ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
27,661
登録商品件数
8,617
Q&A質問数
3,264
Q&A回答数
15,374
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ゴルフ用品・口コミサイト my caddie(マイキャディ)TOP > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
ゴルフに特化した筋トレ
1368
いつも楽しく拝見しています。
今回、皆さんにご教授頂きたいのが、『ゴルフに特化した筋トレ』です。

今回、この様な質問に至った経緯が、昨年の秋まではDRヘッドスピードがマンぶりで48位、会心の当たりで46〜47位、7割程度で振っても45位はあったんですが(ATLAS GST−5Wにて計測)、今年の春口には約1〜1.5程度ヘッドスピードが低下していました。

最初は、気温の関係とウェアーの関係でヘッドスピードが低下したのかなと思っていたのですが、夏場になっても一向にヘッドスピードが上がってきません。

考えたくはないのですが、年齢からくる体力の衰えも要因の一つなのかなと思っています。

そこで、少しでも体力低下のスピードを遅らせようと考え、今回の質問となった次第です。

普段は、週2回の練習場通い以外は特に何もしていません。

どんな筋トレでもOKですので、皆さんの経験等も踏まえて教えて頂けると有り難いです。
 関連用語: ヘッド  ヘッドスピード 
 回答数:5 | 閲覧数:5900質問者:miya-n  質問日時:2016/8/3 (水) 14:18 
miya-nさんのコメント
皆さま、ありがとうございます。
確かに、下半身の筋力は低下傾向にあるかと思います。
若いころは、野球もやっていたんで体力的にも自信がありましたが、ここ最近は走るのも億劫です。
フィットネスクラブに行くお金もないので、自宅でウォーキングから徐々に始めたいと思います。
また、肩回りの柔軟・ストレッチも重要なんですね。
この辺りは見落としていました。
なかなか、即効性はないと思いますが、信じて頑張ってみます。
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. アルシビスト  回答日時:2016/8/3 (水) 15:10
289
 質問者様の年齢に近いころから腰痛が顕著になり,腰痛改善とゴルフスイング改善のためにいろいろ試してみましたが,2008年に出版された筑波大学教授の白木仁氏(片山晋吾のかつてのトレーナーでもありました)の「ゴルフストレッチング」(新星出版)を参考に,毎日5分から10分のストレッチを続けています。元々体の硬いほうでしたが,10年間,軽いジョギングとゴルフストレッチを続けてきたことから,腰痛も改善し,ヘッドスピードも,還暦の割には出ています。ヘッドスピードが低めに出る傾向のセガのREC CHECK GOLFでも47m/sは出ました。還暦ゴルファーとしては上出来ではないでしょうか。
 あとは週2回,ジムで柔軟,ゴルフ用の筋トレとランニングマシーンに乗っています。柔軟体操と筋トレは,ジムが用意したメニューですが,腹筋背筋のほか足の筋トレが多いですね。ゴルフ仲間には五十肩が多いのですが,私の場合は今までのところ無縁です。ストレッチの成果かもしれません。参考まで。
2. YU-SO-YO  回答日時:2016/8/3 (水) 16:39
278
飛距離の低下は、
上半身は可動域、特に肩周りが狭くなること、背筋が弱くなること
下半身は単純に加齢による弱体化
の影響による場合が大きいと思います。

上半身は市販のチューブで、下半身は休日にアップダウンを歩くこと、積極的に階段を上り下りすることを心がけています。
3. rioibuban  回答日時:2016/8/3 (水) 18:20
274
柔軟体操、ランニング、ジムのマシーンなど、効率的に鍛えればベストでしょう。

わたしは黙々と鍛えたり走ったりするのが嫌いなので、他のスポーツを採り入れています。
週1回以上はテニス。月に2回くらいキャッチボール(野球)。月に1回くらいバレーボール。
テニスは教室に通っていて、あとは子供と遊びながらだったり、仕事仲間と試合形式でやっています。
仕事がデスクワーク中心ということもあってなのか30過ぎあたりから衰えを感じていました。20代まではヘッドスピード53前後あったのですが、38歳の時には43まで低下してしまい、さすがに危機感を覚えて上記のような習慣をやっています。1年続けたら47くらいまで戻ってきました。
ストレッチは寝る前にほぼ毎日やっています。
4. walter  回答日時:2016/8/4 (木) 9:36
270
アマチュアレベルですと柔軟性の方がスイングの良し悪しに関係してくると思いますが、今回は筋トレについて私見を述べます。

あまり末端の筋肉の増強を行っても、効果がないどころか悪影響が出るような印象があります。特に利き腕の右腕を中心に増強すると右手が悪さしかしなくなります。
筋トレで最もおすすめなのは体幹トレーニングです。スイング軸の安定につながりますし、芯が強くなればなるほど回転の速度上昇も見込めます。

おすすめはフロントプランクです。
5. ゴルフはクラブだ!  回答日時:2016/8/5 (金) 21:38
257
一番は下半身強化でしょう。
加齢と共に柔軟は必要ですが、捻った上体を支える強い下半身がないと腕だけスィングになってしまいます。
上半身を強いて挙げるなら広背筋と肩甲骨を柔軟で。
腹筋を鍛えるのはかなり大事です。腹に力を入れてスイングできれば頭が動きません。
パワーも大切ですが、パワーを伝達する筋肉を鍛えたり柔軟などで強化するのが大事です。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner

注目

banner
TOUR B Xボールモニター結果発表
ブリヂストンNEWボール『TOUR B X』の100名モニター結果発表! 飛距離性能など気になる結果はこちら>>
banner
美女ゴルファー松森彩夏の使用ギア
スレンダー美女・松森彩夏が今季使用しているドライバーシャフトとは…?
banner
待望の『ゼクシオ X』誕生!
「飛びの“芯食い体験”」でゼクシオ史上最大の飛距離を実現。『XXIO X』シリーズ 2017.12.9 発売。10代目ゼクシオの特長は?
banner
N.S.PROシャフトが当たる!
9月24日から10月29日まで、N.S.PROシャフトが当たる『日本シャフト クチコミキャンペーン』を実施! 詳細は▼
banner
今季3勝池田勇太の愛用シャフト
昨季賞金王の池田勇太を今季3勝目に導いたウッドシャフトとは…?
banner
2017 プロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

みんなのお宝自慢

オーダーと自作

Copyright © 2017 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop