ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
24,748
登録商品件数
8,155
Q&A質問数
2,870
Q&A回答数
12,454
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

トップ > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
東海クラシックにて
1788
いつも楽しく拝見させて頂いております。
本日、東海クラシックを観戦してプロのショットを目の当たりにし、
ただでさえ高いモチベーションがギンギン状態です。
いくつか気づきがありましたので、色々詳しい方に教えて頂きたく。

#1:プロ選手が右手(肘上部)につけているバンドは何? 効果は?

 今日プレーを見た選手の中で、室田選手、石川選手、あと韓国人選手
 (名前失念)が右手の上腕二頭筋と肘の間ぐらいにバンドをつけていました。

 あれは何かの効果を期待してつけているのか? それともスポンサーから
 広告効果を狙ってつけろといわれているのか、ちょっと分かりませんでした。

 何かと新しいことは何でも試してみたくなるタイプなので気になります。
 何かご存じであれば教えて下さい。
 (できれば、科学的な効果の説明があると嬉しいです。)

#2:プレー中の素振り

 私はアドレスに入る前に、プレショットルーティンとして比較的
 本番イメージに近い素振りを2回ほどやります。

 今日はとあるコースに常駐して多くの選手を見守りましたが、
 誰一人として本番に近い(例えば7-8割の力の)素振りを
 する選手はいなかったように見受けられます。
 ちなみに15番(PAR5)のティーグランド脇です。
 ラフに入れた時の素振りではありません。

 個人的には、どんなショットでもある程度の力で素振りした方が
 なんとなく?安心できるのでそうしていましたが、
 なぜだろう?とふと思いました。何か理由があるのでしょうか?
 単なる思い過ごし?

#3:プロ選手の卓越している筋力とは?

 色んな体型の選手が沢山いるものですね。
 石川選手や矢野選手は惚れ惚れするようなややマッチョ、
 小田龍一、孔明さんはデカい、外国人選手は何をかいわんや、
 と思いきや、諸藤選手や近藤選手は自分より華奢な印象。
 でもみんなよく飛びますね。そりゃプロですから。

 アマチュアとプロの一般的な筋肉の付き方で、もっとも
 差があるのは下半身かな、と思ってますが、
 具体的にはどの筋肉が、どう違う(例えば柔らかさとか)のか、
 何か参考になることがあれば教えて下さい。

 あんなに強振して全くフィニッシュでブレない彼らを見て、
 民主党もちょっとは見習えよ、と思いました。

 今後のトレーニングに生かしたいと思っております。

 皆様の知恵を御教示下さい。
 関連用語: アドレス  ティー  フィニッシュ  ラフ  ラン 
 回答数:1 | 閲覧数:13303質問者:SUBARU  質問日時:2011/9/30 (金) 20:36 
SUBARUさんのコメント
shingo119さん、回答ありがとうございます。

ラウンド中、楽しさの余り、不用意に走ったりしてしまっている・・・。
素振りも万振りとは言いませんが、力んでやっていたように思います。

大変参考になりました。毎日ストレッチも励行していますので、
励みになります。やれることを淡々とこなします。ありがとうございます。
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. shingo119  回答日時:2011/10/3 (月) 23:54
1788
回答がついていないので。

#1
コラントッテという医療器具
もちろん,宣伝もありますし,医療器具としての効果もあります。
その効き目は人それぞれです。
ご自身で調べてみてください。
私個人としては血流改善などに効果があると思っています。

#2
4日間通じてのラウンドにおける素振りで,力を入れるとリズムなどが狂います。
素人では,思いっきり振って力を抜くという方法もありますが,プロにその必要はありません。
逆にそうすることで,無意識の中での筋肉の使い方が異なってしまい,安定しなくなってしまいます。
ルーティーンとして,スイングや球筋などをイメージできるように素振りすればよい程度だと思う方が妥当です。

余談ですが,
心拍数を上げない,ゆったりとした同じリズムで淡々とこなすことが安定につながります。
ラウンド中,絶対に走らず大股でリズムよく歩きなさい。
スイングの力の入れ具合を変えないように。
とゴルフを始めた頃に関西を代表するトップアマに教わりました。
いらない情報を脳内にインプットさせないことも重要です。
プロもリズムや流れを重要視していますので,そのためかと解釈しています。

#3
プロは強振していません。
ブレない範囲で早く振っているだけです。
7〜8割の素振りとおっしゃられていますが,プロは7〜8割のショットをしています。
(そういう意味では,素振りは5割以下になってしまっているのでしょうか?)

もちろん,毎日鍛えているわけですから,必要な筋肉は備えついています。
さらには,少し記載されていますが,筋力がメインではなく柔軟性がメインです。
しなやかな筋肉と強靭な体幹を身に着けています。
不動選手の,普通の(サラリーマンの)人は8時間働いているのだから,8時間以上練習するのが当たり前だと言って,淡々と練習されていたのがよい例です。
彼らプロは,トレーニングをしたりゴルフをしたりしながら鍛えています。
朝に練習,しっかりと速足で歩き続けてラウンド,その後,再び練習。
必要な筋肉を使いながら,4日間続けるだけでも良い体格になります。
その他にトレーニングなどを行っているのですから,プロと同じようになるのは難しいと思います。

まずは日頃の柔軟体操を中心にして,練習やラウンドをした後には,整理体操をしっかりしていくことが必要だと思います。
体に柔らかさができてから筋トレしても遅くありません。
下手に筋力をつけると,体が硬くなったりするなど,かえってスイングが難しくなることがあります。

イチローや石川遼プロ,宮里藍プロの師匠?ピア・ ニールソンなど,多くのアスリートが体の柔らかさが第一に必要だと言っています。
また,毎日継続すれば,柔軟性を身に着けることができるとも言っています。


中途半端な回答になりましたが,参考になればと思います。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner
banner

注目

banner
イメージが膨らむアイアン
ゼクシオならではのやさしさと飛びに高い飛距離安定性を+したXXIO FORGEDアイアンがデビュー!
banner
侍ゴルファーたちへ
“Made in Japanスチールシャフト”の新定番『MODUS3』。200万本を超えて、世界のツアーで力を見せつける。
banner
賞金王池田勇太が愛用するシャフト
今季3勝を挙げ、自身初の賞金王に輝いた池田勇太が使用するウッドシャフトとは…?
banner
三代目“赤スピーダー”誕生!
今までにない飛距離性能と操作性が共存した『Speeder EVOLUTION III』10月7日デビュー!
banner
『TW737』デビューキャンペーン
TOUR WORLD『TW737』10月18日。デビューキャンページ実施中!「TEAM HONMA」今季国内外ツアーで20勝!
banner
SRIXONドライバープレゼント!
NEW SRIXON Zシリーズ発売記念、抽選で3名様にドライバーをプレゼントします。今すぐ特集をCHECK!
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
待望のシャフトが日本上陸! ジョーダン・スピースが使用しているシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2016 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop