ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
26,335
登録商品件数
8,385
Q&A質問数
3,075
Q&A回答数
13,875
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ゴルフ用品・口コミサイト my caddie(マイキャディ)TOP > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
背中が痛い
61
最近 手打ちから、バランス良く全身で振れているようになってきたつもりですが、背中の広背筋がもの凄く痛みが発生し肋骨も痛みが出てきております。
右利きのスイングなのですが、右の広背筋がもの凄く痛いです。まだまだ手打ちの状態が続いているからでしょうか?
 関連用語: スイング  手打ち  ラン 
 回答数:3 | 閲覧数:1633質問者:でかいだけ  質問日時:2017/4/17 (月) 15:25 
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. rioibuban  回答日時:2017/4/17 (月) 15:49
21
右の広背筋が痛むという事は、バックスイングの捩れにより右側の背中が収縮した結果です。
今まであまり使われていなかった筋肉が耐え切れなくて悲鳴をあげているようですね。
病名は筋萎縮性背筋痛でしょうか。とりあえず病院行きましょう。肋骨骨折の可能性もあります。

手打ちなのか、そうでないかは想像ですが手打ちかと。
背筋を使ったスイングならば、主にダウンスイングから背筋を使うので引っ張られた筋肉が収縮する左側の背筋が痛くなります。
質問者様のように右側だけが痛むのはバックスイングは一生懸命ひねっているが、切り替えしからは手打ちになっている証拠です。
2. アルシビスト  回答日時:2017/4/17 (月) 17:12
25
まずはスポーツ整形外科に診断してもらいましょう。

背中の筋肉といっても12種の筋肉があります。質問者様は広背筋といっていますが、ゴルフスイングでは広背筋は、腕を引き上げる時に使う最大の筋肉ですが、肋骨も痛いというなら、肋骨の内側と外側に格子状に付着している腹斜筋かもしれません。腹斜筋は、体を前に曲げたり、捻ったりする時に使う筋肉で、肋骨の疲労骨折を疑って整形に行くと、腹斜筋断裂だったというケースが多いと聞きます。手打ちだろうがなかろうが筋肉断裂はあり得ます。あの準備万全の片山晋吾選手だって背中の痛みで棄権することだってあるのですから。

今、痛いという質問者様に言うのは憚れるところですが、練習の前に準備運動や普段から柔軟体操をしていますか。首、手首、肘、背筋、股関節、腰、脇腹、肩の柔軟体操をせめて15分やってから練習に入る習慣を身につけるようにしたほうがよいです。そにかく病院へ、そして筋肉断裂ならしばらく安静にしているしかありません。

お大事に。
3. まっちー  回答日時:2017/4/19 (水) 1:29
15
どうでも良いですが、必ず痛みが取れるまでは休養をオススメします。
下手すると大変なことになります。
アマチュアはプロのマネではなく、自分の体力や柔軟性に合わせてやらないといけません。
プロがあの美しいスイングを手に入れるのにどれほどの時間とお金をかけてるか、、、
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner

注目

banner
PHYZボールモニター結果発表
ブリヂストンスポーツ『NEW PHYZ』のボールモニターを120名に実施。体感したゴルファーの評価はいかに!? 飛距離は?
banner
J.トーマス使用シャフト限定発売
今季3勝を挙げているジャスティン・トーマスが愛用するウッドシャフトとは…? 使用スペックを917本限定で発売!
banner
2017 プロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
新しいZはどうだ?
松山英樹が選んだボール「NEW SRIXON Z」シリーズの実力は?
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
メジャー2勝のジョーダン・スピースが使用しているウッドシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2017 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop