ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
26,945
登録商品件数
8,476
Q&A質問数
3,170
Q&A回答数
14,590
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ゴルフ用品・口コミサイト my caddie(マイキャディ)TOP > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
ドライバーとアイアンシャフト
1611
はじめまして。
新規登録して初めてのご質問です。
15年ほど前までゴルフを月1ペースで、ベストスコア80でした。
そこから休止状態で昨年夏頃から再開しました。
再開時のクラブは、ドライバー:レガシーツアー10.5 SR
アイアンぱ2010 レガシー純正カーボンSRを使用し、ドライバー250y程度
アイアンも7Iで150〜160yでしたが、レガシーブラック純正シャフトSR、
アイアンレガシーブラックGS95 S200に変更したところ、全体的に調子が狂い
ドライバー;230y、アイアン;7I 140〜150yに落ちてしまいました。
球筋もドローからスライスになってしまい、リシャフトを悩んでいます。
なにか良いシャフトがあればご教授願います。

スイングタイプはスインガーと思います。
またレガシーブラックアイアンは、ホーゼル径9mm(355チップ)とのことで
どんなシャフトが候補としてあるのかよく分からいので、アドバイスをお願いします。
 関連用語: アイアン  シャフト  スインガー  スイング  スライス  ドライバー  ドロー  ホーゼル 
ライ 
 回答数:2 | 閲覧数:10493質問者:ともま  質問日時:2013/1/16 (水) 20:16 
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. driver  回答日時:2013/1/16 (水) 23:43
843
リシャフト前提のご質問ですが、まず感じるのは再開時のクラブに戻すのが一番良い解決法です。
スインガータイプのスイングが軽めのドライバー、アイアンに合っているのだと感じます。

レガシーブラックはヘッドが重いクラブなので振り切れていないのでしょう。アイアンも軽量カーボンからスチールでは距離が落ちて当然です。

どうしてもリシャフトするなら再開時のシャフトを参考にして同じような重さ・性格のシャフトにリシャフトするしかありません。しかし、かなりのコストがかかりますので、前のモデルに戻すか、それに近いクラブ(中古でも)を購入されたらいかがでしょう。
2. 300km350y  回答日時:2013/1/19 (土) 2:40
768
あなたの体型・お年・スイングを見ていないし、純正シャフトの調子もg数も分からないので何とも言えません。
ゴルフ5に行き、無料でスイング分析してもらって、最適のシャフトを選んでもらいましょう。

あとは、前のクラブに戻し、もう一度スイングを固めてから新しいクラブに替えるか、今のクラブを少し短く持ってみてはどうでしょうか?
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner

注目

banner
全米プロ王者の使用シャフト
ジャスティン・トーマスをメジャー初制覇に導いたドライバーシャフトとは…?
banner
TOUR B Xボールモニター大募集!
発売前に打つチャンス!!ブリヂストンスポーツから10月6日に発売される『TOUR B X』のボールモニター100人を募集します!詳しくは>
banner
通算8勝 成田美寿々の使用シャフト
成田美寿々を2年ぶりの優勝、ツアー通算8勝目に導いたプレミアム・アスリートモデルのウッドシャフトとは?
banner
2017 プロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
新しいZはどうだ?
松山英樹が選んだボール「NEW SRIXON Z」シリーズの実力は?
banner
侍ゴルファーたちへ
“Made in Japanスチールシャフト”の新定番『MODUS3』。200万本を超えて、世界のツアーで力を見せつける。
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2017 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop