ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
24,773
登録商品件数
8,158
Q&A質問数
2,878
Q&A回答数
12,502
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

トップ > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
パターのライ角調整可能ですか?
371
現在、テーラーのmaranello8-01byKIAMAとmaranelloガルシアモデル1000本限定を所有しています。見た目すごくかっこよいパターですが、自分の構えにはアップライト過ぎて、スムーズにストロークできません。おそらく5度くらいフラットにしないと合わない感じです。

上記2本のパターはライ角調整可能ですか?

ちなみに、●●●5では、機械に固定するために挟む場所にネックが当たるため難しいとか、パターはアイアンに比べて強度が低いからとか、折れても保障できないとか…やんわり断られ、受けたくないようでした(量販店としては当たり前の対応だとは思います)

お詳しいかた、教えてください、調整可能なら具体的にお店の名前やURLなど教えてくださいましたら幸いです。
 関連用語: アイアン  アップライト  ストローク  ネック  パター  ライ 
 回答数:2 | 閲覧数:10646質問者:ponyo  質問日時:2014/3/22 (土) 10:23 
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. 四号車  回答日時:2014/3/22 (土) 22:46
167
詳細なスペックは分かりませんが、通常のパターが大体70度だとすると、5度フラットに調整と言うと65度になるため、お店で断れるのも理解できる気がします。

パターのライ角調整はプラスマイナス2度程度が多い気がします。

それ以上の角度の調整は自己責任で破損を了承の上、依頼するしかないのではないでしょうか。

また、当該パターはL字型でネック部分もメッキされているモノなのでメッキの剥がれも懸念されます。

どうしてもそのパターを使用したいのであれば、パタースタンスの変更も考慮されてもいいかと思います。
2. アンソニー・K  回答日時:2014/3/25 (火) 1:50
204
パターに限らずドライバー等でもそうですが自分用に買ったものでないなら何かと不具合がありますね

軟鉄鍛造のアイアンならともかく繊細なパターのネックは触らない方が無難かと思います 

いくらでもパターは選択肢があるのですから自分に完璧にマッチした物を探すべきだと思います

形・重さ・長さ・色・打感・ライ角・グリップ・・・すべて自分だけに合うものを見つけるのが宜しいかと考えます(すみません冷たい答えになってしまって・・)

アンソニー・K
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner
banner

注目

banner
イメージが膨らむアイアン
ゼクシオならではのやさしさと飛びに高い飛距離安定性を+したXXIO FORGEDアイアンがデビュー!
banner
侍ゴルファーたちへ
“Made in Japanスチールシャフト”の新定番『MODUS3』。200万本を超えて、世界のツアーで力を見せつける。
banner
賞金王池田勇太が愛用するシャフト
今季3勝を挙げ、自身初の賞金王に輝いた池田勇太が使用するウッドシャフトとは…?
banner
三代目“赤スピーダー”誕生!
今までにない飛距離性能と操作性が共存した『Speeder EVOLUTION III』10月7日デビュー!
banner
『TW737』デビューキャンペーン
TOUR WORLD『TW737』10月18日。デビューキャンページ実施中!「TEAM HONMA」今季国内外ツアーで20勝!
banner
SRIXONドライバープレゼント!
NEW SRIXON Zシリーズ発売記念、抽選で3名様にドライバーをプレゼントします。今すぐ特集をCHECK!
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
待望のシャフトが日本上陸! ジョーダン・スピースが使用しているシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2016 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop