ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
24,755
登録商品件数
8,156
Q&A質問数
2,871
Q&A回答数
12,458
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

トップ > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
プロ支給品
354
一般に販売されている物とプロ支給品の反発係数ギリギリのものとでの飛距離の違いはどのくらいあるものなのか、試用したことがある方よろしくお願いいたします。
 回答数:3 | 閲覧数:9194質問者:ごっちゃ  質問日時:2015/6/22 (月) 19:56 
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. superhero  回答日時:2015/6/22 (月) 20:55
123
幾つかの要素がごっちゃになっているので分画して説明すると

プロ支給品という言い方になっているが正確にはプロが正規品の中から抜き取った正規品というもの
従って確かに反発係数のギリギリなものを抜き取ることは可能
また数十個ぐらいの正規品から 試打してマッチングのあるものを選ぶという選択は契約プロなら可能

反発係数だが 仮に0.83というものと0.81というものがあると スイートスポットに当たった場合の差は4yd程度

プロ支給品について素性が知れたところから入手できるのであれば良いが ヤフオク等オークションで出品されているものの多くは素性しれず

一流メーカーは自身の信頼を落とすような単品販売はほぼしないし
横流しを平気でするようなメーカーにブランド力なんてあるのかは疑問
2. 新浦技研  回答日時:2015/6/23 (火) 10:44
119
こんにちは。

プロ支給品は打ったことないのですが、反発係数については過去に実験したことがあります。

カムイTP−05(通常バージョン)を購入し反発係数を計測したところ0.817しかありませんでした。地クラブのくせに低すぎ。

購入直後にバージョン2(反発係数ルールギリギリまで削ってあるやつ)が追加料金取って発売され、そのメーカーのやりかたに腹が立ちカムイのクラブを使用するのをやめることに。

使うのやめるついでに、高反発加工でどれだけ飛距離が変わるのか実験してみることに。

で、新潟のT企画さん(遠藤出身の方がやってる会社で、多くの工房の高反発加工の下請してるところ)で0.840の違反状態まで削ってみました。

結果、20ヤードぐらい飛距離が伸びました。世間で言われている「反発係数0.001あたり1ヤード」とほぼ一致する結果となりました。

(ただ、飛距離は確かに伸びたのですが、ボール初速UPによる効果よりもスピン量低減による効果のほうが大きかったような気がします。削った当初はドロップしか出なくなり、発泡剤入れて重心上げてスピン量増やしてようやくちょうどよくなったような感じでした。)

この実験結果から、確かに反発係数ギリギリのヘッドは通常販売のヘッドよりは飛距離は出ると思います。

ただ、最近はプロパー品でも結構反発係数は高めのようですし(PING G30やタイトリスト915とかは0.82台半ばはあるらしい)、4.5年前ほどの差は無くなっているのではないでしょうか?

出所のあやしい支給品よりは、反発係数ギリギリを売りにしている地クラブ買ったほうがいいかもしれませんね。(私のバルドTA001は出荷前計測で確か0.827ぐらいありました)

ジャスティックみたいにオーバーしてるかもしれませんがww
3. アルシビスト  回答日時:2015/6/23 (火) 12:59
112
2008年から反発係数CORをペンデュラムテストによるCT値によって判断することになりました。鉄球をフェイスにぶつけて、フェイスとの接触時間を百万分の1秒単位まで計測するもので、257μsが上限値0.83に相当します。

プロ支給品についてですが、パッティングのタッチ優先でボールのコンプレッションを決めるプロが多いようなので、そのボールに合ったCT値のものということになりますね。だからプロ支給品って、どのプロの支給品なのか、それが憧れのプロなら、自分に合うか合わないか入手して使う楽しみ方はあるでしょうけど、ただ単にプロ支給品となると価格吊り上げの言い訳にしか思えないですね。私は手を出しません。参考まで。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner
banner

注目

banner
イメージが膨らむアイアン
ゼクシオならではのやさしさと飛びに高い飛距離安定性を+したXXIO FORGEDアイアンがデビュー!
banner
侍ゴルファーたちへ
“Made in Japanスチールシャフト”の新定番『MODUS3』。200万本を超えて、世界のツアーで力を見せつける。
banner
賞金王池田勇太が愛用するシャフト
今季3勝を挙げ、自身初の賞金王に輝いた池田勇太が使用するウッドシャフトとは…?
banner
三代目“赤スピーダー”誕生!
今までにない飛距離性能と操作性が共存した『Speeder EVOLUTION III』10月7日デビュー!
banner
『TW737』デビューキャンペーン
TOUR WORLD『TW737』10月18日。デビューキャンページ実施中!「TEAM HONMA」今季国内外ツアーで20勝!
banner
SRIXONドライバープレゼント!
NEW SRIXON Zシリーズ発売記念、抽選で3名様にドライバーをプレゼントします。今すぐ特集をCHECK!
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
待望のシャフトが日本上陸! ジョーダン・スピースが使用しているシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2016 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop