ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
25,836
登録商品件数
8,291
Q&A質問数
3,015
Q&A回答数
13,506
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ゴルフ用品・口コミサイト my caddie(マイキャディ)TOP > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
バックスピン
708
バックスピンは自分でかけられるものなんですか?それともかかるものなんですか?
もしかけられるなら、どんなイメージで打てばかけられるんでしょうか?
 関連用語: スピン  バックスピン 
 回答数:6 | 閲覧数:5156質問者:LIKEGOLF  質問日時:2014/9/17 (水) 16:31 
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. PWING  回答日時:2014/9/18 (木) 0:08
138
かけれますし、かかりますがスピンの調整ができません。
打つイメージとしては、ボールの下を撃ちぬく感じですが、力んだりミスを誘発しやすいので実用性はあまりないかもしれません。

あと、盲点ですが、よほどの打ち下ろしのショートホールでもない限りバックスピンがかかっても見えません。
2. ダーハヤ  回答日時:2014/9/19 (金) 6:25
119
私の腕では「かかっている」という表現が正しいと思います。

スピンバックした時の感覚だけお伝えします。
ロフトが寝てしまわないように意識してそれが出来ています。
クリーンにヒットするように意識して若干普段より鋭角に入っています。ほんの少しです。

条件もあります。落下ポイントが受けていること、柔らかいこと、です。

ご参考まで。
3. HYP  回答日時:2014/9/19 (金) 6:45
128
インパクトで芝を噛まない条件のいいライからクリーンヒットするというのが前提ですが、
バックスピンの量を増やすための要因は
.好團鵑かかるボールを使う。
硬いシャフトを使う。
ヘッドスピードを上げる。
の3つだと思います。

 ↓△鯔たしてるとすれば、後はだけです。

私のイメージですが、バックスピンを一番かけたいときは普通にフルショットするだけです。これがスピン量MAXの状態です。

スピンの量を減らしたいときは少しフォロースルーを小さくしていきます。バックスイングの大きさは特に変えません。スピンが減った分球が低くなりますが前に飛ぶ力が若干増すので飛距離はあまり変わりません(ショートアイアンの場合)。

GOLFHARUKIさんくらいのヘッドスピードになると、ウェッジで普通にフルショットするだけで数メートル戻るくらいのバックスピンがかかると思います。 むしろ戻らないようなスピン量の調整に苦労するはずです。

現状スピンがかからないのであればおそらくダフリ気味のインパクトになっているのだと思います。ボールを打ったすぐ後ろのターフが取れるのは若干ダフリ気味のインパクトですので、ボールを打った3cm以上後方のターフが取れるようなインパクトを目指しましょう。
4. suna  回答日時:2014/9/19 (金) 15:46
106
3バウンドくらいでキュッと止まるんじゃなく、

ギュギュギュ〜ッ って戻ることですかねえ。

イメージとしては フォローを低く長くとるイメージでしょうか。
結果、フェイスがターンしないので よりスピンがかかり易くなります。
5. 岡ちゃん1007  回答日時:2014/9/21 (日) 22:15
128
フェースの上にボールを転がす感覚です。
ある程度調整できますけど、コントロールは自分にはまだ無理ですね。
後、ヘッドを走らせるとかかりやすいでけど、こっちは自分の感覚だとかかっちゃう。という感覚です。
しっかりグリーンが整備されていないと、止まることはあっても戻ることはあまりないです。
平たくいうと早い。といわれているグリーンの方が戻ります。

で、練習のしかたですが、アドレスした状態から一切テークバックせずに左手を動かしてボールを前に運んで下さい。7Iで15-20y位は普通に飛びますよ。かなり左に行きますけど。※右利きの場合

その感覚がショット中にできるとスピンの調整ができますよ。
といっても自分も多め、少なめ、位のアバウトな感じがやっとですけど。
戻す、止める、転がす。位の調整できるようになりたいです。
6. motoharuki  回答日時:2014/11/23 (日) 19:33
89
安い中古で各溝軟鉄ウエッジ、できればノーメッキ物を仕入れ、量販店で売られている各溝用のバイトでガリガリと溝を深く掘ってコースでいろいろなライからグリーンを狙って試してみてください。スピンが掛って止まる、逆に止まらずにぶっ飛ぶといった結果が極端に理解できると思います。
大切なのは、感覚を自分が感じ取り、それを実戦で惜しみなく出せるように練習することです。
ある程度コントロール出来るようになったときにはバンスの有難さは理解できると思います。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner
banner

注目

banner
Steelhead XR PRO アイアン
これが全米No.1のアイアンブランドが作った飛びだ。飛びと打ちやすさに操作性を追及した「Steelhead XR PRO アイアン」誕生!
banner
マルマンSHUTTLE NX-1誕生!
ラクラク、ぶっ飛びシャトル。フルラインで登場!今なら試打アンケートに答えると、坂田信弘プロのレッスンDVDプレゼント!
banner
J.トーマス使用シャフト限定発売
今季3勝を挙げているジャスティン・トーマスが愛用するウッドシャフトとは…? 使用スペックを917本限定で発売!
banner
女性専用設計 新SWEEP誕生!
飛べば、いいのよ! プロギアより、女性ゴルファーが“もっと飛ばせる”高反発ドライバー登場!「SWEEP」3月10日発売。
banner
宅配試打キャンペーン
往復の送料のみ!レンタル料は無料でXXIOシリーズフルラインナップが試せます!
banner
2017 プロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
メジャー2勝のジョーダン・スピースが使用しているウッドシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2017 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop