ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
26,086
登録商品件数
8,324
Q&A質問数
3,039
Q&A回答数
13,667
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ゴルフ用品・口コミサイト my caddie(マイキャディ)TOP > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
【プレゼント】極 PREMIUM ゴルフグローブ≫≫
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
ライ角に関して
702
先日 練習場でMIZUNOフィッティングを行い、6番アイアン 通常ライ角61°から 2度プラス63°が合っている、直立姿勢で床から手まで距離を測定していただき シャフト長標準があっている言われました、自分の身長180cmで手足は長く肩幅も広いほうです、よく一緒にプレーする友人からは、右脇が空いていてアップライトのスイングと言われています、右脇の空きを抑えたスイングに改造していと思い練習しております。
スイング改造成功した場合、最適なライ角が変化する可能性は、高いでしょうか。?
また身長180cmの標準的な6番アイアンのライ角は、61°でしょうか。?
身長180cmで、ライ角をフィッティングされた経験がある方、6番アイアンで何度だったでしょうか? 
 関連用語: アイアン  アップライト  シャフト  スイング  フィッティング  ライ 
 回答数:2 | 閲覧数:7618質問者:在台湾ゴル吉  質問日時:2013/6/5 (水) 12:09 
在台湾ゴル吉さんのコメント
アルシビストさん、かんじさん、ありがとうございます。
スイング改造を先に挑戦してから、ライ角の変更を再考します。
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. アルシビスト  回答日時:2013/6/5 (水) 20:57
331
 クラブの長さは標準として、アドレス時の上体の高さをインパクトでもキープするという前提ですが、要は前傾の深さによってライ角は決まります。
 前傾の深いフォームに改造すれば、ライ角はフラット、逆はアップライトになります。その際にトップが高いか低いかは結果的にそうなるとお考えになったほうがよいと思います。両腕の動きばかり気にされると、根本的なフォーム改造にはなりません。
 ご成功を祈ります。
2. なとかり  回答日時:2013/6/5 (水) 22:05
371
今のスイングを変えた場合、最適なライ角は変わる可能性が高いです。
そうなった場合、今ライ角を変えると後々後悔する羽目になると思いますよ。
軟鉄アイアンであればライ角の変更は出来ますが(MPは2度)、何度もやると折れる可能性が高くなります。
よーーーく考えてから決断なさってくださいね
成功を祈ります
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner

注目

banner
PHYZボールモニター結果発表
ブリヂストンスポーツ『NEW PHYZ』のボールモニターを120名に実施。体感したゴルファーの評価はいかに!? 飛距離は?
banner
QP&鹿又さんN.S.トークショー
N.S.PROジャパンゴルフフェア2017レビュー公開!QPさんと鹿又さんによるトークショーや2人の試打インプレッションもお届け!
banner
【特集】FJフィッティング体験レポ
本当の足のサイズをご存知ですか?皆さんはゴルフシューズをどのように選んでいますか?これを読んでからの購入をオススメします!
banner
J.トーマス使用シャフト限定発売
今季3勝を挙げているジャスティン・トーマスが愛用するウッドシャフトとは…? 使用スペックを917本限定で発売!
banner
2017 プロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
新しいZはどうだ?
松山英樹が選んだボール「NEW SRIXON Z」シリーズの実力は?
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
メジャー2勝のジョーダン・スピースが使用しているウッドシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2017 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop