ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
26,583
登録商品件数
8,407
Q&A質問数
3,120
Q&A回答数
14,219
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ゴルフ用品・口コミサイト my caddie(マイキャディ)TOP > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
バンカーでの素振りについて
1158
バンカー内ではソールや砂の状態の確認はしてはないけない、と理解していましたが、
そもそも、バンカー内では素振りすらダメと聞きました。

 自分の場合は、軽く素振り(当然ソールしませんし、地面にもつけません)してから、
バンカーショットをしていましたし、プロの試合でもバンカー内で素振りしてから打っているシーンも見た気がします。
 調べると練習スイングはどこでも出来るとのルールがあるようですが。

 バンカーにボールが入った場合は、自分がバンカーに入る前に素振りイメージをしてから、
バンカー内ではワッグル程度してから、ショットするべき何でしょうか??
よろしくお願いします。
 関連用語: スイング  ソール  バンカー  バンカーショット  ボール  ワッグル 
 回答数:3 | 閲覧数:12287質問者:asur11  質問日時:2013/7/1 (月) 7:18 
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. NOGA  回答日時:2013/7/1 (月) 23:05
392
バンカーのなかでの素振りは砂や
周りの植物などに触れなければ、
まったく問題はないと思います。
ただ、競技の時は疑わしく思う
方もいらっしゃると思うので、
注意が必要です。
自分はバンカーショットの時は
入る前に素振りをして、イメージを
出してからバンカーに入り、すぐに
打つようにしています。
2. evo4913  回答日時:2013/7/1 (月) 23:22
401
アドレスとは「プレーヤーがスタンスをとってクラブを地面に付けた時」となっています。ところが、バンカー内ではクラブを地面に直接付ける事が出来ない為、アドレスを取ったかどうかは本人しか分かりません。ここが問題なんです。プレーヤーがアドレスをしていない(スイングする為にスタンスを取っていない)つもりでも、遠目から見ている同伴競技者から見れば、アドレスを取ったと見えて、スイングと言われるかも知れません。
ゴルフルールはその解釈の仕方でいろいろ問題が発生する事が多いですが、周りから見て勘違いされる紛らわしい行為はなるべく避ける。
この方が誤解を招かず気持ち良くプレー出来る....だろうと思います。
3. mayu55  回答日時:2013/7/3 (水) 10:33
365
どうしても不安であれがクラブを上げる方向やバックスイングの大きさをチェックするいわゆるテークバックだけでしたら誤解なども無いし、イメージができるので良い結果につながると思います。そう言うシーンはトーラメント中継でも多いですね。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

注目

banner
ツアープロが好むシューズとは?
松山英樹の活躍で盛り上がった全米オープン。距離の長さに驚きませんでしたか? そこで感じたプロ着用シューズの変化とは?
banner
“飛び”の理由はこちら>>
ギリギリの反発性能と広い高初速エリアで飛ばす。さらに進化した『RS2017』はプロもアマチュアもとことん飛距離を伸ばす。
banner
美女ゴルファー香妻琴乃の使用ギア
ツアー初Vを目指す香妻琴乃が今季使用しているドライバーシャフトとは…?
banner
2017 プロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
新しいZはどうだ?
松山英樹が選んだボール「NEW SRIXON Z」シリーズの実力は?
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
メジャー2勝のジョーダン・スピースが使用しているウッドシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2017 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop