ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
24,708
登録商品件数
8,154
Q&A質問数
2,864
Q&A回答数
12,414
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

トップ > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
パターのシャフトカット
621
パターでもシャフトカットする場合にバランスが軽くなるので気をつけないといけないという話をよく見ます。

では34インチのパターを1インチグリップを余らせて使用している場合に、33インチにシャフトをカットしてグリップを余らせずに使用するようにしたときはどうなのでしょうか?
パターそのもののバランスは変わると思いますが、実際に使用する上ではグリップエンドの重りが数グラム無くなって逆に若干バランスが重くなるような気もしたりします。

新しくつけるグリップの重量や形状にも大きく左右されるのでしょうけど。。

つまり、持つ長さが変わらなければ1インチ程度のカットならバランスはほとんど気にならない程度の変化で、以前と同じフィーリングのままか思うのですが、お詳しい方、実際に経験のある方、ご教示お願いします。
 関連用語: カット  グリップ  シャフト  パター  ラン 
 回答数:7 | 閲覧数:5427質問者:goku  質問日時:2016/3/12 (土) 10:33 
gokuさんのコメント
早速のご回答ありがとうございます。

質問でバランスという言葉は使わない方が良かったかもしれません…。

34インチのグリップを1インチ余らせて使った場合と、そのパターを33インチにシャフトカットしてグリップを余らせずに使った場合。
つまりシャフトカット前後で、同じ長さ、同じアドレスで使った場合に(多少の総重量の変化や握る部分の変化はありますが)使用感に気になるほどの違いはないように思うのですが、実際はどうなのだろうと思い質問させていただきました。
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. taj  回答日時:2016/3/12 (土) 11:39
94
私、35インチのパターを33インチにして使ってますよ。
細かい(数値にこだわってる)方が結構多いけど自分が打ちやすければ
バランスなんて気にしなくていいと思ってます。
2. abekke81  回答日時:2016/3/12 (土) 13:14
89
気にならなければ問題ないかと思いますが、バランスは確実に変わりますよ。
鉛で調整したらいいだけの話ですが、鉛を貼るとあまり美しく見えなかったるするもんで、オススメしにくいです。リセール時にも足元見られますし。
その辺りをご納得の上ならいいと思います。
私もイジるの好きな方なので(笑)
3. アルシビスト  回答日時:2016/3/12 (土) 15:51
87
ヘビーウェイトのパター、今もお使いかどうかわかりませんが、キャメロン スタジオ ニューポート2 ノッチバックなら、550gありますね。これくらいの重量があると、1インチ短かく握っても、タッチは変わらないかもしれませんが、グリーン面ギリギリに低くヘッドを動かすタイプには、テイクバックやフォローで違いを感じるでしょう。1インチカットしても総重量でカバーしてくれるヘビーウェイトパターに対して、軽めのパターを1インチカットすると、総重量に占めるシャフト重量比がヘビーウェイトパターの場合より大きいので、ロングパットの距離感が結構変わると思います。鉛などでバランス調整をしたほうがよいと思います。参考まで。
4. 菜月  回答日時:2016/3/12 (土) 21:27
83
tajさんと同じく、35インチのパターをカットして33インチにして使っていたことがあります。今は新たにオリジナルで33インチの別のパターを使っていますが。

カットした一番の理由は、グリップエンドを余らせて短く握ってストロークすると、服のお腹の部分のたるみにグリップエンドが引っかかることがあったからです。カットすることで非常に使いやすくなりましたよ。

バランスや距離感の変化は多少はあるかもしれませんが、使いやすさを最優先にするべきだと私は思います。

細かい変化が気になるのであれば、逆にカット後に重量やバランスをあえて測定せずにしばらく使ってみてはいかがでしょうか?
変化を数値で見てしまうと余計気になってしまいますよ。
5. まっちー  回答日時:2016/3/12 (土) 23:46
86
最初の方の回答が基本だと思います。
パターは振り回すクラブではないのでバランスや長さは好みでありセオリーもないと思ってよいです。持ち方も打ち方も千差万別ですしね。
自分は33.5インチに重めのヘッドで特徴しました。
最近はスーパーストロークのようかグリップでも色々な種類がありますのでそれを変えるだけでもかなりフィーリングが変わりますし、タンク?というのか長いグリップですごく重いグリップなどつけてる人が結構いますしね。
最悪軽くなっても鉛を底にはりまくれば良いかと。パターなら全然ありです。普通はカットすると軽めに感じるでしょうから鉛で調整すればよいと思います。
34インチがレギュラーのイメージですが、普通の人には33インチくらいが理想らしいですよ。
一度パターのフィッティングを受けられても良いかと。レッスンプロに相談して見るとか。
6. カズマだに  回答日時:2016/3/13 (日) 0:07
90
グリップエンドを余らせて握ることをバランス法に換算することは難しいですが、例えば
34インチのパターを1インチ短く握ることを
33インチパターのグリップエンドに重りが付いたパターを余らせず握ることに
置き換えて考えては如何でしょうか?

普通の33インチパターと、同じ33インチパターのグリップエンドに重りが付いたパターではフィーリングに違いがあると思います。
7. ダーハヤ  回答日時:2016/3/13 (日) 5:46
92
野球の城島選手(だったと思います)はバットを短く持っていたそうです。

ご質問同様の疑問を感じ、短いバットを使ったことがあるそうです。

しかし、うまくいかず本来の長さを短く持つスタイルに定着したそうです。

物理的な変化は必ずありますし、その把握も大事ですが、それだけでは無い「何か」があるのも人間の感覚の不思議でもあります。

シャフトを切って影響があるかは、人それぞれだと思います。
1インチ短く持つスタイル、自分オンリーの部分があっても良いと思っています。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner
banner

注目

banner
イメージが膨らむアイアン
ゼクシオならではのやさしさと飛びに高い飛距離安定性を+したXXIO FORGEDアイアンがデビュー!
banner
侍ゴルファーたちへ
“Made in Japanスチールシャフト”の新定番『MODUS3』。国内最終戦 日本シリーズで力を証明する
banner
TOUR B ドライバーが当たる!
「TOUR Bシリーズにクチコミをしてドライバーを当てよう」クチコミキャンペーン実施中! 12/5締切
banner
好調・池田勇太が愛用するシャフト
今季3勝を挙げ、現在賞金王争いを繰り広げる池田勇太が使用するウッドシャフトとは…?
banner
三代目“赤スピーダー”誕生!
今までにない飛距離性能と操作性が共存した『Speeder EVOLUTION III』10月7日デビュー!
banner
『TW737』デビューキャンペーン
TOUR WORLD『TW737』10月18日。デビューキャンページ実施中!「TEAM HONMA」今季国内外ツアーで20勝!
banner
SRIXONドライバープレゼント!
NEW SRIXON Zシリーズ発売記念、抽選で3名様にドライバーをプレゼントします。今すぐ特集をCHECK!
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
待望のシャフトが日本上陸! ジョーダン・スピースが使用しているシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2016 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop