ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
28,154
登録商品件数
8,662
Q&A質問数
3,336
Q&A回答数
15,910
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ゴルフ用品・口コミサイト my caddie(マイキャディ)TOP > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
3Wと同じシャフトでもいいのか
3082
ドライバーのシャフトについて検討中です。現在、ドライバーはテーラーR9で、シャフトはフジクラのモトーレF1 65JのSを45インチ(322グラム)で使っています。3WもR9で、シャフトはモトーレF1 75JのSを43インチ(342グラム)で使っています。ティーアップして打つショットでの正確性は3Wのほうがやや優位な程度で、距離は10ヤードぐらいしか違いません。65は75と比べてあきらかに柔らかく感じ、75はやや硬く感じるものの振り抜き感が気に入っています。重さの兼ね合いから44.5インチぐらいでドライバーに75Jを挿して使ってみようかと思っているのですが、ドラーバーと3Wで同じシャフトを挿している方がいらしたら、感想やアドバイスをよろしくお願いします。
 関連用語: シャフト  ティー  ティーアップ  ドライバー  ヤード  ライ 
 回答数:3 | 閲覧数:11948質問者:でし  質問日時:2013/6/10 (月) 17:59 
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. DEION  回答日時:2013/6/11 (火) 2:09
1050
ドライバーのミート率が上がる以外にメリットないと思われます。球筋とかかかれてないのでわからないですが、
2. マッカラン  回答日時:2013/6/12 (水) 11:58
1038
私も同じ悩みを持っておりました。
あるブログに詳細が書いてあり、アンサーが出てそれからフィッティングを行い適正なシャフトになり、スコアが良くなったのででしさんも私と同じ状況になればと思いお答えさせて頂きます。

コピー&ペーストですが
「全く同じシャフトを入れて良いもんか?ってご質問をよく受けます。







答えで言えば80%のお方はNOだと言えるでしょう。」


ドライバーとその他のシャフトマッチング。

上記のキーワードで検索をかけてみてください。

でしさんの良いゴルフライフを祈っております。
3. a,t  回答日時:2013/6/15 (土) 3:26
994
ドライバーに60グラムだいのシャフトFWに70グラムだいのシャフトわ凄くいいセッティングだと思います。60のS じゃやわいんだったら、60のX にしたらいいんじゃないんですか?
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner
banner

注目

banner
Be ZEAL 535ドライバーが当たる
本間ゴルフの新製品『Be ZEAL 535』クチコミキャンペーンを開催! 詳細はこちら>
banner
金eggボール モニター結果!
もっと飛ばしてもっと楽しく!PRGR初の高反発ボール『金 eggボール』をmy caddieモニター100人はどう評価したのか?!
banner
ゼクシオXの最新評価を公開!
12月9日に発売されるゼクシオ10代目モデル『XXIO X』。先行試打会の参加者インプレッションを絶賛公開中! 気になる評価は?
banner
美女ゴルファー松森彩夏の使用ギア
スレンダー美女・松森彩夏が今季使用しているドライバーシャフトとは…?
banner
待望の『ゼクシオ X』誕生!
「飛びの“芯食い体験”」でゼクシオ史上最大の飛距離を実現。『XXIO X』シリーズ 2017.12.9 発売。10代目ゼクシオの特長は?
banner
今季3勝池田勇太の愛用シャフト
昨季賞金王の池田勇太を今季3勝目に導いたウッドシャフトとは…?
banner
2017 プロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2017 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop