ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
24,759
登録商品件数
8,156
Q&A質問数
2,872
Q&A回答数
12,465
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

トップ > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
このウェッジにこのシャフト
2300
いつも楽しく拝見しています。

アイ2XGウェッジとMP-T11が気になっています。これらにDG SPINNERのシャフトで使用するとどんな感じなのでしょうか?
バンカーショットは?(エクスプロージョンはやりやすいが、うすくはとりづらい…など)
アプローチは?(低くとめる感じ、転がしにむいている…など)
これらのウェッジにSPINNERを使用した時のメリット、デメリットを教えて頂けたらと思います。

また、このウェッジとこのシャフトの組み合わせ最高〜‼、 お薦め〜‼、と言うのがあれば教えて下さい。
 関連用語: アプローチ  ウェッジ  エクスプロージョン  シャフト  バンカー  バンカーショット 
 回答数:2 | 閲覧数:12064質問者:多摩川ブルドッグ  質問日時:2011/11/12 (土) 1:47 
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. sayonarasu  回答日時:2011/11/13 (日) 3:40
1163
i2XGウエッジは自動的にフェースがクルンとまわりますので、フェースローテーションを弱めに使う人にぴったりだと思います。
積極的に使うタイプの方は、ひっかけやフック系になるかもしれません。スピナーはスピン量が増える傾向があるので、XGの低重心とあいまって、さらにスピン量が多く、高弾道になる傾向があると思います。
2. ヴァル  回答日時:2011/11/17 (木) 8:29
1139
スピナーというスピンが増える系のウェッジシャフトは多くありますが、名前ほどの効果はなく過信は出来ないと考えてます。

ショートアプローチなどHSが出せない状況では、シャフト自体がしならないんでDGとスピナーで差は出ないでしょうね。
バンカーショットやアプローチは、構え方やヘッドの抜き方が多様ですから一概には言えませんが、基本的に「スピンの効くフルショットの状況」以外では大きな差は出ないと思いますよ。

元々ヘッドを鋭角に入れてスピンを増やす。というシャフトコンセプトですから、ラフなどで芝が挟まれば、溝が効かずに打ち出しだけが下がり、逆に止まり難くなったりするんじゃないでしょうか?
検証した訳ではないですから、これも想像の範疇でしかありませんが、ウェッジの使用状況は多岐にわたります。
経験上、フェアウェイ上からフルショットする状況など多くありません。

参考になれば幸いです
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner
banner

注目

banner
イメージが膨らむアイアン
ゼクシオならではのやさしさと飛びに高い飛距離安定性を+したXXIO FORGEDアイアンがデビュー!
banner
侍ゴルファーたちへ
“Made in Japanスチールシャフト”の新定番『MODUS3』。200万本を超えて、世界のツアーで力を見せつける。
banner
賞金王池田勇太が愛用するシャフト
今季3勝を挙げ、自身初の賞金王に輝いた池田勇太が使用するウッドシャフトとは…?
banner
三代目“赤スピーダー”誕生!
今までにない飛距離性能と操作性が共存した『Speeder EVOLUTION III』10月7日デビュー!
banner
『TW737』デビューキャンペーン
TOUR WORLD『TW737』10月18日。デビューキャンページ実施中!「TEAM HONMA」今季国内外ツアーで20勝!
banner
SRIXONドライバープレゼント!
NEW SRIXON Zシリーズ発売記念、抽選で3名様にドライバーをプレゼントします。今すぐ特集をCHECK!
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
待望のシャフトが日本上陸! ジョーダン・スピースが使用しているシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2016 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop