ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ゴルフ用品・口コミサイト my caddie(マイキャディ)TOP > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
アイアンのシャフトによる打感のちがい
20381
平均100程度 体重60kg HS47 
アイアンはX-BLADE901 DGS200マッスルバックを使用しています。
オーバースペックではありますが、打感が非常に気に入っておりこれからも使用していきたいのですが、スイングのインパクトあたりでかかとが伸び上がる感じの癖が付いてしまいました。試しに別の軽いアイアンを打つと比較的よいのですが、シャフトが重すぎるのかなあとも考えて、アイアンのリシャフトも視野に入れたいのですが、S200をもう少し軽くし打感はそのままがよいのですが、やはり打感はシャフトで変わるのでしょうか?
 また本件で多角的アドバイスいただけると助かります。
 関連用語: アイアン  インパクト  シャフト  スイング 
 回答数:6 | 閲覧数:54286質問者:支配人  質問日時:2009/4/19 (日) 22:51 
支配人さんのコメント
アドバイスありがとうございます。
1つ質問ですが、
DG HLも検討してみたいのですが、
10g程度の軽量ですので、体感できるのか?
バランスは崩れてしまうのか?
MBヘッドにDGHL(先調子)を使用するのはどうなのか?
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. smart42k  回答日時:2009/4/20 (月) 8:03
3447
以前の尾崎直道プロは飛ばす為にトップでヒールアップしてダウンからフォローにかけてジャンプアップしてたので、この動き自体は悪いものではないと思いますが若干オーバースペックなのかもしれませんね。
 スチールシャフトも銘柄(調子、重量等)によって打点が変化して打感も変わる事が有るようですが、具体的にはダイナライトゴールドのS300など比較・検討しては如何ですか。
2. 環境系  回答日時:2009/4/21 (火) 15:41
3486
検討します。
3. 芝刈大好  回答日時:2009/4/21 (火) 23:05
3324
シャフトが重いと踵が上がるか?という事に付いては、結論から言えばそんな事はないと思いますが、現実に軽いシャフトではベタ足で、S200では踵が伸び上がると言うのは恐らくシャフトが重くなった事で「シッカリ打ち込まなくてはイケナイ」という無意識の反応ではないでしょうか?

踵が上がる事自体はそう悪い事ではないのであまり気にしなくて良いと思います(極端でなければ。という注釈が付きますが)つま先が上がるのは絶対にいけませんけどね。

また、シャフトがオーバースペックかという懸念ですがヘッドスピードだけで判断すれば大丈夫だと思いますが、体重が60kg程との事なのでやや軽くしても良いかも知れませんね。

DGの感触が気に入っているのならDGライトが良いでしょう。同じ元調子でDGのフィーリングを残しつつ、軽量化してスペックがワンフレックス軟らかめなので易しく使えると思います。ダイナライトゴールドは先調子でフィーリングは全く違いますのでお勧めは出来ません。
また、元調子という事で言えばプロジェクトXも良いでしょう。フレックスでは5.0か5.5位ですとS200より少し軽く振りやすさが感じられると思います。
4. smart42k  回答日時:2009/4/22 (水) 9:54
3294
リシャフトする場合は、まず6番アイアン1本だけをリシャフトして日を変えて何度か試打し、良ければ全番手変えると良いと思います。後でやっぱり合わないとなった時の出費が大変ですから。
 「ダイナミックゴールド SL (元調子)」も検討されると良いかもしれませんね。

まずはノウハウの豊富なショップを訪問してみましょう。
5. ぴいまか  回答日時:2009/4/22 (水) 12:11
3439
はじめまして。私もマッスルバックユーザーでS200をオーバースペックに感じておりDGハイローンチのRへリシャフトしました。結論を先に申し上げますと、大正解でした。私は、体重が55圓HSは43程度です。
クラブ重量が10g以上軽くなり、またSからRへと少し軟らかめのシャフトを選択したことで、ボールのつかまりが良くなり、弾道も高くなり、飛距離も確実に1番手伸びました。何より大きな変化は、無理に叩きに行くという事がなくなり、テンポ良くスイングできるようになりました。体への負担も少なくなったように感じますし、良い事尽くめのリシャフトを経験できました。支配人さまのHSがあればハイローンチならSシャフトで問題ないのではと思いますので、ショップの方々の意見も取り入れ、良い買い物をなさってください。
6. アルシビスト  回答日時:2009/4/23 (木) 4:28
3401
 インパクトで左足かかとが浮く場合、クラブをアップライトに振るタイプで、どの番手もスタンダードからフルスイングで振る人に多いです。ミート中心で1番手大きいクラブをコントロールして打つ練習をすると左かかとは上がらなくなります。
 アイアンのセットが何番からのセッティングなのかわかりませんが、3番・4番からのセッティングであれば、シャフトを軽量のものにする必要があるかもしれません。その場合は、ウッドやユーティリティクラブからの総重量の流れを考慮して選んだほうがよいですね。バランス優先の考え方もありますが、総重量調整の結果、バランスは付いてくると思います。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
 よく読まれているQ&A
ダイナミックゴールドS200とモーダス3を比較して 7 256515 23576
シャフト系の質問 今話題のモーダス3のシャフトが気になります。過去のコメントを拝見しましたが、自分が今使用しているダイナミックゴールドS200と比較し、どうなのかがよく分かりません。具体的に言うとシャフト重量が重く感じるのか軽いのか、球の伸びはどうか、打感はどうか、飛距離はどうか、コントロール性はどうか、球はDGに比べ低いのか高いのかと...
カーク  2011/10/9 (日) 10:39 
ハイバウンス、ローバウンスどちらのほうが簡単ですか? 11 237039 38350
ゴルフギア系の質問 サンドウェッジとして、タイトリストのヴォーケイシリーズを購入しようと考えています。 バンカーショットが苦手なので、とりあえずバンカーから脱出しやすいスペックとして、56度のバウンス08〜14のどれが一番簡単なのか教えてください。ちなみに湿った硬い(締まった)砂質のバンカーのコースでプレイすることが多いです。 どうぞよろしくお...
yuki72  2009/5/20 (水) 18:38 
シャンク病に悩んでます。ご指導お願いします。 24 197227 107713
レッスン系の質問 シャンク病に悩んでます。80台前半でコンスタントに回っていたのですが、先週から発病し、練習場・コースとも出っぱなしでした。いつもですと応急処置でクリアしていたのですが今は何を打ってもシャンクです。アイアンを握る気がしないのです。ご指導お願いします。
かずさん  2008/9/25 (木) 22:24 
ライ角で悩んでいます。調整は本当に大事なのでしょうか? 14 195683 59620
ゴルフギア系の質問 ライ角で悩んでいます。 先日、ゴルフ5でスイングチェックしてもらった所、7Iでライ角66°。 市販の軟鉄アイアンではライ角調整ができないので三浦技研のアイアンを薦められました。 ライ角を調整すれば、抜群に方向性・飛距離がよくなるとのことでしたが、、、、。 ライ角の調整は本当に大事なのでしょうか?
ぼうず  2008/10/7 (火) 22:55 
ウェッジの選び方(56度と58度)について 4 189236 7441
ゴルフギア系の質問 いつも楽しく拝見しています。 ウェッジの購入を検討しているのですが、雑誌等では、52度-58度を選択されている方が多いようですが、現在、50度のUWを持っているので、50度-56度にするか50度-54度-58度にするか悩んでいます。54度の使い勝手のイメージがわかないのと、56度と58度の使いやすさの違い(56度のほうが簡...
nok  2013/5/26 (日) 16:52 
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>

注目

banner
マスターズ王者の使用シャフト
昨季マスターズ覇者セルヒオ・ガルシアが使用するウッドシャフトの最新モデルとは?
banner
柏原明日架の使用シャフト
初優勝が期待される若手注目株・柏原明日架が使用するウッドシャフトの最新モデルとは?
banner
トッププロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2018 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop