ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
24,759
登録商品件数
8,157
Q&A質問数
2,872
Q&A回答数
12,472
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

トップ > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
練習
948
いつも楽しく拝見しております。

皆様 練習はどの位の球数 練習内容はどのような感じでしょうか?

またラウンド当日はどのように練習されておりますでしょうか?

よろしくお願い致します。
 関連用語: ラウンド 
 回答数:10 | 閲覧数:3871質問者:にやんこ  質問日時:2016/4/6 (水) 14:21 
にやんこさんのコメント
皆様に比べると全然練習量が足りてなかったのを実感しました。
大変タメになる御意見ありがとうございました。
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. rioibuban  回答日時:2016/4/6 (水) 15:33
102
今は週に2回程度で1回あたり150球くらいです。

始めに準備運動であるストレッチと左スイングで素振りして、小さいクラブから始め、アプローチ練習を30球程度。その後は徐々にクラブを上げていき4番アイアンに達する頃には100球あたりに到達。UT、FW、1Wを少し打って、最後にアプローチを30球ほどで終了。おまけに左スイングの素振りを10回程度やって体をケアします。

今は無理ですが、独身の頃は仕事が忙しくなく、ゴルフ以外の趣味も無かったので、毎日練習してました。台風で営業中止の日以外は毎日です。ラウンドした後もやっていました。これを2年間やったら誰でもシングルになれる?かもしれません。

ラウンド当日の朝は接待ゴルフでもない限り、練習します。
時間が有れば2コイン。1W、6I、SWの3本もって均等に打っています。
あとパターも10分間くらい。
なので、最低でもスタート1時間30分前くらいに到着するようにしています。
あまりにも早く到着するので、スタート時間が早いと、まだ入り口が空いていないこともよくあります。
2. YU-SO-YO  回答日時:2016/4/6 (水) 17:56
106
若い頃は行くときは毎日1000円で一かごを打っていました。
そのころにある程度スイングができてしまったので、今ではケガもあることから月に1度、105分の打ち放題に行くかいかないか、という程度です。打ち放題では徹底的に150Yまで10Y刻みでアプローチを練習します。
300球以上は打っているでしょうか。

その他は、クラブを買った時に弾道と飛距離を確認するために100球程度、広い練習場で打つ程度です。

【当日】
当日はレンジで打っていると疲れてしまうのと、練習場で良くても悪くても本番で不安要素になるので、レンジにはいきません。距離感は既に打ち放題でアプローチをいっぱいやって感覚として持っているので特に不安はありません。

ストレッチを15分程しっかりと行ってから、パターだけやります。パターは入念に全方位、全傾斜、順目、逆目等可能な限りのシチュエーションから打ってその日のスピード感をつかむようにしています。ですので、45分程度は練習グリーンにいると思います。最後にもう一度軽いストレッチと素振りをしばらく行ってからティーオフ、こんな感じです。
3. むんむん  回答日時:2016/4/6 (水) 18:51
88
週2〜3回、1回あたり150球〜250球くらいです。
都内在住でコストが高いので、1球を丁寧に打つようにしています。時間があるときは、郊外の安いところで500球くらい打ちます。

打つ内容はその時々によって変わります。
月2〜3ラウンドゴルファーですが、ラウンドが近くなければスイング作りや、苦手クラブの見直しをします。
今はアイアンのダウンブローを練習中なので、150球のほとんどをPW〜5Iで打っています。

真面目にやる理由のあるラウンドが近ければ、全クラブを万遍なく、1球ずつクラブを変えて打っていきます。

アプローチの練習でも、同じようには続けて打たないようにしています。クラブを変えたり距離や狙いを変えたり、開いたり閉じたり。続けて打ったら上手く打てて当たり前だからです。


コースでは、広い練習場がある前提で、時間があれば2コイン打ちます。
60球として、キャリー40y、70y、100yで半分使います。
残りは8番、6番Iと、UTを確かめて、最後にDWを打ちます。
DWで3球良い球が打てたらそれ以上は打たないようにしています。余ったボールはアプローチで遊んで終わります。

時間がなくてもできるだけ1コインは打ちたいです。
その時は、70y、100yと、アイアン、UT、DWを適当に打ちます。

パターが恐ろしいほど下手なので、コースでの朝のパター練習はできるだけ多くとるようにしています。
ラウンドのために速さや状態を確認するということもありますが、ちゃんとしたグリーンで長い距離を打てる機会はなかなかないため、普通にパッティングの練習をする意識もあります。

そのため、コースのときはできるだけ朝早く行くようにしています。同伴者を同乗させると交通費は安くなりますが、練習設備が充実しているコースに行ける場合は、練習代として敢えて一人で行くことが多いです。ラウンド終了後も思う存分転がせますし。
4. まっちー  回答日時:2016/4/6 (水) 18:56
90
最初の方の最初の数行読んだだけでも明らかに上手だとわかりますね笑

当たり前ですが上手な方は練習してます。
もちろんたくさんラウンドできればなお有利ですね。

すでに練習嫌いの私からあれこれ言うこともないのですが、上手なかたに聞くと共通していることは、ほとんど毎日のように練習している。練習とまではいかなくてもクラブを握ってる。なんかこれだけでも良いと聞きましたよ。家では普通パターくらいしか難しいですがパター練習だけでも30球でよいのでやる。
ラウンド後にすぐ反省練習する。

練習場では、よく言われるようにアプローチ系の練習が4割以上あって、8番や9番辺りのショートアイアンの練習をきちっとやられてる方が多いようですね。

上手というのは片手シングルさん達なのでなかなか普通真似できないとは思いますが可能なところから取り入れると良いかと。

最初の方が仰るように一年、二年という短期的に集中してやるのがぐぐっとうまくなるコツみたいですね。一番難しい感覚が身につくからでしょう。お金も暇もなかなか厳しいですけどね笑
5. アルシビスト  回答日時:2016/4/6 (水) 19:01
102
練習場ではまず柔軟をやります。特に股関節と肩甲骨、手首、指、足首、肘、首と一通り終えるのに15分くらい。柔軟の後は、8番アイアンで片手打ちを左右10程度、次に8番アイアンで50ヤードから徐々に距離を伸ばし、次に4番アイアンで同じようにスイングします。以降はその日の課題を100球程。腰痛持ちで年齢のことも考慮して、週2回.1回に200球以内で終了します。参考まで。
6. かわせみ!  回答日時:2016/4/6 (水) 19:02
84
練習と言えるかどうかはわかりませんが、ボールはいつも打っています。

毎日の日課はパターマットでのパッティングとSWを使ってのアプローチ。
帰宅後の夕食前や夕食後、21時までに好きなだけ打っています。

練習場では今年から週2回、アプローチメインの練習場とショットの練習場で100球を目処に。。。。ちなみに2015年に打ったボールは3万球。
1球6円程度で換算すると。。。18万円分。。。ちょっと使い過ぎの感があるので週3回から2回にしております。

ラウンド前には60〜120球をアプローチメインの練習場で、その後は、ゴルフ場のパッティンググリーンで40分ほど。。。更には、昼食後もパッティング。。。同伴者にはよく飽きないねと言われるほどです。

乱文、長文失礼致しました。
7. 825  回答日時:2016/4/6 (水) 23:07
94
私の場合ラウンド当日は練習場では打ちません。
その練習場でのイメージが良くても悪くてもラウンドで悪影響を及ぼすことが多々あったからそうなりました。

ラウンド前の練習はウォーミングアップやストレッチがてらやる程度だったので、今ではストレッチを多少してからウェッジを2本持って大きく左、右、左、右と連続素振りを10回程度、その後そのウェッジを両手に1本ずつ持って影など見ながら素振りをし腕の動きを簡単にチェックして終わりです。
なお練習グリーンではボールを3個持ち5メートル程度の距離で4方向から同じ場所を狙って3球ずつ計12球だけ打ちます。

普段の練習は週4〜5回くらい行きます。
ラウンドを意識して同じようにストレッチ、素振りをしてから打ち始めます。
もちろんラウンドではほとんどの場合一発目はドライバーなので練習場でもいきなりドライバーを1球だけ打ちます。

その後9I、7I、5Iを各20球程度ずつ打ちアプローチを50〜100球程度打ちます。
その後やる気があれば長い番手を多くて20〜30球程度打ったり、ラウンドを意識した練習DR→5I→アプみたいな練習をするくらいです。

何にしても練習はあくまでもラウンドの為にするものなので練習のための練習にならない様に意識しています。
8. ARO  回答日時:2016/4/7 (木) 14:57
99
今は練習場には最低週1回は行くようにしています。
行けたら週2回ですかね。
練習場での1回の球数は100〜150球です。

自宅では練習器具を使っての素振り等や、
パッティングの練習を時間があればしています。

あとは、ダンベルなどを使った軽い筋トレとストレッチもしています。

以前スコアが100前後だったときは、週3〜5回くらい練習場に行ってたこともありました。
しかも球数も200〜300球くらい(笑)

因みにラウンドの前日は練習には行きませんし、
ラウンドの朝もパッティングとたまにアプローチ練習するくらいです。

これは私の習慣なので、ご自身にあった習慣を身に着ければそれが一番だと思います。
9. PWING  回答日時:2016/4/7 (木) 16:43
87
私は10日に1度練習に行くかどうかって程度です。

まず最初からドライバーを打ちます。
もちろん準備運動はします。
そして同じクラブを続けて振らないように
次々と変えて打ちます。
より実戦っぽく打つ感じです。
打数ですが100球まで打つことはほとんどありません。
そしてアプローチは目標めがけて打つのではなく
こう打ったらどれくらい飛ぶのかだけをしっかり記憶します。

当日の練習はコースでパターだけで
これも思ってる距離が打てるかどうかの確認だけです。

ただコルフを始めた頃は
ひたすら練習してました。
買い物カゴにボールを山のように盛って。
10. bui  回答日時:2016/4/8 (金) 19:00
96
少し視点を変えて。
スコアアップを目指すにはやはり練習量とラウンド量です。しかし時間とお金がかかります。皆がそうではないのです。でも上手くなりたい。私は時間もお金もない側の人間です。
練習で球を打ちます。良い球打てました。では何故ラウンドで継続して打てないのか?
私はそこに重点を置いて練習しています。要はメンタルコントロールです。なのでここをこうしてとかのアドバイスはできませんが笑

そういう視点で練習してみるとまた楽しくなります。ラウンドも安定したスコア出るようになりますしね。年間ラウンド10回前後、練習場に行く回数20回くらい私はこれでシングルになりました。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner
banner

注目

banner
イメージが膨らむアイアン
ゼクシオならではのやさしさと飛びに高い飛距離安定性を+したXXIO FORGEDアイアンがデビュー!
banner
侍ゴルファーたちへ
“Made in Japanスチールシャフト”の新定番『MODUS3』。200万本を超えて、世界のツアーで力を見せつける。
banner
賞金王池田勇太が愛用するシャフト
今季3勝を挙げ、自身初の賞金王に輝いた池田勇太が使用するウッドシャフトとは…?
banner
三代目“赤スピーダー”誕生!
今までにない飛距離性能と操作性が共存した『Speeder EVOLUTION III』10月7日デビュー!
banner
『TW737』デビューキャンペーン
TOUR WORLD『TW737』10月18日。デビューキャンページ実施中!「TEAM HONMA」今季国内外ツアーで20勝!
banner
SRIXONドライバープレゼント!
NEW SRIXON Zシリーズ発売記念、抽選で3名様にドライバーをプレゼントします。今すぐ特集をCHECK!
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
待望のシャフトが日本上陸! ジョーダン・スピースが使用しているシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2016 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop