ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
26,958
登録商品件数
8,478
Q&A質問数
3,172
Q&A回答数
14,622
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ゴルフ用品・口コミサイト my caddie(マイキャディ)TOP > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
アイアンのカーボンシャフトについて教えてください。
1453
事故で首を痛めた上に、左手首に痛みがありアイアンのシャフトをスチールからカーボンに変更を検討しています。先日、ショップにてヘッドスピードを計測したところドライバーで45m/sでした。ショップの人は「アイアンはスチールでも大丈夫では」と言われ試打しましたが、最初はよかったのですが、打ち込んだ瞬間に首と手首に痛みが走り結局試打をやめました。ショップの人はカーボンにするならしかっりしたシャフトにすべきと指導いただきました。今までアイアンのカーボンは使用したことがないので教えていただければ大変助かります。
 関連用語: アイアン  カーボンシャフト  シャフト  ドライバー  ヘッド  ヘッドスピード  ライ 
 回答数:5 | 閲覧数:9214質問者:nana1103  質問日時:2014/5/12 (月) 17:43 
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. ノミ―  回答日時:2014/5/12 (月) 19:01
299
カーボンシャフト以外にも選択肢はあると思います。PINGのクッシンインサート仕様なら、衝撃をやわらげてくれますし、ツルーテンパー社のダイナミックゴールドセンシコアも衝撃を約75%カットすると記載されています。
カーボンシャフトならグラファイトデザイン社のAD-PROシリーズや、USTマミヤのアッタスアイアンシリーズ、三菱レイヨンのディアマナサンプ等が95〜120gぐらいのハードなシャフトとして選択肢に入ると思います。各社のカタログやホームページ、ショップの試打クラブなどで納得いくものを選択されれば、ケガと上手につきあいながらゴルフが楽しめるのではないでしょうか?
2. RORS  回答日時:2014/5/12 (月) 20:26
280
カーボンですか・・・。物にもよりますがお勧めしません。怪我には良いと思いますがスチール感覚でカーボンを打つとロングアイアンはまだしもショートアイアンになるに連れてつかまりが良くなり横も縦距離も合うように慣れるまでは大変な苦労をされると思います。私も股関節靭帯を断裂しカーボンを試みましたが全く合わずすぐにスチールに戻しました。復帰後飛距離は落ちましたが安定感はやはりスチールですね、H/S46m/sもあるならDGセンシコアが良いと思います。今は昔と違いスチール=ハード(硬い)というイメージは無いと思います。選べる自由があるので怪我と相談して一番良い選択をされることをお勧めします。がんばってください。
3. ibaraki0331  回答日時:2014/5/13 (火) 0:08
282
私も左肘の慢性的な痛みからDG200からツアーAD95に変えました。練習量は落としたくなかったので長く続けるために決断いたしました。結果は満足しています。肘への負担はかなり減りましたし昔のイメージで想像以上に飛んだり左右に暴れたりということはありませんでした。でも中古で買ったのですがバランスがバラバラでした。
重さが軽くなっただけではなく打った時の振動が少ないことが負担軽減になってる気がします。
4. ぱぱちん  回答日時:2014/5/13 (火) 0:14
300
すみません、回答になっていない回答とは思いますが一意見として投稿させていただきました。
KK775様が、ゴルフが大変お好きなのは伝わってまいります。
ところで、KK775様はご伴侶様やお子様はおいででしょうか?お仕事はいかがですか?
ゴルフは、完治するまではお休みされてはいかがでしょうかというのが私の意見です。
スチールシャフトやカーボンシャフトで悩んでいる以上にご家族にご心配を掛けしておられませんか?仕事には差し障りはないですか?『打ち込んだ瞬間に首と手首に痛みが走り結局試打をやめました。』とはお怪我の程度は分りませんが、かなりのお怪我である(あった)と推察致します。コースでは80回〜100回程もスイングを繰り返すのに、数球でその痛み具合ではカーボンもスチールも関係ないのではないでしょうか?
まだお年も41歳とお若いですので、相談するのは、クラブを売りたいばかりのショップの人にではなく、医者と早く完治させる方法を(もし完治できない程度のお怪我でしたら、痛みが出にくいスイングを)十分相談して、その後、思う存分ゴルフを楽しまれてはいかがでしょうか。
気分を害すつもりはありませんが、害されたようでしたらお許しください。
5. アルシビスト  回答日時:2014/5/13 (火) 10:47
292
ゴルフ肘や手首の腱鞘炎の予防法は多々ありますが、患ってしまうと、湿布などの治療を受けても、3ヶ月くらいはゴルフをしないことが完治の早道です。その上で、強くグリップしない、事前の柔軟体操をする、打ち込み過ぎないスウィングにする、VRグリップにする、センシコアにするなどの予防策を講じることだと思うのですが。予防策でカーボンシャフトはないと思います。特に短かいクラブのバット側に振動が伝わって来やすいです。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner

注目

banner
全米プロ王者の使用シャフト
ジャスティン・トーマスをメジャー初制覇に導いたドライバーシャフトとは…?
banner
TOUR B Xボールモニター大募集!
発売前に打つチャンス!!ブリヂストンスポーツから10月6日に発売される『TOUR B X』のボールモニター100人を募集します!詳しくは>
banner
通算8勝 成田美寿々の使用シャフト
成田美寿々を2年ぶりの優勝、ツアー通算8勝目に導いたプレミアム・アスリートモデルのウッドシャフトとは?
banner
2017 プロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
新しいZはどうだ?
松山英樹が選んだボール「NEW SRIXON Z」シリーズの実力は?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2017 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop