ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
25,529
登録商品件数
8,251
Q&A質問数
2,983
Q&A回答数
13,215
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

トップ > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
オデッセイ HTタイプの効果について
440
パターの買い替えを検討しています。現在はオデッセイのホワイトアイス#9を使用しています。
今回はオデッセイ プロトタイプに買い替えを検討しています。ヘッドは慣れている#9と決めていますが、#9HTと通常の#9の違いを知りたいです。トゥ側が高くなっている形状だと、どのようなギア効果を期待できますか?
両方を使用された方がいましたらアドバイスお願いします。
 関連用語: ギア効果  トゥ  パター  ヘッド 
 回答数:3 | 閲覧数:4605質問者:hounan0505  質問日時:2014/10/21 (火) 19:12 
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. superhero  回答日時:2014/10/21 (火) 19:47
167
オデッセイ使用中なこともあり、一通り試打することにしている

まず最初の確認だがプロタイプの間違いでしょ?
プロタイプ iX比較でいいのかな?
プロタイプも3種類あるが#9HTと#9があるのはこのシリーズ

#9HTと#9の違いは、うる覚えだけどトゥが高いのではなくヒールが低い様な気がした
もしかしたらヒールの分をトゥに移行したのかもしれないけどどちらかというと前者のイメージ
#9HTの方が重心角が大きいのかもしれないが未確認
見た目でいうとアイアンと同じだが球を捕まえるイメージが沸きやすい
逆にトップラインが水平で無い分 構え難いと思うかも
こればかりは好みだね
2. ヨコヅナ  回答日時:2014/10/22 (水) 19:16
146
ギア効果は期待できませんが、重量配分が変わるので振った感じに違いがあります。
当たり前ですが、HTの方がトゥの重さを感じます。
クランクネックタイプの#4HTなら、ネックとトゥの重さで、重量が周辺にある感じが出ます。

とはいえ、それほど大きなものでなく、視覚的効果のほうが大きいのではないでしょうか。

よく言われるのは、普段トゥを浮かせて打つプロがHTを使うと、トゥよりのボリュームを感じて、よりライ角通りのアドレスになるということです。ハンドダウン気味で構えるゴルファーに効果があるようです。
3. jsrs  回答日時:2014/10/28 (火) 11:03
127
ヨコヅナさんと同じ、視覚効果だと思いますよ。ハンドダウンを防ぐためにですね。実際ハンドダウンに構えるとかなり違和感がありますよね。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner
banner

注目

banner
オデッセイ O-WORKS 2.24発売
圧倒的なボールの転がりを生む、新開発「マイクロヒンジ・インサート」搭載。パッティングの概念はこのパターから変わる。
banner
石川遼、R.マキロイ使用ドライバー
話題沸騰中のキャロウェイ『GBB EPIC STAR/Sub Zero』ドライバー 2月17日デビュー! 石川遼、R.マキロイが使用中!
banner
NEW PHYZボールモニター大募集
ブリヂストンスポーツから3月3日に発売される『NEW PHYZ』のボールモニター120名を募集します!詳しくはこちら!
banner
シリーズ3代目 コスパもGood!
クリーブランドRTXシリーズの最新作「RTX-3」が2月18日にデビュー。15,000円という価格も人気の秘密だそうです。
banner
賞金王池田勇太が愛用するシャフト
2016年に3勝を挙げ、自身初の賞金王に輝いた池田勇太が使用するウッドシャフトとは…?
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
メジャー2勝のジョーダン・スピースが使用しているウッドシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2017 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop