ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
24,770
登録商品件数
8,158
Q&A質問数
2,876
Q&A回答数
12,495
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

トップ > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
オーダークラブ
881
今度ミズノのMP-4をオーダーカスタムで購入しようと思ってるんですが、他のメーカーでもオーダーカスタム等あると思うのですが今までにオーダーをかけて購入された方に質問なんですがメッキ変更 シャフト変更 刻印変更いろいろありますが「これはやっといたほうがいいよ!」って言う変更箇所ってありますか?
自分はメッキを艶消しにしシャフトをモーダス125ライ角2度フラットぐらいで考えてますがやはり安い買い物ではないので終身雇用するつもりで買いたいと思ってます。

好みは人それぞれなんで合う合わないはあると思いますがミズノ製品に限らず、すでにオーダー購入された方のこだわった箇所のお気に入り自慢等あれば教えてください。
 関連用語: シャフト  ライ 
 回答数:10 | 閲覧数:5351質問者:shun66  質問日時:2015/7/5 (日) 13:11 
shun66さんのコメント
superheroさん
今常連になっているショップはあるのですが大手の量販店で工房自体は小規模の為、ちょっといじりたくなれば他の個人経営の工房に持って行ってるのが現状です。道具との付き合いのみじゃなくアフターでの付き合いをしっかりできそうなところで購入したほうがやはり安心できそうですね

sayonarasuさん
グリップの下巻までは考えていませんでした...
ダウンスイング中に手で返そうとする癖があるとフィッティングの時に言われたんで右手部分の下巻数を変えるのも確かにありかもしれないです

chokiさん
今回マッスルに変えようと思ったのは30歳前にして今後マッスルにトライする機会がだんだん減ってしまうかもというのが頭にあったので買い換えようと思ったのですが確かに歳をとるにつれ優しいものにしていかなければならなくなるのは事実... 終身雇用というのも確かに難しそうですよね...
名前の刻印は我慢しようと思います

PWINGさん
確かに新しいものが出れば確実にまた欲しくなります(笑)
たった一度のオーダーでいきなり最高のものができるとも限りませんし自分のスイングも歳をとるにつれ変わるとも思います。
今回だけで結果を出してしまおうと考えずこれから先のゴルフ人生を考えて1つの経験と割り切って考えるのがいいのかもしれないと思いました。

でも後悔はしないよう考えて購入をしたいと思います。皆様アドバイスありがとうございます

シロナさん
一度中古ショップでサテン仕上げされたMP-4を見たときにミラー仕上げとはまた違ったMP-4を見たことがあり輝きはしてませんでしたがなぜか印象に残る顔だったのでサテン仕上げもありかなぁと思ったんです!
素がいいのでどんな仕様でもイイ物はイイのかもしれません!

今まで購入したクラブは知人や親のもとに行くか所有したままのものばかりなので売ることはないのですがいざ購入して「やっちまった…」ってならないようここでアドバイスしていただいたみなさんの意見を参考に考えていきたいと思います。
あとフェイスのブラスト加工まで変更可能なんですか?

シロナさん追加分
僕も新しいもの好きなんでMP-4を買ってももうこのアイアン自体出てそこそこの期間になるので新しいマッスルアイアンを出すだろうと読んで入るんですが「今欲しい」という物欲に負けてしまいそうです(笑)

ほそやんさん
確かにそれはあるかも知れないです!
自分の納得の言ったものを買った以上ミスショットが出れば自分に至らぬところが有り自分の改善すべきところが見え「道具のここが悪い」とかっていう言い訳はできなくなりますよね!
メンタル的に気持ちよくプレーできるのは需要ですよね!やはりいつ買い換えるかわからないクラブでもその時その時で後悔しないよう考えて決めなくてわ…

shingo119さん
三浦技研さんのクラブは会社の上司も過去に使用してたみたいで非常に高評価のように言っていました。
地クラブメーカーのクラブは大手メーカーさん以上に精密であったり細部への配慮こだわり等の話もよく聞きます
Mizunoがどこまで細かなとこまで変更可能かは聞いてませんが店頭に並んでいるクラブと比べ世界にひとつとまではいかない程度の変更ですが自分にとっては特別な自分なりのこだわりのあるクラブにしたいと思っています。
ネームは今回は入れないようにはしようと思っていますが初めてメッキ変更とかライ角いじってもらったりとかをするし「YORO JAPAN」にあこがれがありましたので地クラブ(バルドやロマロとか)にも興味はあるのですが、今MP-63を使用しているのもありますし初めてはMizunoでのオーダーでまた機会があれば地クラブメーカーにもトライしてみたいと思ってます。

dufferさん
さすがに同じもの2セット購入は難しいです…
ですがdufferさんの仰ることもわかります。
新しいもの好きな自分ですがイイ物は長く使う事も多いので自分にとってベストマッチしたっものであれば終身雇用の可能性が大いにあるので2セット並行して、より自分の理想の状態を模索できるのは魅力ですが今まで使用していたMP-63もありますし  難・易の2種で同時所有をしながら違うヘッドですがいろいろ試して行ってみます

shingo119さん追記分
今持ってるMP-63はミラー仕上げなのですがその前に使用していたクラブが黒ヘッドだったためか光の反射に馴れるのに時間がかかりました。
そんなこともあり錆びにくいクロムメッキでありながら光の反射を抑えられるサテン仕上げにしようと思いました。
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. superhero  回答日時:2015/7/5 (日) 13:59
102
個人的に一番よかったのは細かい微調整がやりやすかったこと

オーダー時に自分ではベストだと思ったスペックも結局精度の悪さでいろいろとその後にいじる羽目になるし
逆にカスタムだと その前提でショップと付き合えるのが結果的には自分には最大のメリットだった

一つだけアドバイスするとカスタムオーダーで作るだけでは完璧だとは思わないこと
上記通り飛距離も番手間通りの間隔にはならないし重量だってバラバラ
長く使いたいと思うなら 長く付き合えるショップでオーダーすることが大事だと思う

結局オーダーによるクラブの素晴らしさがわかるとその後にもっとチューニングしたくなることだね 個人的にはここが肝心だった
2. sayonarasu  回答日時:2015/7/5 (日) 15:37
92
変更箇所というよりもこだわり部分ですが・・・

意外かもしれませんがグリップの太さは微妙に影響します。
人には心地よい太さがありますから、自然にその位置を探すようになります。
そうするとシャフト長も関係します。

最初は不明な点が多いのでフィッターさんにお任せする部分が多かったです。
3. choki  回答日時:2015/7/5 (日) 17:27
85
前述の方々の仰る通りですね。

もう上達はしない(スイングは改善しないレベルまで到達した)、というのであれば永年利用?でも良いのでしょうが...
オーダー品なら買い替え不要とは限りません。
よりシックリくるシャフトに替えたり(リシャすると高くつく)、新製品に魅了されたり。
スチールシャフトだと、サビなどの劣化も気になります。
コレは折れてヘッドがすっ飛んでいくのを目撃したことからくる個人的なトラウマですが。
NSは優れている方だと思います。

付け足すとしたら、
「オーダーした製品のスペックをシッカリ控えておく(オーダー表など)」
ですかね。
手放す可能性も考慮し、名前の刻印等はお薦めできません。

オーダー品は確かに安い買い物ではありませんが、少なくとも2~3年使い倒せば充分に元は取れる、と割り切ってます。

あと大手だと、売れないシャフトなどはカスタムでも取り扱わない、などの制限があるようです。
話がそれますが、個人的にドライバー用のNS Regio Formula(青)は大好物なのですが、ミズノでは受け付けておらず(初代Regioがイマイチ売れなかったから、と聞きました)、中古品をリシャしました。
知り合いはその不満から地クラブオーダーへの道を歩んでます。

長文で申し訳ないのですが、以下 小生の遍歴です。ご参考まで。
因みにグリップは下巻きを二重、は必須でした。

MP-37、NS1150(R)、ライ角 2°フラット
→ スイングが変わり、掴まりが悪くなってきた
新たに発売されたMODUSに惹かれて買い替え

MP-69、NS MODUS(S)、ライ角 1°フラット
→ ヘッドが楽だったが、年齢に伴う体力の衰え?でラウンド後半しんどくなってきた
更に楽に感じたMP-4に惹かれて買い替え

MP-4、NS MODUS(R)、ライ角 1°フラット

更に同一スペックでMP-64も所有し、前回から間隔が空いた時のラウンドや冬場にMP-64を使用してます。
最近は仕事が多忙になり、練習場も含めMP-64の使用回数が増えてます。

これほどの頻度で買い替えるのは極端かも知れませんので、あくまでもご参考程度にとどめてください。
4. PWING  回答日時:2015/7/5 (日) 17:38
96
長さやライ角、グリップといった基本的なところだけで良いかと思います。
一生使うと言って実際に死ぬまで使った人に会ったこともありませんし
人間には欲があるので数年使用すると新製品の魔力に負けちゃうものです。

実際にカスタムオーダーをしてみると
「次はこうしたい」という欲求が出てきますので
最初のオーダーでしたら基本を抑えておくだけで良いかなと。

それから先の道に進むかはその時に考えても遅くはありません。
5. シロナ  回答日時:2015/7/6 (月) 9:21
97
MP-4オーダーしたことあります(他も数回)

断然MP-4はミラー仕上げです、絶対

フェイスのブラストは、ホワイトブラストにするのがかっこいいです

ただ結局手放すので、リセールをしやすくするなら極端な変更はしないほうがいいです

ライ角は当然ミズノフィッターに見てもらいますが、意外に皆標準の範疇らしいです
6. シロナ  回答日時:2015/7/7 (火) 9:01
100
ミズノの養老工場のクラフトマンが各地を回りその場でオーダーを受けるサービスがあります

その場でアイアンを自分好みに削ってくれますし、カタログにない仕様もOKです

まさにオンリーワンもOKでした

価格は普通のオーダーとほぼ差がなかったです

でも新し物好きな私はすぐ違うアイアンを探してしまいました
7. ほそやん  回答日時:2015/7/10 (金) 23:56
82
5年前?にMP-32をオーダー購入し、今でも愛用しています。
オーダーして一番良かったと思っているのは、メッキ仕上げの変更です。
MP-32は標準ではバックフェースはサテン仕上げ(他はミラー)ですがここをミラー仕上げにしました。
微妙な変更ですが自分では非常に気に入っています。
ゴルフってメンタルな部分が強く影響するスポーツですが、自分の道具を気に入っているってすごく重要だと思います。
もちろん物理的な性能は市販品とかわりありませんが、、、
8. shingo119  回答日時:2015/7/12 (日) 19:51
75
今更の回答になりますが。
三浦カスタムオーダーで購入しています。
シャフトやグリップも指定しましたし、ライ角、ロフト角、シャフト長さ、バランス等揃えてもらいました。
文字色も指定できましたし、メッキ仕上げも色々とこだわることができました。
オーダー表にはない微調整でトップブレードを薄めに仕上げてもらいましたので、本当に唯一のクラブとなりました。
そういう意味で、大変満足しています。

ただ、気をつけなければならない事は、
一生物と思いながらも新しいクラブはやっぱり気になるということ。
そのために、ネーム刻印だけはしないようにした方が良いかと思い、それだけはノーマルにしました。

手放すつもりはありませんが、後から出てきたYグラインドなど、やっぱり気になってしまいます。
後悔のないように、メーカーや行きつけのショップで、詳細まで打ち合わせをした後での購入をお勧めします。
9. duffer  回答日時:2015/7/14 (火) 23:18
80
今更の回答になりますし、求められているものと少し異なりますが、
そのつもりで読んでください。

終身雇用を考えられているなら、メッキや仕上げはお好みの通りで、
2セット購入しておいた方がよいです。一方を本番用、一方を
グリップ交換や巻き方、ロフトライ角変更等のテストボディ(兼非常時用)にします。
リファレンス機があればテストもしやすく違いがよくわかります。
テストしてみて効果があるようでしたら本番用にも同変更を加えます。
シャフト交換等で片方を工房に預けても1セット手元に残ります。
10. shingo119  回答日時:2015/7/17 (金) 7:28
72
思い出したことを一つ
僕も、ミズノカスタムの計画で標準のミラー仕上げとは違う仕上げで検討していたのですが、
ミズノのフィッティングに行った時に話されたことは、
長く使うからこそミラー仕上げを基本としているそうです。
使用し続けた感覚を感じ取ることができるミラー仕上げにしていると話されていました。
こだわりがあるのであれば、馴染んできて気持ちを入れることのできるミラー仕上げっていいでしょ?
との話をした事を覚えています。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner
banner

注目

banner
イメージが膨らむアイアン
ゼクシオならではのやさしさと飛びに高い飛距離安定性を+したXXIO FORGEDアイアンがデビュー!
banner
侍ゴルファーたちへ
“Made in Japanスチールシャフト”の新定番『MODUS3』。200万本を超えて、世界のツアーで力を見せつける。
banner
賞金王池田勇太が愛用するシャフト
今季3勝を挙げ、自身初の賞金王に輝いた池田勇太が使用するウッドシャフトとは…?
banner
三代目“赤スピーダー”誕生!
今までにない飛距離性能と操作性が共存した『Speeder EVOLUTION III』10月7日デビュー!
banner
『TW737』デビューキャンペーン
TOUR WORLD『TW737』10月18日。デビューキャンページ実施中!「TEAM HONMA」今季国内外ツアーで20勝!
banner
SRIXONドライバープレゼント!
NEW SRIXON Zシリーズ発売記念、抽選で3名様にドライバーをプレゼントします。今すぐ特集をCHECK!
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
待望のシャフトが日本上陸! ジョーダン・スピースが使用しているシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2016 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop