ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
25,889
登録商品件数
8,303
Q&A質問数
3,018
Q&A回答数
13,544
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ゴルフ用品・口コミサイト my caddie(マイキャディ)TOP > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
クラブが寝る。
3855
  トップからダウンスイングに入る際にクラブが寝てしまいます。
縦に振ろうとしても何だか力んでしまい、また寝ます。
  寝るとフェースが開くから、無理やりクラブを返してチーピンかインチキフックが出ます。弾道は低いし、ドロップ気味です。
  なんとスピン量がドライバーで1000回転を切りました。
  
  そこでみなさんに質問です、クラブが寝た時にどういう練習をして治しますか?
ちなみに、ボディーターン系のスイングでヘッドスピード45〜48位です。
  本来のボールはフェードからストレート、ミスするとスライスと云う感じです。

  
 関連用語: スイング  スピン  スライス  ダウン  チーピン  トップ  ドライバー  ドロップ 
フック  ヘッド  ヘッドスピード  ボディーターン  ボール  ライ 
 回答数:5 | 閲覧数:22374質問者:ブリリアント  質問日時:2012/6/18 (月) 11:09 
ブリリアントさんのコメント
  みなさんの貴重なご意見ありがとうございました。
読んでみると基本的な事が多く、知っているけど出来ていない事の多さに驚きました。
  また、一から基本に戻りスイングの修正をしたいと思います。
意見を下さいました皆様本当にありがとうございました。
  また、質問をさせていただく事もあると思いますがよろしくおねがいいたします。
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. サント゛ウェッシ゛マン  回答日時:2012/6/18 (月) 12:28
796
私はスライス打ちですが、「プッシュアウトドスライス」と現在格闘してます。
私の場合は、テークバックからトップで右足に体重を乗せきるのですが、その後、右足を蹴ってダウンに移行した際に上体の右サイドが下がったまま打ってしまうことが原因です。(所謂明治の大砲というやつです)その際に、手首を返せば立派なチーピンが誕生するのですが、幸い、ホームコースが左サイドOBのホールが多い為、手首は返さず、スライスと仲良く付き合いながらラウンドしてます。
(昨日のラウンドでも隣のホールに豪快に1発打ち込みました)
今、注意しているのは、アドレスで作った前傾角度をトップからフィニッシュまでキープすることで、これが出来ているときは良い感じのそこそこ距離の出るスライスが打ててます。
2. にゃん太  回答日時:2012/6/18 (月) 14:10
841
アドレスでつま先のラインより肩のラインを前にしっかり出してみる。
足裏の体重をつま先〜土踏まず手前に乗せる。

これで打ってみて下さい。自然とクラブがオンプレーンに近くなるはずです。

自分も、どフック・チーピン(もち球ドロー)で悩んでいました。
現在はストレート〜つかまったフェードになりました。
3. シロナ  回答日時:2012/6/18 (月) 20:25
731
ボディーターン系というのが・・・・

これを意識している人の多くは振り遅れ、右肩が前に出る人が多いです

左に乗り換え、お尻を曳くのは手のとうり道を作るのでは

上体をひねり、下半身で引っ張って手を使わずに重力に任せる

ほとんどのアマにそんな筋力はありません、じゃなきゃまるで飛ばないかどっちか

左肩は開き、右肩は前に出てシャフトは寝ます

色々書くと判らなくなりますのでまずは右を向いているうちに手を下ろす

リズム良くすれば下半身はちゃんと動きます

ちなみにこの日本のレッスンプロの呪文の造語(悪語)

私の親戚が翻訳したのです、すごいといえばすごい
4. アルシビスト  回答日時:2012/6/18 (月) 21:25
735
 ダウンスウィングの後半からインパクトにかけてクラブヘッドが下りてくるのを『待つ』感覚が必要です。

 例えば7番アイアンで100ヤードを芯で捉えて打つときに、振り幅もありますが、ヘッドが戻るのを待つ感じは分かると思います。そのようにして、ご自分のクラブの飛距離に少しづつ近づけるようにするとよいです。そうすることでボールコントロールの許容限界もわかると思います。試してみてください。
5. driver  回答日時:2012/6/18 (月) 21:27
752
トップの位置から、体を左に回さずにコックを保ったまま真下に下す。
右ももに近づけるように下す。
それを1−2と2回行い、3回目で実際に球を打つ。
1−2−3で打ちます。
すると両手を下におろす感覚が残っているのでクラブは寝ずにボールが打てます。

また、ダウンスイングで左への踏み込みが大きすぎると腰が左にスエーして一瞬にして右肩は落ちクラブも寝ます。
体はその場で回るように注意してみて下さい。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner

注目

banner
Steelhead XR PRO アイアン
これが全米No.1のアイアンブランドが作った飛びだ。飛びと打ちやすさに操作性を追及した「Steelhead XR PRO アイアン」誕生!
banner
マルマンSHUTTLE NX-1誕生!
ラクラク、ぶっ飛びシャトル。フルラインで登場!今なら試打アンケートに答えると、坂田信弘プロのレッスンDVDプレゼント!
banner
J.トーマス使用シャフト限定発売
今季3勝を挙げているジャスティン・トーマスが愛用するウッドシャフトとは…? 使用スペックを917本限定で発売!
banner
女性専用設計 新SWEEP誕生!
飛べば、いいのよ! プロギアより、女性ゴルファーが“もっと飛ばせる”高反発ドライバー登場!「SWEEP」3月10日発売。
banner
宅配試打キャンペーン
往復の送料のみ!レンタル料は無料でXXIOシリーズフルラインナップが試せます!
banner
2017 プロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
メジャー2勝のジョーダン・スピースが使用しているウッドシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2017 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop