ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
25,517
登録商品件数
8,248
Q&A質問数
2,981
Q&A回答数
13,212
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

トップ > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
ラウンド中のマナーについて
8985
初心者の頃言われたことの一つに、同伴競技者が打っている場所より前には行かないように、ということがありました。打球が当たる事故を防止するためです。
また、同伴競技者のプレーを見てあげる、ボールの行方を確認してあげるというのもマナーの一つとも言えます。

他方、「プレーファースト」という観点で言えば、同伴競技者の迷惑にならないよう配慮すれば、自分の次の球の場所まで早めに移動して、次のショットに備えておいた方が良いと言えます。

実際、私自身はプレーファーストを考え、後者の方法でラウンドしています。

同伴競技者の技量や、ラウンドの主旨など、TPOで変わるものとも言えそうですが、一般的なマナーとしてはやはり前者なのでしょうか。教えていただければ幸いです。
 関連用語: ボール  ラウンド 
 回答数:8 | 閲覧数:20146質問者:cliff  質問日時:2011/9/19 (月) 15:35 
cliffさんのコメント
月例競技の場合の対応についてアドバイスいただき、ありがとうございました。注意してラウンドするようにしたいと思います。

先日、某メーカーの女子プロ担当の方とラウンドする機会がありましたが、やはりプレイファーストで回っておられました。基本的に皆そのようです。ありがとうございました。
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. 芝刈大好  回答日時:2011/9/19 (月) 18:53
1098
視界に入るか否かが問題ではないでしょうか?

視界に入らなくても飛球線上に立つのは問題の他ではありますが。
同組のパートナーの集中力を削ぐ様な立ち方(待ち方?)でなければ
良いのではないかと思いますが?
飛球線上(後方も含めて)ではなく、視界に入らず、身動きしなければ過度に気にしなくても良いのでは?と思います。

例えば、パートナーが構えに入る前にある程度邪魔にならない様に左右どちらかのラフに移動しておいて、アドレスに入ったら静止してあげれば良いのではないかと思います。

以前、ゴルフネット○ークだったと思いますが、PGA監修のマナー特集みたいな番組をしていました。
その時に挙げられていたパートナーの立ち位置で、一番良いとされるのがプレーヤーの正面、二番目が背後、一番悪いのが飛球線後方だそうです。
2. Jose  回答日時:2011/9/20 (火) 0:06
1150
一般的なマナーとしては後者(打ち終わるまで前には出ない)なんでしょうね。

ただ、私も質問者さんと基本的に同意見で、プレーファーストの観点から自分の次の玉にまで早めに移動しておくことが多いです。プロの様に、打球は大体フェアウェーキープで距離もそこそこ同じと言うことであれば前者でも良いですが、アマチュアだとなかなかそうも行きませんからね・・・。ダフッたりチョロったりした玉を待つくらいならさっさと前方にでてしまった方が、後ろのPTのストレスも少しは和らぐのではないかと・・・。

その場合も、同伴競技者の視界になるべく入らないような距離を確保して歩くことが多いです。
3. アルシビスト  回答日時:2011/9/20 (火) 10:36
1134
 私はプライベートでは後者です。Play fast!のために、プレーヤーのショットのラインや視野に入らない範囲で、当該プレーヤーのショットを確認しつつ、前方の自分のボールの位置に向かいます。自分のボールがラフにある場合、ボールを捜すのも他のプレーヤーに万が一協力いただく時間を減らす意味でも、5分以内の捜索時間の開始は、少しでも早めたいという考え方です。月例などの競技ゴルフではそうはいきませんので、当該プレーヤーの位置より前には立ちません。
4. taj  回答日時:2011/9/20 (火) 14:11
1202
自分も後者です。邪魔にならないように早めにボール位置に行って近くの木陰などに隠れたり、そういう場所が無ければなるべく邪魔にならないところでしゃがんで待ってます。
5. なとかり  回答日時:2011/9/21 (水) 19:05
1097
自分も後者です。
理由も皆さんと同じです。
6. dogs_s300  回答日時:2011/9/22 (木) 0:08
1099
後者です。
先行者の打球が落下するあたりのタイミングでアドレスに入り、すぐに打ってます。
7. バーディ・ボギッ  回答日時:2011/9/22 (木) 14:06
1158
プレイファーストももちろん大事ですが、同伴競技者の球を絶対見失わないというのが大前提だと思います。後方線上はマナー違反ですが、プレイヤーの正面または背面から見届けるのがベストだと思います。中部さんは本の中でゴルフプレイヤーとして同伴競技者の球を見失うのはもっとも恥べき事だといっていたような気がします。結果的にそれがプレイファーストにもつながりますものね。
8. アルシビスト  回答日時:2011/9/22 (木) 20:02
1061
 cliffさんの月例競技の場合はどうかという追加のご質問にお答えします。
 月例競技では、必ず同じ組の1人のマーカーになりますね。マーカーになった以上、その人がゴルフルールに則ってプレーしているかをチェックしてからスコアカードに記入します。身近な例として、アドレス後にボールが動いていないか、木の下でボールを打つ前に練習スウィングをしていて、木の枝などを折ってしまったりしないか、バンカー内でショットの前に砂にクラブヘッドが接することはないか、これらの例は、本人の近くにいなくては見届けることができません。ルール違反があれば、本人の良心に問いかけ、ペナルティの申告を待たなければならないですし、本人から申告がなければ、こちらからルール違反を指摘しなければなりません。そうしないと本人が競技失格になり、敢えて見逃すと合意の反則で自分も競技失格になることもありうるからです。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner

注目

banner
オデッセイ O-WORKS 2.24発売
圧倒的なボールの転がりを生む、新開発「マイクロヒンジ・インサート」搭載。パッティングの概念はこのパターから変わる。
banner
石川遼、R.マキロイ使用ドライバー
話題沸騰中のキャロウェイ『GBB EPIC STAR/Sub Zero』ドライバー 2月17日デビュー! 石川遼、R.マキロイが使用中!
banner
NEW PHYZボールモニター大募集
ブリヂストンスポーツから3月3日に発売される『NEW PHYZ』のボールモニター120名を募集します!詳しくはこちら!
banner
シリーズ3代目 コスパもGood!
クリーブランドRTXシリーズの最新作「RTX-3」が2月18日にデビュー。15,000円という価格も人気の秘密だそうです。
banner
賞金王池田勇太が愛用するシャフト
2016年に3勝を挙げ、自身初の賞金王に輝いた池田勇太が使用するウッドシャフトとは…?
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
メジャー2勝のジョーダン・スピースが使用しているウッドシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2017 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop