ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
25,524
登録商品件数
8,251
Q&A質問数
2,982
Q&A回答数
13,215
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

トップ > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
MODUS3の優位性
412
いつも御世話になっています。
先日某量販店でZ745のMODUS3 120Sの全番手の重量を測定してもらったら5〜9gの重量差でした。
一方DG DST S200の方は5〜10gの重量差。重量差だけをみると大差ないようですが…。
MODUS3に品質面での優位性は本当にあるのでしょうか?
 回答数:4 | 閲覧数:4442質問者:wayne  質問日時:2016/3/9 (水) 19:18 
wayneさんのコメント
皆さん時間を割いて頂いて有難うございました。
グリップ、ヘッドにそれぞれ相応の公差があることから5〜10gの重量差が
大きいとは思わないんですが、相対的に差が無いことに疑問を持った
次第です。
曲がりや反りといった数字に表れてこない部分での優位差がありそうですね。
どうもありがとうございました。
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. カズマだに  回答日時:2016/3/9 (水) 21:05
99
もしかして組立済みの各番手を測って番手間の重量差が5〜9gと言われているのでしょうか?

グリップひとつ取っても、ツアーベルベットでも±2gくらいの交差がありますので、シャフト単体それもノーカットの状態で比較しないと全く意味がありません。
2. T-Mikity  回答日時:2016/3/10 (木) 10:13
98
組み上げてある製品は鉛などで重量を調整してますので基本的にはどのアイアンとシャフトの組み合わせでもそうなります。
各社の謳い文句などはあまり信用しないほうがいいと思います。
熟練の工房できちんと重量管理されたヘッド、シャフト、グリップまで揃えない限りは、ですが。
3. ARO  回答日時:2016/3/10 (木) 12:00
111
ショップで完成品として販売されているアイアンセットは、
5番か7番アイアンをカタログ表記通りの重量、そしてバランスに合わせることが、
メーカーとしてとても重要なこととなります。
その他の番手はバランス調整の為、
パーツ毎の重量差によって多少重量フローにばらつきが出るでしょうね。

で、モーダスの優位性は、
シャフト自体の反りや曲がりが国外ブランドのスチールシャフトに比べて
圧倒的に少ないという点だと、私は工房の方から聞いています。
4. アルシビスト  回答日時:2016/3/10 (木) 18:24
104
モーダスは、方向性重視のスチールシャフトとして、重量管理を最初にやったメーカーだということ、次にスチールの厚みを変化させ、先端を硬くしたり、手元を薄くする工法を採用しています。老舗はトゥルーテンパー社だが、すべて後追いで、イシューで遅ればせながら重量管理を始め、CPTなどで、ウェイト配分を変更したりするようになりました。

ヘッド重量を管理して生産販売しているメーカーのものと組み合わせると、工房もオーダーに応えやすいということです。量産メーカーではどうかと思います。一番誤差が大きいのはヘッド、メーカー純正グリップは、総じて40g代半ばくらいの軽めのものなので、その分重量誤差は小さいと言えるけど、バランスはどうにもならない。振動数に至ってはさらにどうにもならない。精度を求めればコスト高、これはゴルフクラブに限ったことではないですね。参考まで。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner
banner

注目

banner
オデッセイ O-WORKS 2.24発売
圧倒的なボールの転がりを生む、新開発「マイクロヒンジ・インサート」搭載。パッティングの概念はこのパターから変わる。
banner
石川遼、R.マキロイ使用ドライバー
話題沸騰中のキャロウェイ『GBB EPIC STAR/Sub Zero』ドライバー 2月17日デビュー! 石川遼、R.マキロイが使用中!
banner
NEW PHYZボールモニター大募集
ブリヂストンスポーツから3月3日に発売される『NEW PHYZ』のボールモニター120名を募集します!詳しくはこちら!
banner
シリーズ3代目 コスパもGood!
クリーブランドRTXシリーズの最新作「RTX-3」が2月18日にデビュー。15,000円という価格も人気の秘密だそうです。
banner
賞金王池田勇太が愛用するシャフト
2016年に3勝を挙げ、自身初の賞金王に輝いた池田勇太が使用するウッドシャフトとは…?
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
メジャー2勝のジョーダン・スピースが使用しているウッドシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2017 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop