといった要所だけを日本参戦するといったスタイルを確立してほしいです。
6. アルシビスト  回答日時:2011/8/8 (月) 23:32
1307
私も衛星放送で最終ラウンドを観ていました。石川選手は他のプレーヤーの技術を見て自分のものにしてしまう天才とよく言われます。いろいろ試す中で、以外と長く拘ったのはタイガーを見て試していたレイド・オフではなかったかと思います。とりあえず辞める踏ん切りをつけたのは、ジャンボ尾崎からのアドバイスだったのではなかったかと思います。ゲーリー・プレーヤーはかなり早い段階から警鐘を鳴らしていましたね。逆に言うと、そこまで洞察眼のあるスタッフが少なく、結果的に遠回りしてしまったのではないかと思う次第。若いから技術向上への猶予期間があるということでしょうか。

 初日のインタービューで、パターでは自分がラインを決めたら入ろうが外れようが、思う通りにパッティングすることにしたと言ってましたね。それを聞いた後に私自身もラウンドでは、そうした気持ちでパッティングしてみたら、パット数が30を切ることができました。彼のゴルフマインドの成熟度は年齢を遥かに超越していると思った次第。

 一方、確かにアダム・スコットは勝ちました。ティーショットでこれまでにない工夫が見られました。彼はフェードヒッターですが、プレッシャーがかかるとスライスが出て結局スコアを壊してしまうのを何度も経験したせいかもしれません。彼はいつも通り前傾してアドレスに入った後、ほんのわずかですが、踵へわずかに体重を戻していますね。フェードがスライスにならない工夫だと思います。でもこの方法は誤差を生みそうで長続きしないのではないかと勝手に思っています。
 石川選手のドライバーショットは、もっとゆっくり振るようになればさらに進歩していくような気がします。
7. Jose  回答日時:2011/8/9 (火) 9:09
1227
ホント彼には頑張って欲しいですねー(USで)

ただまぁUS-PGAともなると、全ての調子が良くないと中々勝てないですよね。昨年のUS-Open(Pebble Beach)では3日目まで悪くない順位でしたが、その時に調子よかったのがドライバーでありパターだったと思います。あとは4日戦うだけの精神力を養うだけだと思うんですよね。日本ツアーのプレッシャーでは中々身に付かないと思いますから、宮里藍選手のように日本のツアーにはそろそろ見切りをつけて欲しい所です。

道具はYonexでも全く構わないと思います。シャフトも含めて遼仕様に合わせているんだろうし、ウェッジやPTは選択できる権利があるようですからね。
8. やんきち  回答日時:2011/8/9 (火) 12:43
1314
ヨネックスと言うよりも、勝つためのチーム造りが出来てないような気がします。

日本では飛びぬけているその才能も、USではシード権がどうとか言われるところ。

クラブに関しては、大手に行って中途半端にクラブに合わせるより、我がままの効く今のままのほうが良いような気がします。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner
banner

注目

banner
イメージが膨らむアイアン
ゼクシオならではのやさしさと飛びに高い飛距離安定性を+したXXIO FORGEDアイアンがデビュー!
banner
侍ゴルファーたちへ
“Made in Japanスチールシャフト”の新定番『MODUS3』。国内最終戦 日本シリーズで力を証明する
banner
TOUR B ドライバーが当たる!
「TOUR Bシリーズにクチコミをしてドライバーを当てよう」クチコミキャンペーン実施中! 12/5締切
banner
賞金王池田勇太が愛用するシャフト
今季3勝を挙げ、自身初の賞金王に輝いた池田勇太が使用するウッドシャフトとは…?
banner
三代目“赤スピーダー”誕生!
今までにない飛距離性能と操作性が共存した『Speeder EVOLUTION III』10月7日デビュー!
banner
『TW737』デビューキャンペーン
TOUR WORLD『TW737』10月18日。デビューキャンページ実施中!「TEAM HONMA」今季国内外ツアーで20勝!
banner
SRIXONドライバープレゼント!
NEW SRIXON Zシリーズ発売記念、抽選で3名様にドライバーをプレゼントします。今すぐ特集をCHECK!
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
待望のシャフトが日本上陸! ジョーダン・スピースが使用しているシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2016 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop