ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
24,777
登録商品件数
8,158
Q&A質問数
2,880
Q&A回答数
12,518
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

トップ > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
PING EYE2XG 愛用されている方
301
たまたま中古ショップで見つけたPING EYE2XGのSWが非常に気に入ってます。
シャフト DGS200、長さ 35.25インチ、バランス D5、総重量 462g

最近はバンカー、アプローチこれ1本でグリーン回りではPW、9Iを使っています。
ただ、PW(DGS300、35.5インチ、D4、451g、ロフト46°)で115Y〜70Yくらいをカバーしなければなりません。

お気に入りのEYE2XGにはSとLしかなく、他モデルのアプローチウェッジでDG装着しますとほとんど470g近くの重い物しかありません。

PING EYE2XG愛用者のセッティング参考にさせてください。
 関連用語: アプローチ  ウェッジ  シャフト  バンカー  ラン  ロフト 
 回答数:2 | 閲覧数:3686質問者:noodles09123  質問日時:2014/5/14 (水) 14:08 
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. keizumi  回答日時:2014/5/14 (水) 21:06
150
PING i20を使用するときはW(50度)を入れています。このウェッジは本当に易しいですよね!!
2. あんちゃん3833  回答日時:2014/5/16 (金) 7:46
151
この2月からSWに悩み、クリーブランドTA588フォージト588(56)→クリーブランドRTX(56)→クリーブランドCG17(56)と次々と買い替え、現在ピンアイ2XG(56)ダイナミックゴールド、467gを使用しています。AWはクリ−ブランドTA588(51)ダイナミックゴールド463g、PWはスリクソンニューZTX(46)NSプロ950 443g を使用しています。ピンアイ2XGは特にバンカーショットが易しく使いやすいと思います。アプローチのコントロールショットも3月頃の芝が薄い時期はバンス12度なので時々失敗もありましたが、今は芝がかなり厚くなって来ているので、ミスも減り特に苦労していません。フルショットは80Y程度かと思います。確かに、このSWの顔は今までの出っ歯のSWに比して、ややグースで違和感を当初は感じましたが、慣れるとフェースを開くのも問題がなく、結果が悪くないので6月のクラチャン予選まで、使う予定です。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner
banner

注目

banner
イメージが膨らむアイアン
ゼクシオならではのやさしさと飛びに高い飛距離安定性を+したXXIO FORGEDアイアンがデビュー!
banner
侍ゴルファーたちへ
“Made in Japanスチールシャフト”の新定番『MODUS3』。200万本を超えて、世界のツアーで力を見せつける。
banner
賞金王池田勇太が愛用するシャフト
今季3勝を挙げ、自身初の賞金王に輝いた池田勇太が使用するウッドシャフトとは…?
banner
三代目“赤スピーダー”誕生!
今までにない飛距離性能と操作性が共存した『Speeder EVOLUTION III』10月7日デビュー!
banner
『TW737』デビューキャンペーン
TEAM HONMA今季国内外ツアーで20勝。TOUR WORLD『TW737』デビューキャンページ実施中!詳細はこちら
banner
SRIXONドライバープレゼント!
NEW SRIXON Zシリーズ発売記念、抽選で3名様にドライバーをプレゼントします。今すぐ特集をCHECK!
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
待望のシャフトが日本上陸! ジョーダン・スピースが使用しているシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2016 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop