ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
24,760
登録商品件数
8,157
Q&A質問数
2,872
Q&A回答数
12,472
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

トップ > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
クラブバランスのD1とかD3とかどういう意味ですか?
3707
クラブバランスのD1とかD3とかどういう意味ですか?
 関連用語: ラン 
 回答数:1 | 閲覧数:62832質問者:YOU  質問日時:2008/9/25 (木) 17:48 
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. ノーコック  回答日時:2008/9/26 (金) 2:46
3707
クラブのバランスを計測する器具を見たことがありますか?グリップの側を固定し、シャフトの下に重りがあるか、その近くに秤のように針があるものです。
 これは、「プロリスミック計」と言って、グリップの突端から14インチに支点を置き、その先の重心位置を計測するというものです。
 軽い側からABCと始まり(普通はCからですが)、重い側をDEと行きます。普通、Cバランスですと、数値の低い5〜8辺りで俗に「女性仕様」で、ハードヒッターでD2〜4程度でしょうか。ただし、アイアン、ドライバーでも数値のポイントは違いますね。
 例えばヘッドスピード38前後の方でしたら、アイアンの軽いカーボンシャフトでC7〜9辺り、ドライバーも同じ程度でしょうか。
 また、HSが45程度でしたら、アイアンの場合、カーボンでC8〜D1、スチールでD0〜2(ウエッジで2〜4)、ドライバーでD0〜D2.5程度の範囲でしょうか。
 これは一般的な数値で、メーカーも狙ったユーザーの平均値程度で抑えて制作しております。
 そこで、メーカーはどの程度の精度かと言いましたら、アイアンセットの場合、結構ズレが多く、2ポイント以上の差があることは普通ですね。 ゴルフバカは自分でヘッドを選び、シャフトも選び、バランスも選びます。これが均一に制作してくれるのが、町のゴルフショップなんです。
 ですから、メーカー品でもそれぞれバランスが違いますので、大手量販店でも必ず試打して、バランス計で測って、自分の好みを把握することが大切です。
 特にドライバーは2ポイントもずれると、30グラムくらい違うヘッドに感じますし、打てる、打てないの差が生まれてきます。
 こんなの大した問題ではないと私も思っていましたが、人間って動物は2グラムを身体で感じることが出来る素晴らしい動物なんです。
 是非、計測しながら試打してみてください。嫌がられてもトコトンやってみましょう。そうすれば自分の好みが発見できると思います。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner
banner

注目

banner
イメージが膨らむアイアン
ゼクシオならではのやさしさと飛びに高い飛距離安定性を+したXXIO FORGEDアイアンがデビュー!
banner
侍ゴルファーたちへ
“Made in Japanスチールシャフト”の新定番『MODUS3』。200万本を超えて、世界のツアーで力を見せつける。
banner
賞金王池田勇太が愛用するシャフト
今季3勝を挙げ、自身初の賞金王に輝いた池田勇太が使用するウッドシャフトとは…?
banner
三代目“赤スピーダー”誕生!
今までにない飛距離性能と操作性が共存した『Speeder EVOLUTION III』10月7日デビュー!
banner
『TW737』デビューキャンペーン
TOUR WORLD『TW737』10月18日。デビューキャンページ実施中!「TEAM HONMA」今季国内外ツアーで20勝!
banner
SRIXONドライバープレゼント!
NEW SRIXON Zシリーズ発売記念、抽選で3名様にドライバーをプレゼントします。今すぐ特集をCHECK!
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
待望のシャフトが日本上陸! ジョーダン・スピースが使用しているシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2016 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop