ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
25,562
登録商品件数
8,259
Q&A質問数
2,985
Q&A回答数
13,242
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

トップ > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
BB6SとBB7S
2861
先日スリクソンZ−725(BB−6S)を買いました。2Rほど使ったのですがスライスがかなりの確率で出ました、昨日練習に前のドライバー(VG3C・BB7S)と2本持って行き打った所、やはりスリクソンの方はスライス出ます(タイトはほとんど出ません)打ち方にも問題があるかもしれませんが、総重量も3gタイトの方が重くてスイングバランスもD3とさほど大きな誤差はありません。シャフトのせいにしたくもないのですが、6Sと7Sではだいぶ違いがありますかね?文章がまとまらなくて済みません。
 関連用語: シャフト  スイング  スライス  ドライバー  ライ  ラン 
 回答数:4 | 閲覧数:14789質問者:taj  質問日時:2012/10/22 (月) 15:15 
tajさんのコメント
皆さんありがとうございます。カチカチで調整したら良くなりました。
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. サント゛ウェッシ゛マン  回答日時:2012/10/22 (月) 16:59
709
シャフトも違い、ヘッドも違うなら異なる球筋になっても仕方のないことかと思いますが。
私は現在、2007バーナーTP、純正シャフト(s)を使用していますが、捕まえてフェード、うっかり振り遅れようものならプッシュドスライスが出ます。
一発の飛びが魅力で現時点のエースDです。
先だって、ゴルフ○でZ−725を試打したのですが、全ボールがフック球でした。シャフトに関しては全く素人ではあるのですがチョット驚きました。まあ、室内鳥かごの機械観測ですのでコースで試してみないとなんともわかりませんが…
2. シロナ  回答日時:2012/10/23 (火) 14:51
686
正直、市販の量産品のシャフトに精度を求めることが無理があります

まったく同じ仕様のドラでも違ってもおかしくないぐらいです

刺し方だって流れ作業ですから

精度に拘るならコネがあれば本物のプロ仕様か、なければクレイジーで買うしかないです
3. driver  回答日時:2012/10/23 (火) 22:27
739
BB6SとBB7Sのシャフトの違いではなく、ヘッド特性の差ではないでしょうか?
4. abekke81  回答日時:2012/10/23 (火) 23:20
727
シャフトの違いはかなりあると思います。
6Sと7Sでは別シャフトのイメージがあります。似て非なるって感じでしょうか?
とはいえどちらも問題なくスウィングができるとすれば、スリクソンに入っているシャフトの挿し方、スパインの確認をお勧めします。個人的にはスパイン調整で球筋がかなり安定した経験ありです。

確かにVG3の方が捕まりヘッドとは思いますが、そんなに顕著に違いがでるとは思えないんですが…
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner
banner

注目

banner
2017 プロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
オデッセイ O-WORKS 2.24発売
圧倒的なボールの転がりを生む、新開発「マイクロヒンジ・インサート」搭載。パッティングの概念はこのパターから変わる。
banner
石川遼、R.マキロイ使用ドライバー
話題沸騰中のキャロウェイ『GBB EPIC STAR/Sub Zero』ドライバー 2月17日デビュー! 石川遼、R.マキロイが使用中!
banner
賞金王池田勇太が愛用するシャフト
2016年に3勝を挙げ、自身初の賞金王に輝いた池田勇太が使用するウッドシャフトとは…?
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
メジャー2勝のジョーダン・スピースが使用しているウッドシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2017 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop