ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
27,994
登録商品件数
8,653
Q&A質問数
3,309
Q&A回答数
15,686
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ゴルフ用品・口コミサイト my caddie(マイキャディ)TOP > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
オデッセイのインサート
5062
何時も、参考にさせていただいています。
メンテというか、普段の手入れですが、オデッセイの白いインサートの部分、みなさん、どの様な手入れをしていますか?
お勧めの汚れ落としなどありましたら教えて頂きたく思います。
よろしくお願い致します。
 回答数:3 | 閲覧数:21064質問者:venn  質問日時:2011/10/8 (土) 20:02 
vennさんのコメント
DEION様、やんきち様
ありがとうございました。
樹脂インサート使ったことがなかったので、、、、。
参考になりました。
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. DEION  回答日時:2011/10/10 (月) 10:17
1786
パターの表面は結構軟らかいので お手入れの前に
以下 気を遣われた方がいいと思います。
砂が浮いたグリーンでは ボールに付着した砂をキチンと拭いてから打つ。
(特に朝の練習グリーン)
PLAY中も汚れたままのボールは打たないようにする。
ゲーム中もパター面は奇麗な濡れタオルで拭いておく。
これだけ実践したら 帰宅後 濡れたタオルで拭くだけで問題ないと
思います。中古ショップで見ると その差は明らかです。
汚れてしまったものは モノによって素材が違うので 一概には
言えませんが、大事に使いたいなら メーカーに問い合わせるのが
無難です。自分の経験上、エラストマー系なら有機溶剤は危険ですね。
汚れは 化学分解するか、コンパウンドのように擦って落とすか、
最悪 上から塗るか。多少目をつぶるなら カー用品売り場で販売されている
塗装を痛めない洗剤をメの整ったウエスに少量つけて磨くと 結構とれます。
それ以上は表面に傷つけるので 私はやってません。
関係ないけど、キャディバッグなどもこれで奇麗になりますよ。
2. やんきち  回答日時:2011/10/11 (火) 9:36
1679
私はズバリ、消しゴムでこすってます。
下手に水を使って洗うよりも綺麗になるような気がします。
3. 8686  回答日時:2011/10/15 (土) 10:27
1601
激落ち君などのメラミンスポンジに水を着けてこするだけでバッチリです。アイアンヘッド、ウッドのフェース・ソール面すべてこれで磨いていますよ。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner
banner

注目

banner
ゼクシオXの最新評価を公開!
12月9日に発売されるゼクシオ10代目モデル『XXIO X』。先行試打会の参加者インプレッションを絶賛公開中! 気になる評価は?
banner
NEW RMX プロ絶賛の理由は?
“勝つために、進化”をコンセプトに開発されたヤマハ新製品『NEW RMX』。藤田寛之、今平周吾らも絶賛するその性能は?
banner
TOUR B Xボールモニター結果発表
ブリヂストンNEWボール『TOUR B X』の100名モニター結果発表! 飛距離性能など気になる結果はこちら>>
banner
美女ゴルファー松森彩夏の使用ギア
スレンダー美女・松森彩夏が今季使用しているドライバーシャフトとは…?
banner
待望の『ゼクシオ X』誕生!
「飛びの“芯食い体験”」でゼクシオ史上最大の飛距離を実現。『XXIO X』シリーズ 2017.12.9 発売。10代目ゼクシオの特長は?
banner
今季3勝池田勇太の愛用シャフト
昨季賞金王の池田勇太を今季3勝目に導いたウッドシャフトとは…?
banner
2017 プロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2017 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop