ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
24,773
登録商品件数
8,158
Q&A質問数
2,878
Q&A回答数
12,501
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

トップ > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
スイング始動の際のクラブヘッドのソールについて
820
皆様のご意見を頂ければ幸いです。

当方、スイング始動の際、クラブヘッドがソールしたと同時に始動をしていますが、量販店でスイング解析した際、ヘッドのトウ側に当る傾向があると指摘されました。

そこで、クラブヘッドをソールしてボールの位置をヒール側にセットして始動するようにした所、ショット的には良い球が出るようになったのですが、ソールしてセットする際、身体の動きが止まるような感じがして違和感があります。

皆様方のスイング始動の際のイメージをお聞かせ頂ければ幸いです。

追記:当方はアドレスしてから打つまで早いほうです。同伴の方から「もう、打った?」とたびたび言われます。
 関連用語: アドレス  スイング  ソール  ヒール  ヘッド  ボール 
 回答数:3 | 閲覧数:6951質問者:かわせみ!  質問日時:2013/12/28 (土) 6:32 
かわせみ!さんのコメント
アンソニー・Kさん、ターハヤの父さん、コメントありがとうございました。

私も自然体の中で、アドレス、始動と違和感の無いルーティンを修得したいと思います。

まずは、練習場で動きを確認しながら練習してみます。
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. アンソニー・K  回答日時:2013/12/28 (土) 8:27
256
クラブのどこに当たるかはアドレスする際に自然体で無理のないフィニッシュが取れる構え方だと思います(遠くても近すぎても打てることは打てるけど無理な立ち方はフィニッシュが崩れてしまう)

もちろんボールの位置も個人差はあるけど左足つま先であったりやや中目が打ちやすかったりしますが一番無理のない自分が自然にフィニッシュの取れる位置がベストなソールする所じゃないかと思っています

 始動するタイミングはそれとは全く関係なく個々のやり方じゃないでしょうか? 構えてすぐに打つのは魅力的ですし何ら問題ないです むしろ構えて間が空き過ぎる方が駄目
じゃないでしょうか・・・・アンソニー・K
2. ダーハヤ  回答日時:2013/12/29 (日) 13:43
292
セットアップやルーティーンに何かを取り入れる作業はスイング改造と同じでしばらく違和感が残ると思います。

ルーティーンについて深く考えると、つい「こうしなければならない」ような気がして動きがぎこちなくなることがあります。
トリガーは「こう」と決め過ぎず、そんなに重要視せず、始動トリガーの前動作との繋がりやリズム、アドレス前のルーティーンなど、全体的なバランスが大切だと思います。


ルーティーンは千差万別ですので私の事が参考になるかは分かりませんが・・・。
私の場合、始動トリガーはフォワードプレスですが実際はしたりしなかったりです。その前のソールですぐに始動に入ることもありますしソール動作がハッキリしないときもあります。
ただ、全体的な動きやテンポはだいたい同じだと思います。
3. sayonarasu  回答日時:2014/1/1 (水) 7:45
272
私も似たような感覚があるので、セットアップ時にワッグルをしたり、セットアップ前にコックのドリルをしたりして右手が硬くならないよう予防措置を講じています。
上級者の方はソールを地面に接地させてからグリップを作ることが可能ですが私レベルではグリップを作ってからセット(ソールする)しないとなかなかうまくいきません。
練習ドリルとしてわざと(ソールを)接地させないで打ったり、極端にヒールにセットしたり芯に合わせたりしています。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner
banner

注目

banner
イメージが膨らむアイアン
ゼクシオならではのやさしさと飛びに高い飛距離安定性を+したXXIO FORGEDアイアンがデビュー!
banner
侍ゴルファーたちへ
“Made in Japanスチールシャフト”の新定番『MODUS3』。200万本を超えて、世界のツアーで力を見せつける。
banner
賞金王池田勇太が愛用するシャフト
今季3勝を挙げ、自身初の賞金王に輝いた池田勇太が使用するウッドシャフトとは…?
banner
三代目“赤スピーダー”誕生!
今までにない飛距離性能と操作性が共存した『Speeder EVOLUTION III』10月7日デビュー!
banner
『TW737』デビューキャンペーン
TOUR WORLD『TW737』10月18日。デビューキャンページ実施中!「TEAM HONMA」今季国内外ツアーで20勝!
banner
SRIXONドライバープレゼント!
NEW SRIXON Zシリーズ発売記念、抽選で3名様にドライバーをプレゼントします。今すぐ特集をCHECK!
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
待望のシャフトが日本上陸! ジョーダン・スピースが使用しているシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2016 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop