ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ゴルフ用品・口コミサイト my caddie(マイキャディ)TOP > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
ミッドサイズグリップにしたら左の事故が増えて困っています
6116
いつも楽しく読ませていただいております。
困っていることが発生しており皆様にアドバイスをいただければと思います。

現在、BS709ドライバーにCP2ミッドサイズグリップをつけてプレーしておりますが
とても困ったことに左45度に飛び出すひっかけ球に苦労しております。
当初はグリップを太くすることで左の事故を無くすことができると考えておりました。
FWに飛ぶのは20%、左ラフ50%、左事故が30%です。
レガブラ2011にはツアーベルベットを装着しておりますが、同じホールで打ち直しすると良い球が打てます。現在怖いので2本入れです。
ミッドサイズグリップのホールド性は気に入っており出来ればこのまま使いこなしたいと考えております。

気になる点としてはグリップが64gなので、バランスが相当軽くなっていると思います。
簡単にできて効果的に改善できる方法はございますでしょうか?
皆さんだったらどのように手を加えますか?
鉛の修正方法など具体的な方法があれば教えていただけないでしょうか?
*グリップを元のツアーベルベットに戻すのは最終手段として考えています。

どうぞよろしくお願いします。
 関連用語: グリップ  ドライバー  ホール  ライ  ラフ  ラン 
 回答数:5 | 閲覧数:12533質問者:カンタック  質問日時:2015/11/18 (水) 20:49 
カンタックさんのコメント
アドバイスいただきましてありがとうございました。
皆様からのお言葉を参考に精進したいと思います。
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. superhero  回答日時:2015/11/18 (水) 21:36
1245
個人的には前回の質問内容を見返すことか
要は単純にグリップ云々ではないというべき原因が洗い出されてないのではないか
えーと ゴルフの難しいところがマン振りすればいいもんじゃないってこと
こんなこと初心でも習うのだがもう一回確認してみるといい
例えば飛距離の追及で強振することこそみたいな概念が取れない場合 当然だが惨憺たる結果が往々にしてある

今回も似たケースがないか確認すること
要はしっかり握って気持ちよく強振すればおのずと結果は見えてくる

個人的には肩の力を抜き また柔らかいグリップで70%程度のイメージで振れるクラブをチョイスする方が結果が伴うと思っている

マン振りの爽快感を知らないわけではないので否定するつもりはないが結果を優先するならさっさと上記条件が整うクラブづくりをするべきかと思う
2. 825  回答日時:2015/11/18 (水) 22:24
1194
ゴルフ歴も平均スコアもそこそこなのですから良いスイングかどうかは抜きにしてもそれなりの再現性があるであろうかと思います。

であれば現状では5割出る左ラフに飛ぶスイングをしていると考えるのが妥当で、FWにいくのと左事故がミスショットと考えられます。

セッティングの変更により普段FWに行くスイングをしている方がここまでの結果になる事はあり得ません。
ならば原因はどこにあるのでしょうか?

ラウンド中は照れ隠しで道具のせいにするのも良いですが、ラウンド中以外では冷静に客観的に自己を顧りみた方がよろしいかと思います。
3. カズマだに  回答日時:2015/11/18 (水) 22:29
1189
バランスが3ポイントくらい減っていますので、それだけヘッドは返りやすいと思います。
ヘッドに鉛を張る方法がお手軽でお金も掛からず良いと思います。
長さにもよりますが、5-6グラム程度でしょうか。
貼る位置によっても結果は全然違うと思うので、色々お試し下さい。
4. PWING  回答日時:2015/11/18 (水) 23:31
1217
前回の質問時に
トップで手首が折れ、オーバースイングのくせがあり、フライングエルボー気味です。
グリップを太くする事で手首の動きが抑えられ浅めのトップ、シンプルに振れるかなと期待しての事です。
と書かれていましたが、グリップを太くするメリットよりも、バランスが手元に寄ることでヘッドが軽く感じ、クラブが暴れている状態かと思います。

あくまでも道具で調整するのであれば、ヘッドに鉛を貼るか、重ヘッドタイプのドライバーに変えるかのどちらかですよね。

CP2のグリップは気に入っているとのことですので
CP2のレギュラーサイズに変更して、下巻きのテープを厚めに巻けば重量は今よりは抑えられますし、握った感じもちょっと細い程度になる可能性があります。厚みは工房の方を相談してくださいね。
5. GLY15  回答日時:2015/11/19 (木) 17:25
1271
ミッドサイズグリップによって左へいく典型的なパターンですね。

そもそもシャフトが少々ハードスペックなのでは?

それによる力みか、スイングが手打ち過ぎるとそうなります。
また、スタンスがクローズ過ぎとかクラブ以外の原因のほうが多いようにも感じられますが・・・
右を向いて真っ直ぐ打とうとしていませんか?

グリップ装着によって、パランスが軽くなって振り難くなることは殆んど無いですし、それよりも太さによる違和感のほうが大きいですね。

バランス調整するのであれば、重くするとシャフトのハードさが助長されることになりますので更に降り難くなります。
ミッドサイズグリップの場合は逆に軽くししたほうがベターです。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
 よく読まれているQ&A
ダイナミックゴールドS200とモーダス3を比較して 7 273631 25134
シャフト系の質問 今話題のモーダス3のシャフトが気になります。過去のコメントを拝見しましたが、自分が今使用しているダイナミックゴールドS200と比較し、どうなのかがよく分かりません。具体的に言うとシャフト重量が重く感じるのか軽いのか、球の伸びはどうか、打感はどうか、飛距離はどうか、コントロール性はどうか、球はDGに比べ低いのか高いのかと...
カーク  2011/10/9 (日) 10:39 
ハイバウンス、ローバウンスどちらのほうが簡単ですか? 11 246183 40078
ゴルフギア系の質問 サンドウェッジとして、タイトリストのヴォーケイシリーズを購入しようと考えています。 バンカーショットが苦手なので、とりあえずバンカーから脱出しやすいスペックとして、56度のバウンス08〜14のどれが一番簡単なのか教えてください。ちなみに湿った硬い(締まった)砂質のバンカーのコースでプレイすることが多いです。 どうぞよろしくお...
yuki72  2009/5/20 (水) 18:38 
シャンク病に悩んでます。ご指導お願いします。 24 204475 113410
レッスン系の質問 シャンク病に悩んでます。80台前半でコンスタントに回っていたのですが、先週から発病し、練習場・コースとも出っぱなしでした。いつもですと応急処置でクリアしていたのですが今は何を打ってもシャンクです。アイアンを握る気がしないのです。ご指導お願いします。
かずさん  2008/9/25 (木) 22:24 
ライ角で悩んでいます。調整は本当に大事なのでしょうか? 14 202209 62494
ゴルフギア系の質問 ライ角で悩んでいます。 先日、ゴルフ5でスイングチェックしてもらった所、7Iでライ角66°。 市販の軟鉄アイアンではライ角調整ができないので三浦技研のアイアンを薦められました。 ライ角を調整すれば、抜群に方向性・飛距離がよくなるとのことでしたが、、、、。 ライ角の調整は本当に大事なのでしょうか?
ぼうず  2008/10/7 (火) 22:55 
ウェッジの選び方(56度と58度)について 4 199834 8081
ゴルフギア系の質問 いつも楽しく拝見しています。 ウェッジの購入を検討しているのですが、雑誌等では、52度-58度を選択されている方が多いようですが、現在、50度のUWを持っているので、50度-56度にするか50度-54度-58度にするか悩んでいます。54度の使い勝手のイメージがわかないのと、56度と58度の使いやすさの違い(56度のほうが簡...
nok  2013/5/26 (日) 16:52 
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

注目

banner
新垣比菜のパターシャフトは?
注目のルーキー・新垣比菜を初優勝に導いたパターシャフトとは?
banner
三浦桃香のドライバーシャフト
初優勝目指すアイドル級ルーキー・三浦桃香が使用するドライバーシャフトとは?
banner
トッププロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2018 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop