ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
27,280
登録商品件数
8,559
Q&A質問数
3,223
Q&A回答数
15,091
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ゴルフ用品・口コミサイト my caddie(マイキャディ)TOP > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
アイアン
1978
アイアンが負のスパイラル、考えすぎでショットが安定せず困ってます。
トップで出来たコックのタメをインパクト以降もリリースしないイメージで打つとハンドファーストで打ててロフトが立ち飛距離もしっかり出るといいますが、自分のスイングをカメラに撮ると必ずコックが早めにリリースされて右ひざ前でインパクトを迎え、すくい打ちで球が高く上がり飛距離が出ません(HS43、#7で会心の当たりで140yd)
そこで質問はダウンスイング〜インパクトにかけて右手を甲側に折って=左手は手の平側に折った状態を固めながらインパクト以降までほどかないのが正解ですか?それとも直前でリリースしてヘッドスピードをあげてインパクトするのがいいのか?皆様のアイアンのリリースのイメージとハンドファーストのコツをご教授ください。
 関連用語: アイアン  インパクト  コック  スイング  ダウン  トップ  ハンドファースト  ヘッド 
ヘッドスピード  リリース  ロフト 
 回答数:1 | 閲覧数:14126質問者:ヨウラー  質問日時:2011/8/21 (日) 7:04 
ヨウラーさんのコメント
frisk様。大変丁寧な回答有難うございます。考えすぎがすべての負の原因だと気づかされました。どうしても『もっとタメを』とか『ダウンブローに』と完璧を求め過ぎていました。またそこがゴルフの魅力でもありますが、このように親身な回答をいただくとそれだけで明日からナイスショットが打てる気が湧いてきました(笑)
切り返しの左サイド始動だけを頭に叩き込んで『球に聞いてくれ』と呟きたいです!!
感謝感謝でございます。
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. Frisk  回答日時:2011/9/7 (水) 11:37
1978
貴兄の悩み「コックのリリースが早く、右ひざ前でインパクト、すくい打ち」はほぼすべてのアマチュアゴルファーの悩み&実像ですね。 しかし、決定的な解決方法はありません。 熱心なゴルファー程、それを解決しようとレッスン書を読み、プロのスイングを解析し練習に励みます。自分もそうでしたが、プロの連続写真のイメージはマイナスになることもあります。 深いタメの効いたダウンからコックをリリースしてスクエアなインパクトを迎える為には強靭な下半身(カベ)とぶれない軸が必要です。 しかし、普通のアマチュアには無理。トップで切り替えしダウンスイングに入ってから、あの形を作ろうとすることは出来ませんし、リリースのタイミングを調整することも無理でしょう。 つまりあの形を再現したとしても、ナイスショットには繋がらないという事です。
自論ですが、アマチュアのスイングはバック〜トップ〜切り返しまでが全てで、あとは結果です。 特に「切り返し」にナイスショットの要因のほとんどがあります。右打ちの場合、少しでも右サイド(腕でも足でも)から動けばハンドファーストにはなりません。アウトサイドイン、右足体重、ダフリ・トップの原因はこれです。
ヨウラーさんのご質問のリリースのイメージ、ハンドファーストのコツも同じで、絶対に右サイドから切り返さない事。左サイドから(左脇を締めるイメージ)切り返せばインパクトはハンドファーストの形になります。 フォローに向けて顎の下を右肩が通り過ぎるイメージが出来れば、結果としてタメのあるスイングになっているはずです。切り返しで右手に力が入らなければ、リリースのタイミングは結果として遅くなります。
自分の場合、グットインパクト〜ナイスショットは切り返しですべて決まると思いますので、インパクトを意識するのではなく、切り返しに全神経を集中しています。ダウンに入った後は「オラ知らね〜〜、球に聞いてくれ〜」です。
ちょっとズレた回答ですみませんでした。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner

注目

banner
四代目 速度狂“黒スピーダー”
女子プロを中心に絶大なる人気とトップクラスのモデル別使用率を誇る「Speeder EVOLUTION」シリーズ。ついに四代目が9/15に登場!
banner
『NEW RMX』の進化した点は?
“勝つために、進化”をコンセプトに開発されたヤマハ『NEW RMX』10/6デビュー。藤田寛之、今平周吾らも絶賛するその性能は?
banner
N.S.PROシャフトをGETしよう!
日本シャフト ベストマッチング試打会開催!同時に9/24からクチコミキャンペーンを実施。N.S.PROシャフトが当たるチャンス!詳細は▼
banner
アイアンも、禁断の飛び。
驚愕の飛距離にプロからも驚きの声、続出! キャロウェイ『EPIC アイアン』9月15日登場!
banner
MAJESTY Royal SP 誕生
包み込み、跳ね飛ばす。強靭な、蜘蛛の巣のように。MAJESTY Royalがさらに進化して登場『MAJESTY Royal SP』9月7日発売!
banner
待望の「飛びすぎ X」
とにかくドライバーの飛びにこだわるゴルファーお試しあれ! 革新的ゴルフボール『SRIXON -X-』誕生
banner
今季2勝池田勇太の愛用シャフト
昨季賞金王の池田勇太を今季2勝目に導いたウッドシャフトとは…?
banner
通算8勝 成田美寿々の使用シャフト
成田美寿々を2年ぶりの優勝、ツアー通算8勝目に導いたプレミアム・アスリートモデルのウッドシャフトとは?
banner
2017 プロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2017 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop