ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
24,726
登録商品件数
8,154
Q&A質問数
2,867
Q&A回答数
12,424
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

トップ > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
どちらが悪いでしょうか?
3751
ストレートの打ち下ろしのパー5。
ティーグランドに着くと、先行の組のカートは240y以上先に止まっていた。よくある「ここまで○ヤード。ここを狙ってね。」の旗を越えた所。大体この旗を越えると後続組は打っていい目安。普通に打っても旗を越える人は数少ない位置。
なので、「あ〜、もう先に行ったな。」と思い、ティーショットを打った。ボールはスライスし、ティーグランドからは山裾で隠れ見えない所に消えた。しかしここは右が広く、少々のスライスならOKなホール。
「あ〜、あれならあるだろう。」と思った矢先、なんとその方向から人が出てきた!
そう、打ち込んでしまったんです。
先行組は、右に打ち込んだ人を置いて残し、カートだけを先に進めてしまったようです。
この場合、やっぱり打ち込んだ人は悪いんでしょうか?
カートを進めてしまった人が悪いんでしょうか?
 関連用語: 打ち下ろし  スライス  ティー  ティーショット  パー  ホール  ボール  ヤード 
ライ  ラン 
 回答数:7 | 閲覧数:11538質問者:zephyr  質問日時:2012/12/7 (金) 16:51 
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. なとかり  回答日時:2012/12/7 (金) 17:16
570
やっぱり打ち込んだ方でしょうね。
もちろんカートを進めた相手にも非はありますが…
きちんと人が何処にいるのか把握してから打つべきだったと思います。

人が見えない位置にいる可能性がある場合、フォアキャディー付けて欲しいですよね^^;

とにかく、怪我させなかったみたいで良かったですね!
2. ゴルフはクラブだ!  回答日時:2012/12/7 (金) 17:19
531
事故が起きた場合を考えれば一目瞭然です。
答えは打ち込んだ方が悪になります。
それと、240ヤード地点にカートがあったというところも。
前の組は、ブラインドに人がいるから240ヤード地点にカートを止めていたと言うでしょう。

ただ、善悪で言えば上記になると思いますが、お互いのマナーの問題だと思います。
車の運転と一緒で「・・・だろう」ではなくて「・・・かもしれない」が基本的なマナーではないでしょうか。
そういった意味では、後ろに打つ人がいるのにカートを前に動かしてしまった前の組も、もし、「後続が打ってきたら当たるかもしれない」という配慮に欠けてますね。
後続組は、「ひょっとしたらまだ人がいるかもしれない・・・240ヤードと言わずカートが動くのを確認してから打とう」などの配慮が必要だったのではないかと思います。

打ち込んでしまうことはよくある事ですが、大事が起きてしまえば、ぶつけた方が100%悪い事になってしまうので、「こうしていれば・・・」と後悔するより先に慎重の上に慎重であることがマナーだと思います。

スロープレイを意識するがあまり、せっかちになりすぎてしまうのも問題です。前の組がスロープレイだからリズムが狂ったなどお互い言い分はありますが、セルフプレイの原則は、前後の組に細心の注意を払うのが当然でキャディーのせいに出来ない条件下でのプレイだと思います。
3. くまくまわん  回答日時:2012/12/7 (金) 20:20
543
先の組が「何人組」なのかはわかっているはずですからその人数を確認してから打つべきでしょうね。
確かに遅くてイライラすることはありますが、取り返しのつかないことになるよりはましでしょう。
4. ひらりん  回答日時:2012/12/7 (金) 21:12
518
皆さんも仰るように、打ち込んだ方ですね。
打ち下ろしのPar5では越す人が少ない240ヤード先といっても、キャリーなりランなり着弾地点の地形によっては届いてしまうかも・・・といった配慮は必要だと思います。
今回の場合はティーショットがスライスしてしまったとのことなので、距離的なジャッジは間違っていなかったのでしょうけど。
ティーショット以外にもPar5のセカンド、サードショットの時点で前の組がパッティングをしている場合は、たとえ「手前に刻むんだから・・・」と思っていてもボールの着弾した音で驚かせないように自重する事も大切だと思います。
どのみち打ち込んだ方も打ち込まれた方も、お互い心臓に悪いことには違いないので、セルフプレーでは注意しすぎるくらいで丁度良いのではないでしょうか。
5. umd_ライト  回答日時:2012/12/7 (金) 22:17
534
もし、当たっていたら…。
もちろん打ち込んだ方が悪いでしょう。

では、どうすべきだったか。ですが、
質問者様組の場合、
右は広いと知っておられるコースな訳ですから、やはりそのラッキーゾーンからのセカンドは十分にあり得ると判断できるはずです。カートではなく人数を目視するべきでした。

前の組は、
上記とは逆ですね。
カートを進めてしまうと後続が打ってきますので、ティーグランドから見えないラッキーゾーンからのセカンドを打たれる方がいらっしゃるならカートは進めてはいけませんでした。

ゴルフは本当に楽しいスポーツです。ですが、重大な事故の可能性を秘めていることを忘れてはいけないと思います。
6. アダ息子とユニ黒  回答日時:2012/12/9 (日) 22:27
542
打ち込んだ方がいけませんね。

車の運転と同じだと思います。
前者は後続の動向には無力ですから、なす術無しですよね。
万が一、当たって重傷を負わせてしまったらどうされましたか。

確かに、プレーする上で後続の組に配慮するマナーも大切ですが、皆自分のボールの行方探しに没頭し、常時配慮するのも難しいと思います。

やはり、安全確認が第一です。
7. 泣くな太一  回答日時:2012/12/10 (月) 15:04
513
残念ですが、「明らかな打ち込み」でしょう。
怪我人が出なかったようなので(文脈から)良かったと思います。

このケースの場合ケアしなければならないのは
このままティーショットを打ったら先行組の「近く」まで行くかもしれない
という配慮がなかったということだと思います。
近くの定義は難しいですが、「先行組にボールの落下音が聞こえてはいけない」と定義してはどうでしょう?

基本的に後続組にとって必要な配慮は、グリーン上でもそうですが、近くまで行く、あるいは近くまで行くかもしれない、ボールの落下音がするかもしれない・・・という配慮だと思います。

プレイファーストと線引きが難しいですが、打ち込みは防げます。
自分たちの力量と先行組、後続組との距離感など周りを観ながら
プレイするのが『ゴルフ力』だと思います。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner
banner

注目

banner
イメージが膨らむアイアン
ゼクシオならではのやさしさと飛びに高い飛距離安定性を+したXXIO FORGEDアイアンがデビュー!
banner
侍ゴルファーたちへ
“Made in Japanスチールシャフト”の新定番『MODUS3』。国内最終戦 日本シリーズで力を証明する
banner
TOUR B ドライバーが当たる!
「TOUR Bシリーズにクチコミをしてドライバーを当てよう」クチコミキャンペーン実施中! 12/5締切
banner
好調・池田勇太が愛用するシャフト
今季3勝を挙げ、現在賞金王争いを繰り広げる池田勇太が使用するウッドシャフトとは…?
banner
三代目“赤スピーダー”誕生!
今までにない飛距離性能と操作性が共存した『Speeder EVOLUTION III』10月7日デビュー!
banner
『TW737』デビューキャンペーン
TOUR WORLD『TW737』10月18日。デビューキャンページ実施中!「TEAM HONMA」今季国内外ツアーで20勝!
banner
SRIXONドライバープレゼント!
NEW SRIXON Zシリーズ発売記念、抽選で3名様にドライバーをプレゼントします。今すぐ特集をCHECK!
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
待望のシャフトが日本上陸! ジョーダン・スピースが使用しているシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2016 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop