ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
24,708
登録商品件数
8,154
Q&A質問数
2,864
Q&A回答数
12,414
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

トップ > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
みなさんのPW〜SWのセッテイングをお聞かせください。
5305
いつも拝見させていただいております。
先日、人生初のオープンコンペに出場しスコアは89と残念な結果となりました。
振り返ると残り100Y〜130Yの正確性がなく。。。打てるクラブがありませんでした。
※PWのハーフショットなかなか技術が未熟なために上手くいきません。

私の場合、
PW(ロフト46 DGS200)ブリジストンTS−201          130Y
AW(ロフト53 DGS200)クリーブラント Tour Action Wedges 588 100Y
SW(ロフト56 DGS200)クリーブラント Tour Action Wedges 588  80Y
を使用しています。

そこで、みなさんの対応とセッテイングをお聞かせください。

よろしくお願いいたします。
 関連用語: コンペ  ハーフ  ハーフショット  ラン  ロフト 
 回答数:6 | 閲覧数:30076質問者:Zヒロ  質問日時:2011/11/8 (火) 8:08 
Zヒロさんのコメント
参考になるご意見ありがとうございます。

みなさん、かなり意識してセティング or 対応していますね。
大変参考・勉強になります。

yoshimuneさん
ハーフショットは難しいですよね。
私はハーフショットで色々考えてしまいショート・シャンク・トップが続出です。やはり1本その距離を打てるクラブを加えてるんですね。ありがとうございました。

YU-SO-YOさん
改めて自分の距離を把握する。自覚が足りませんでした。
おおよその距離・おおよそのスイング調整をしていました。
ありがとうございました。

シロナさん
この距離のプレシャーが一番かかります。
右手を返さないで押すように使う打ち方。挑戦してみます。
ありがとうございました。

shingo119さん
得意な距離を残す。これがなかなか出来ないです。
テレビ・雑誌等では良く言われていますが、コースにでるとまったく意識しなくなってしまいます。
今後は残す距離を意識してプレーしたいと思います。
ありがとうございました。

芝刈大好さん
痛い所を突かれました。ロフトのバラツキは自覚しておりました。
51度の購入も考えましたが、安い買い物でないので敬遠していました。
貯金して購入したいと思います。
それまでは、距離感・スイング調整に努力します。
ありがとうございました。


yoshimuneさん、YU-SO-YOさん、シロナさん、shingo119さん、芝刈大好さん非常に参考になるご意見ありがとうございました。
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. yoshimune  回答日時:2011/11/8 (火) 10:44
1035
ハーフショットは難しいですよね。
短く持ってハーフショットをしても、距離がフルショットと変わらないこととか、緩んでミスをすることが私も多いです。

そこで私は4Iを入れない代わりにウェッジを1本入れて対応してます。
以下が私の100Y〜130Yのセッティングです。

9I(ロフト41 NS950)135Y〜130Y
PW(ロフト45 NS950)125Y〜120Y
W(ロフト50 NS950)115Y〜95Y ←よく使うので割と上手く打てるようになりました
W(ロフト54 DGS200)90Y以下
SW(ロフト58 DGS200)バンカーのみ使用

レギュラーティから回ることが多いので、par4の2打目が残り100Y前後のケースが多く、100Yを打ちやすいクラブということで、軽いシャフトの50度のウェッジで対応してます。
2. YU-SO-YO  回答日時:2011/11/8 (火) 12:42
823
ご参考となれば。

PW:(ヤマハ Vフォージドツアーモデル(2008) 46°DG S200)
フルショット 105Y ハーフショット 90Y

AW:(ヤマハ インプレスXウェッジ(2009) 52°DG S200)
フルショット 85Y  ハーフショット 70Y

SW:(ヤマハ インプレスXウェッジ(2009) 56°DG S200)
フルショット 65Y  ハーフショット 50Y

フルショットはいわゆる「マン振り」ではありません。9割り程度の力でビシッと打つイメージでの距離です。
また、ハーフショットは、テークバックの時に9時の位置まで腕を上げるイメージで記載しています。
3. シロナ  回答日時:2011/11/8 (火) 13:47
893
いわゆるハーフショット、1/2〜3/4振るのはプレシャーがかかるとムズイです

右手を返さないで押すように使う打ち方(ライン出し)に変えたほうが良いと思います
4. shingo119  回答日時:2011/11/8 (火) 22:38
863
私の場合は。

ラウンドでは,ドライバーを使用して残り100Yを切るショットになることが多く,100Y未満を充実させたセッティングにしています。
そのため,出番の少ない3Wを抜いてLWを入れ,アプローチの制度を上げています。

普段のショットでの飛距離は以下の感じです。

   3/4 2/4 1/4?(ハーフショットのインパクトで止める感覚)
7I:150
8I:135
9I:120  −   −
PW:105  70  −
52: 90  60  40
56: 80  50  30
60: 70  40  −

※この3/4がプロでいうフルショットのように思っています。
 私が思っているフルショットでは,この3/4に,あと+10〜20Yほど飛びます。

この距離感を基本にして,
ボール位置を少しだけ変えたり,ロフトを立てたショット,インパクトを強くしたショット,ヘッドを返さないショットなどを加えて,誤差を調整しています。
少し飛ばしたいとき,キャリーがほしいとき,(フェード気味で)距離をおさえたいときなど,実際にできているかどうかはわかりませんが,イメージで行っています。
結構,思っているようにショットでき,距離感も合っているので,問題なくできていると都合よく解釈しています。

グリップする位置を変えて(長さで)調整するのは,イメージした距離が出せないことが多く,ウッド以外はあまり行っていません。

大きなクラブで飛ばさないのは難しいと思っています。
日頃から3/4での距離感をつかんでおき,プレッシャーがかかった時でも,スイングが狂わないように気をつけています。
また,ハーフショットではプレッシャー時に振りきれないことがあるので,1/4と記載させていただいた,テークバックがハーフでダウンスイングがインパクト直後までのハーフショットできなかった時の距離感をつかんでおいています。


140Y〜210Yはほぼ10Y刻みで対応できていますが,
おっしゃられているような100Y〜130Yくらいの制度が一番低い感じです。
このため,セカンドショットで100Y以下にするか130Y以上を残すようにするように攻略するようにしています。
おかげで,スコアメイクすることができるようになってきました。

私のスイングの精度も上がっているようなので,180Y〜200Yの番手を一つ減らして,100Y〜130Yを充実させようと考えています。
そこで,現在のストロングロフトであるプロト工房Z−01からノーマルロフトの三浦MB−5003に変更して,アイアンの飛距離をおさえていく(?ロフト調整する?)予定です。
5. 芝刈大好  回答日時:2011/11/9 (水) 0:21
869
コントロールショットは誰もが苦悩するところですね。
私も他人事ではありませんが・・・

もし参考になるのであれば良いのですが・・・

私の場合は
ウェッジはどのクラブもフルショットはしませんが、便宜上、MAX(それ以上飛ばさない最大飛距離と解釈してください)の飛距離をフルショットとします。

9I(タイト695MB)=44度=130y
PW(タイト695MB)=48度=115y
AW(ボーケイSM) =52度=0〜100y
SW(ボーケイSM) =58度= 0〜60y  以上全てキャリーで

こんな感じです。
御節介ながら、Zヒロさんのセッティングをみて思った事は、
ロフトの振り分けにバラツキがあるのが原因かな?と・・・
PWの46度からAWの53度まで7度の開きがあり、方やAWからSWの56度まで3度しか開きがありませんよね? 
130yから100yのコントロールをPWでしか出来ない計算ですよね?
私が思うに、53度で100yならAWを51度位にして110〜115yを想定してショットの選択の幅を持たせればもう少し楽になるのかな?と思います。
51度にすれば46度〜51度、56度と5度ピッチで流れも良くなるのではないかと考えますが、如何でしょうか?

参考にならない様ならスルーでお願いします。
6. waimea  回答日時:2011/11/20 (日) 8:48
832
私の場合で恐縮ですが、ご参考になれば。
ロフトとバンスの関係から見ると、今アマチュアでも一般的に52度AW、58度SWというセッティングが多い気がします。多分、プロの影響からと思いますが彼らはヘッドスピード48m〜50以上は余裕で出せる方々です、例えば100ヤードをラインを出して余裕を持って打つのを基軸にセッティングを考えるとプロは52度〜53度でもOKでしょうね、しかしアマチュアで52度でラインを出して100ヤードを打てる人はなかなかいないでしょうね。

恐らくいわゆる「マン振り」状態で100ヤードでしょうね。

特にアイアンのロフトがストロングになっている昨今PWのロフトが45度や46度なんていうのが珍しくもありません。

そこで、50度のAWを試してはいかが?56度のSWでバウンスたっぷりを試してはいかが?
私はこれで心理的にも大分楽になりました。
以前は100ヤード残すと無理やり52度でフルショットし引っ掛けたり、アプローチでポッコンしたりでしたが、今のセッティングにしてからはそんなに不安はなくなりました。

見栄を張ってもコースでは関係ありませんよ。

ご参考までに。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner
banner

注目

banner
イメージが膨らむアイアン
ゼクシオならではのやさしさと飛びに高い飛距離安定性を+したXXIO FORGEDアイアンがデビュー!
banner
侍ゴルファーたちへ
“Made in Japanスチールシャフト”の新定番『MODUS3』。国内最終戦 日本シリーズで力を証明する
banner
TOUR B ドライバーが当たる!
「TOUR Bシリーズにクチコミをしてドライバーを当てよう」クチコミキャンペーン実施中! 12/5締切
banner
好調・池田勇太が愛用するシャフト
今季3勝を挙げ、現在賞金王争いを繰り広げる池田勇太が使用するウッドシャフトとは…?
banner
三代目“赤スピーダー”誕生!
今までにない飛距離性能と操作性が共存した『Speeder EVOLUTION III』10月7日デビュー!
banner
『TW737』デビューキャンペーン
TOUR WORLD『TW737』10月18日。デビューキャンページ実施中!「TEAM HONMA」今季国内外ツアーで20勝!
banner
SRIXONドライバープレゼント!
NEW SRIXON Zシリーズ発売記念、抽選で3名様にドライバーをプレゼントします。今すぐ特集をCHECK!
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
待望のシャフトが日本上陸! ジョーダン・スピースが使用しているシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2016 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop