ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
24,759
登録商品件数
8,157
Q&A質問数
2,872
Q&A回答数
12,472
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

トップ > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
ダウンブローについて
1472
ダウンブローについて二つの質問があります。

まず、ダウンブローによる球の高さです。
よく、球を高くしたい時はダウンブローに打つと聞きます。
しかし、自分にはそれでなぜ球が高くなるのか分かりません。
低い球を打つなら、打ち込んでロフトを立てて打つのだと理解出来るのですが、高い球を打とうと打ち込んでも、ロフトが立つのかライナーにしかなりません。
また、アイアンなら打ち込むことでスピン量を増やすかもしれませんが、ウッドでも同じなのか分かりません。

そこで、一つ目の質問は、どうすれば打ち込むことで高い球を打てるのか教えてください。

二つ目なのですが、私は九州なので、昨年のダンロップフェニックスでルークドナルドの生のショットを見れました。
そこで私が感じたのが、飛距離は日本人選手と同様なのですが、球が非常に高い。
ほかの飛ばし屋外国人選手のようにヘッドスピードがあるなら分かりますが、距離も周りと変わらないのに球が高いのに驚きました。
一緒にラウンドしていたのが藤田プロと薗田プロでしたが、私が思ったのは、その二人よりターフが深い事。
やはり打ち込んでいるのかなと思いました。

二つ目の質問は、ルークドナルドのスイングは何故球が高くなるのだと思われますか?

この二つをよろしくお願いします。
 関連用語: アイアン  ウッド  スイング  スピン  ダウン  ダウンブロー  ターフ  ヘッド 
ヘッドスピード  ライ  ラウンド  ロフト 
 回答数:5 | 閲覧数:12769質問者:ぽーりーホス  質問日時:2013/7/6 (土) 21:35 
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. アダ息子とユニ黒  回答日時:2013/7/7 (日) 2:32
295
まず、打ち込むという表現やイメージは持たれない方が良いと思います。
球が上がらないこと自体、適正なダウンブローになっていない可能性がありそうです。
ヘッドを鋭角に、かつ長く入れることで結果的に深いターフが取れることになるのだと思います。
表現が適切でないかも知れませんが、鋭角で直線的にカットするようなイメージとでも言えば良いのでしょうか。
これも例えが相応しいかは別として、テニスや卓球のカットを打つようなイメージですかね。
ダウンスイングでタメを長くとり、フェースを鋭角に入れ、かつローテーションを緩やかにコントロールしてインパクトし、直後にフェースを返す感じでしょうか。
あくまで私のイメージですので、参考までにして下さい。
2. MX300  回答日時:2013/7/8 (月) 12:31
277
ダウンブローで球が高くなる理由ですが。私の理解では、ダウンブローに打つことに依って、バックスピン量が多くなり、結果として球が浮力により上昇するためです。参考にしてください。
3. bigboy_chabo  回答日時:2013/7/12 (金) 18:47
285
‖任曾个軍
▲棔璽觸藺
バックスピン量
この関係性で弾道は決まるんだと思います。

打ち出し角はロフトが付くほど高くなります。
初速が速いほど、球は遠く(高く)まで到達します。
スピン量は、上記2つによる副産物でスピン量が多いほど浮上し易い(力学)です。

ダウンブロー=ヘッド落下最下点直前のヘッドスピード最高点でインパクト→初速はやい。
ウェッジ、ショートアイアン=打ち出し角高く、バックスピンがかかり易い(分力=力学)
ロングアイアン、ウッド=打ち出し角低く、バックスピンかかりにくい(分力=力学)

ダウンブロー時のインパクトロフトの減少 < その時かかるスピン量 ならば打球は高くなるし、逆なら低くなるはず…だよなぁ…きっと…

ライナーになるのは長い番手じゃないですか?
4. かわせみ!  回答日時:2013/7/14 (日) 9:28
244
お使いのクラブがわかりませんが、ストロングタイプのアイアンだと打ち込むイメージだとロフト角が立ちすぎるかと思います。

ルークアイアンの市販品、ミズノMP64は7番のロフト角が34度なので比較されてみてはどうでしょう?

ストロングタイプのアイアンは、7番のロフト角が30度とか32度とかになり、PWでも45度を切ってくるので打ち込めるクラブが限られてくるかと思います。

ロフトが立ってくるほど、打ち込むイメージがゆるやかな感じにイメージしたほうが結果が良いかと思います。
5. uyan006  回答日時:2013/7/20 (土) 16:04
232
簡単です。アイアンは、地面とフェイスにボールがサンドイッチ状態になり、ボールがフェイスを駆け上がり、その回転でボールは上がります。ですからロフトをかぶせれば、フェイスにボールが食いつき、回転が激しくなります。フェイスの角度で上げるんじゃなくてボールの位置で高さは変わります。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner
banner

注目

banner
イメージが膨らむアイアン
ゼクシオならではのやさしさと飛びに高い飛距離安定性を+したXXIO FORGEDアイアンがデビュー!
banner
侍ゴルファーたちへ
“Made in Japanスチールシャフト”の新定番『MODUS3』。200万本を超えて、世界のツアーで力を見せつける。
banner
賞金王池田勇太が愛用するシャフト
今季3勝を挙げ、自身初の賞金王に輝いた池田勇太が使用するウッドシャフトとは…?
banner
三代目“赤スピーダー”誕生!
今までにない飛距離性能と操作性が共存した『Speeder EVOLUTION III』10月7日デビュー!
banner
『TW737』デビューキャンペーン
TOUR WORLD『TW737』10月18日。デビューキャンページ実施中!「TEAM HONMA」今季国内外ツアーで20勝!
banner
SRIXONドライバープレゼント!
NEW SRIXON Zシリーズ発売記念、抽選で3名様にドライバーをプレゼントします。今すぐ特集をCHECK!
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
待望のシャフトが日本上陸! ジョーダン・スピースが使用しているシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2016 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop