ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
24,726
登録商品件数
8,154
Q&A質問数
2,869
Q&A回答数
12,427
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

トップ > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
ウェッジのソール形状は、何がベストなのでしょうか?
1456
年々ゴルフギアのレベルが上がってきている今日この頃ですが、ウェッジのソール形状について皆さんのご意見を伺いたいのです。
ウェッジは打ち方や球の上がり方、止まり方、転がり方、アプローチorバンカーなど様々な要素で個々の形状に特徴がでるとは思います。
現在自分が悩んでいるのはソール形状です。先般ソール形状が豊富な ボーケイのコールドフォージドを試打したところ、悩みはさらに深まりました。
どれも相性が合うのです。
残念なのがバンカーで試打できなかったことですが、ソール形状により様々な球筋が打てて、どれもこれもみんな欲しくなるほどでした。
そこで質問なのですが、今までもそのようなことは経験上分かっていたとは思いますが、年々ソールの形状などが進化するというのは、ボールとの相性の性なのでしょうか?
それとも打つ技術が向上したためにそれに合う形状となったのでしょうか?
また、皆さんのおすすめのソール形状はどのようなものでしょうか?

現在 究極のソールを目指すべく 自分でソール加工を検討しております。
そこに皆さんの意見を参考に取り入れたいと思います。
 関連用語: アプローチ  ウェッジ  ソール  バンカー  ボール 
 回答数:6 | 閲覧数:16019質問者:superhero  質問日時:2014/2/13 (木) 16:22 
superheroさんのコメント
お返事大変遅くなりました。皆様方のご意見大変参考になりました。皆様方のご意見 どれもこれもツボを心得ている内容ばかりでやはりこの掲示板でご意見を聞かせて頂いて良かったと思っています。
ご意見通り ある程度の腕前になると何球か打つと体が反応し、なんだか打ててしまうもので逆にこれで迷いが生じています。
現在フォーティーンを使用しており、そもそもフォーティーンのウェッジが削り前提だとも知り、自分の好みのソール形状にしようかとも考えているところです。
皆様方の意見を再度拝見させて頂き、自分なりの回答を出してみたいと思っています。
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. 芝刈大好  回答日時:2014/2/13 (木) 20:58
210
ウェッジの形状って様々で難しいですよね。

どんな型が良いのか、どんな型が合うのかではなくて
ウェッジで何をしたいかでは無いでしょうか?
もっと言えば、ウェッジに何を求めているかではないでしょうか?

年々形状が多様になったのは、クラブやボール、スイングなどが科学的に研究されて、多くの検証データが集まってきた事に因るものに他なりません。

ほんの十数年前までクレイモデルなどでデータをとって、試作品を作り打ってみないとわからなかった事が、3DCADでシュミレーションして設計出来る様になったので、飛躍的に種類が増えてしまって、知識がないと誤爆率も高いし目移りしてしましますね。

まず御自分でウェッジに何を求めているか、何がしたいかを整理してみては如何でしょうか?

以前の私は、アプと言えばSW一本槍で砂から、又はロブ、チップ、ピッチ、ランニングと何でもSWでやりましたが、最近ではSWは砂&ロブのみでその他は殆どAWで使い分ける様になったので、以前とは形状が変わりましたが、逆に考え方がシンプルになりました。

転がし優先の形状、上げ、砂、などウェッジで何をしたいかで形状が決まってくるのではないでしょうか?
2. かわせみ!  回答日時:2014/2/13 (木) 21:03
229
アベレージゴルファーなのでバンカーから崩れる事も多かったのでワイドソールでバンス角多めのピン ツアーウエッジ GORGE WS(ワイドソール)に乗り換えました。

ロフト角は56度、バンスは13度でフェイスを開かなくても普通に打てば楽に出せるので気に入ってます。

それまでは、ミズノ MP-T11のロフト角56度、バンス10度でソールも薄めだったので距離のあるバンカーが打ちづらく出すだけのショットとなりスコアーダウンに直結していました。

ツアーウエッジは、芝が薄い冬場のラウンドでもバンスが助けてくれるのでアプローチ、ショットともに楽になりました。

アイアンのPING S55もバンス角多めなのでPWの12度、ツアーウエッジのAW13度、SWの13度と重宝しています。

乱文失礼致しました。
3. アンソニー・K  回答日時:2014/2/13 (木) 21:09
379
どのウエッジも相性がピッタリでという方に何を言えばいいのか迷いましたが・・・(お嫁さん候補が複数いてどの子も良い子で迷っているみたいな・・)

バンカー専用なら、硬い砂、柔らかい砂、薄く取ったり、厚めに取ったりでソール形状の使い勝手は当然違って来ますが貴方様みたいなな上級者ならばPWやPSでも使い分けられるのじゃないですか?(笑)
 
私でもトリプルソールであろうが、かなり薄めのソールだろうが脱出だけなら何とか可能です 要はソールの使い方なんですが初心者はそれが分かっていないだけです

しかし自分が安心できるソールの形状や出っ歯具合とかはあるのかもしれないですね 

それと直接ボールにコンタクトさせないバンカーショットではボールとの相性とかはあまり関係ない様な気がしますがいかがでしょう?

アンソニー・K
4. abekke81  回答日時:2014/2/13 (木) 22:08
210
ソールをご自身で削るという記載があったので、書き込みをします。
私もソール形状に関して悩んで、一度削りを入れてみたいと先日クラフトマンショップにて削りをいれました。

私の場合は削りを入れることで、いい結果をもたらしてくれてます。
削る部分は、自分で削りたい部分の当りをつけといて、クラフトマンの方にソールの当り跡などを踏まえアドバイスをもらって削りをお願いしました。

私の使用していたクラブは「スクラッチゴルフ8620DS」というヘッドで、もともとバランスD6以上あったので、少々削ってもバランスはそれなりに維持できると考えてましたが、結果はD1.5までなり、現在は鉛を貼って調整しております。(D3にしてます)

バランスが大きく変わることを踏まえると、あまり削りは積極的にオススメはできないかもです。

私としては、こだわり感がでる削りもいいですが、そのまま使えるクラブをじっくり探すほうがいい気がします。
5. ヴァル  回答日時:2014/2/14 (金) 4:37
200
皆様と同じく、自分が打つ球種や打ち方により、それに必要な性能は変わりますね。

開閉が容易な操作性の高いソールから、余計な削りを入れず広く真っ直ぐなソール形状のものまで色々ありますが、どれも一長一短です。

例えば、コールドフォージドで言えば、RソールとKソールはかなり作りが違います。
どちらも普通に打って、普通にインパクトできれば、弾道に大きな差は出ないと思うのですが、開いて使う場合Kソールは開きにくく不便です。
なら、Rソールの方が優れているのか?と言えば、一概にそうとも言えず、ちょっとダフった際、Rソールは刺さってしまったのがKソールだと滑ってくれる。・・・なんて事もあります。

自分の打つ球種、ミスの傾向、打ち方などを考慮して選ぶ必要があります。
これは削りも同様ですね。

ソール形状が年々変わっていくのは、球の進化にあわせて・・というより「売る為の目新しさ」や「進化した感を出すため」という名目は少なからずあると思いますよ。

ちなみに自分は球を右に置くので、バウンス多め。キャロウェイのCグラインドみたいに全体的にラウンドしたタイプが使いやすいと感じます。
6. アルシビスト  回答日時:2014/2/14 (金) 5:33
228
ウェッジに求められるのは,バンカーショットとアプローチの精度ですが,ゴルファーは両方でベストな機能を欲しがるものです。バンス角を多くすればアプローチで邪魔になる。ではバンス角を少なくすれば,バンカーショットで技術が必要。

 その2つの矛盾を解決するひとつの方法が,ソール幅の広いローバンスのウェッジとなります。

 もうひとつの問題は,溝規制に準拠してどうスピン性能を確保するかですが,キャロウェイもマックダディ2やフォーティーンのRM−12に見られるように,高重心化によるボールとの接触面積の最大化です。これは実はソールとも関係があります。メーカーは一般のゴルファーが使える許容範囲でヘッド重量を考えますが,ブレード側を厚くする分,ソールのウェイトを削るか,中間部分を薄くするか,ヘッドの大きさを小振りにして設計の自由度を確保するかになります。

 コールドフォージドは,ソール形状にバリエーションがありますが,高重心化の設計にはなっていないから,設計の自由度があるのですね。スピン性能は基本的にSM4と大きな差はないですね。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner
banner

注目

banner
イメージが膨らむアイアン
ゼクシオならではのやさしさと飛びに高い飛距離安定性を+したXXIO FORGEDアイアンがデビュー!
banner
侍ゴルファーたちへ
“Made in Japanスチールシャフト”の新定番『MODUS3』。国内最終戦 日本シリーズで力を証明する
banner
TOUR B ドライバーが当たる!
「TOUR Bシリーズにクチコミをしてドライバーを当てよう」クチコミキャンペーン実施中! 12/5締切
banner
好調・池田勇太が愛用するシャフト
今季3勝を挙げ、現在賞金王争いを繰り広げる池田勇太が使用するウッドシャフトとは…?
banner
三代目“赤スピーダー”誕生!
今までにない飛距離性能と操作性が共存した『Speeder EVOLUTION III』10月7日デビュー!
banner
『TW737』デビューキャンペーン
TOUR WORLD『TW737』10月18日。デビューキャンページ実施中!「TEAM HONMA」今季国内外ツアーで20勝!
banner
SRIXONドライバープレゼント!
NEW SRIXON Zシリーズ発売記念、抽選で3名様にドライバーをプレゼントします。今すぐ特集をCHECK!
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
待望のシャフトが日本上陸! ジョーダン・スピースが使用しているシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2016 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop