ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
24,754
登録商品件数
8,156
Q&A質問数
2,870
Q&A回答数
12,455
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

トップ > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
スチールシャフトの手入れ方法
2171
スチールシャフトのお手入れ方法を教えてください。まめに乾いた布で乾拭きをするのですが、ぷつぷつと赤錆が発生してきます。錆が発生するのはしょうがないのでしょうけどお手入れの仕方で何か良いやり方があったらご指導いただけませんか?
 関連用語: シャフト 
 回答数:4 | 閲覧数:22419質問者:マリノスケ  質問日時:2013/2/24 (日) 20:30 
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. かわせみ!  回答日時:2013/2/24 (日) 22:13
586
初めて買ったクラブT社のr7についていたNS.PRO950GHは雨天のラウンド後には必ず錆びが浮いてました。(新品で購入したものです。)
対策としては、雨天のラウンド後にはしっかり乾燥させ、錆びが浮いた所をピカールで研磨、その後CRCを吹きつけ、薄くシャフトに伸ばして錆びの浮きを防止といった具合です。
現在はDGのS200を使用してますが、こちらは雨天のラウンド後も錆びが浮く事もないので、CRCを吹いて伸ばすだけになってます。
もちろん、雨天のラウンドが無かった場合は2ヶ月に1回ぐらいの割合でCRCを吹いています。
普段のメンテはCRC効果が薄くなるので乾拭きもしていません。
当方なりのメンテ方法なので参考でお願いします。
2. 写裸  回答日時:2013/2/25 (月) 17:48
534
カーボンシャフトに油系は厳禁ですが、スチールには車のワックスを塗っておけば、かなり防水になりますよ。
3. duffer  回答日時:2013/2/26 (火) 11:23
565
スチールシャフトは結構内側がサビサビになるので、年に一度はグリップ交換をしてその時にCRCを吹いておくと良いですよ。
4. Nob  回答日時:2013/2/27 (水) 11:50
486
自動車用のコーティング剤がおすすめです。

自分が使っているのは「gold glitter」という水溶性のWAXで、水を吸収しない素材であれば何でもOKの優れものです。
だからスチールのシャフトだけでなく、カーボンシャフトや各ヘッドもいけますし、キャディバッグもレザーやレザーレット等の素材であればOKです。
たまにするこの手入れで、現使用NS950GHのシャフトは錆が浮きませんし、ノーメッキのウェッジもかなり錆の発生が抑えられてますね。(今現在は錆び見られずです)
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner
banner

注目

banner
イメージが膨らむアイアン
ゼクシオならではのやさしさと飛びに高い飛距離安定性を+したXXIO FORGEDアイアンがデビュー!
banner
侍ゴルファーたちへ
“Made in Japanスチールシャフト”の新定番『MODUS3』。200万本を超えて、世界のツアーで力を見せつける。
banner
賞金王池田勇太が愛用するシャフト
今季3勝を挙げ、自身初の賞金王に輝いた池田勇太が使用するウッドシャフトとは…?
banner
三代目“赤スピーダー”誕生!
今までにない飛距離性能と操作性が共存した『Speeder EVOLUTION III』10月7日デビュー!
banner
『TW737』デビューキャンペーン
TOUR WORLD『TW737』10月18日。デビューキャンページ実施中!「TEAM HONMA」今季国内外ツアーで20勝!
banner
SRIXONドライバープレゼント!
NEW SRIXON Zシリーズ発売記念、抽選で3名様にドライバーをプレゼントします。今すぐ特集をCHECK!
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
待望のシャフトが日本上陸! ジョーダン・スピースが使用しているシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2016 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop