ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
25,547
登録商品件数
8,251
Q&A質問数
2,983
Q&A回答数
13,229
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

トップ > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
ライン読み
1138
質問させていただきます。

ここ数ラウンド、ライン読みが悪くパッティングに苦労しております。
狙ったラインに打ち出せているのですが曲がりの読みが悪く、1パットで沈める事がほとんどありません。タッチはそこそこ合っているのですが・・・。

皆様がグリーン上でラインを読む際に行っているルーティン等あれば、参考にしたいので教えていただけませんか?
 関連用語: タッチ  パッティング  パット  ライ  ライン  ラウンド 
 回答数:5 | 閲覧数:7276質問者:ヴァル  質問日時:2013/12/16 (月) 19:51 
ヴァルさんのコメント
ご意見ありがとうございました。

アンソニー・K様
入る入らないは運。
割り切るのも大切かもしれませんが、私自身、どうにも突き詰めたくなる性格でして、できる限りの事は試してみたいのです。
結果を運と割り切るほど、まだ経験も多くもありませんので、この言葉を受け取れる様になるには、まだまだ時間がかかる気が致します。

シロナ様
御指摘の通り、読みすぎて上を抜けるケースは多いです。
浅め強めで練習してみます。

AproYips様
同意見でございます。
紹介していただいた本、読んでみようと思います。

kaminari1go様
なかなか難しい感覚です。
寄せの時は上り残しを考えますが1パット圏内からというのは、やはり入れに行きたくなってしまいます。

多くのご意見ありがとうございました。
大変参考になりました。
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. アンソニー・K  回答日時:2013/12/16 (月) 21:49
254
狙った所に打ち出せている上にタッチも合っているのならそれ以上何を望むのですか?

入る入らないは後は運ですよ!大きな広いグリーンが増えて来ましたので乗った所によって3パットもやらかしそうな気もします

昇っているのか下っているのかさえもグリーンに乗ってしまうと分からなくなってしまいますので先ずはそこからだと思います

そして他人のパットをよく見たり自分の通過した時のパットのラインもよく見てると情報になりますよ
2. シロナ  回答日時:2013/12/17 (火) 9:13
245
上級者ですのでいいルーティーンはお持ちでしょうから

狙った所に打ち出せている上にタッチも合っているのなら狙いが違うということですね

初心者がパットがうまいのは直線で打つからです

ゴルフ歴が長くなると読みすぎになる傾向があると思います

練習で曲がるラインをどれだけ薄く打てるか試してみてください
3. AproYips  回答日時:2013/12/17 (火) 14:45
222
狙い方(曲がり幅と距離感)は、長い経験と努力の末でなければ手に入れることができない『勘』や、あるいは天性の勘だと信じているゴルファーがほとんどですが、そんなことはありません。「オレは勘とは永遠に無縁だ」と諦める必要もありません。

下記の書籍を読まれたらいかがですか?
勘に頼らない、科学的な「グリーンの読み方(狙い方)」について懇切丁寧に解説している唯一の本です。

●書籍『パット・エイミング教本』
(Amazon等のオンライン書店で検索できます)
●ウェブサイト『パットの「お悩み」解決広場』
http://putt-aiming.sports.coocan.jp/
4. kaminari1go  回答日時:2013/12/18 (水) 21:49
204
参考になる自信がないのですが…

今年から3パット撲滅の為に始めたのですが、1パット圏外で左右に曲がるラインでは「上り」が残る様に狙って打っています。
初めから1パットを狙わないので不思議と狙い通りの位置にボールが転がります。なかなかの精度です。

ならばと、
1パット圏内においても、同じ要領で転がりを予想し、カップインする様にその予想ラインをズラしていくと…
「そんなに曲がるか?」という方向に打出すことにもなりますが、そこそこ入っています。

私の場合、カップへの意識が強いと「ライン浅く、強めで」で打ち過ぎるクセがよく分かりました。
またラインを読む際に上記の手順と踏むことにより、一呼吸おき冷静になれることが良い結果となっているのかと思っています。
5. r0^2  回答日時:2013/12/20 (金) 15:10
213
打ってしまえば、入る入らないは時の運。

3メートルのパッティングとして

はじめストレート、次はフック、ストレート、スライスと

1メーター刻みでカップの先1メーターまでラインを読みます。

強めに薄く、または弱めに厚く などイメージを決めたら

さっさと打ちます。

打ってしまえば、入る入らないは時の運、と割り切ります。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner
banner

注目

banner
オデッセイ O-WORKS 2.24発売
圧倒的なボールの転がりを生む、新開発「マイクロヒンジ・インサート」搭載。パッティングの概念はこのパターから変わる。
banner
石川遼、R.マキロイ使用ドライバー
話題沸騰中のキャロウェイ『GBB EPIC STAR/Sub Zero』ドライバー 2月17日デビュー! 石川遼、R.マキロイが使用中!
banner
NEW PHYZボールモニター大募集
ブリヂストンスポーツから3月3日に発売される『NEW PHYZ』のボールモニター120名を募集します!詳しくはこちら!
banner
シリーズ3代目 コスパもGood!
クリーブランドRTXシリーズの最新作「RTX-3」が2月18日にデビュー。15,000円という価格も人気の秘密だそうです。
banner
賞金王池田勇太が愛用するシャフト
2016年に3勝を挙げ、自身初の賞金王に輝いた池田勇太が使用するウッドシャフトとは…?
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
メジャー2勝のジョーダン・スピースが使用しているウッドシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2017 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop