ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
27,630
登録商品件数
8,608
Q&A質問数
3,261
Q&A回答数
15,331
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ゴルフ用品・口コミサイト my caddie(マイキャディ)TOP > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
シャフトの相談
12556
DRがPT-6 318g
アイアンがDGS200です
ウッドは5Wのみで、6x07 332g
DRとアイアンは気持ちよく振れますが、FWがどうもしなりすぎているような感じで
ミスが多いです。DRのPT-6は色々とDRを買い替えましたが非常に自分にあっています。
これと同じ流れを作りたいのですが、FWのシャフトなどでアドバイスをください。
 関連用語: アイアン  ウッド  シャフト 
 回答数:5 | 閲覧数:27367質問者:支配人  質問日時:2009/7/11 (土) 22:06 
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. ロック  回答日時:2009/7/12 (日) 22:25
2497
5WもPT−6にすればいいんじゃないですか?
これは冗談でも何でもなく、真剣にです。

それ以上の回答が残念ながら思いつきません。
2. MP37  回答日時:2009/7/13 (月) 15:20
2554
重量を考えれば、PT-7でしょう。
PTはとても打ちやすいシャフトで私も好きなシャフトです。
余計な動きがなく、ヘッドの位置を感じやすいです。
3. ノンノパパ  回答日時:2009/7/13 (月) 23:14
2572
シャフトが元調子・中調子・中先調子・先調子で違うし、クラブの重さが1Wから適切な範囲にあるのかチェックしてみてください。マーク金井のセッティング(ゴルフメカニックVoL22)を参考にすると良いかも。
4. 元村の飛ばしや  回答日時:2009/7/15 (水) 15:08
2467
皆さんと同意見です。グラファイトPTシリーズが合っているんなら6か7が無難でしょうね。私も、DRからの流れをすごく気にするほうで、DR(320g)⇒3W(328g)⇒5W(334g)で、5gから10gの範囲で重くしています。DRと同じ先調子のシャフトにリシャフトしています。
当初同じシャフトでは5wが軽くなると思って10g近く重い同シリーズのシャフトにしたのですが、私には重くなりすぎて結局ウッドは全てDRと同一シャフトで、バランス調整もせず、丁度良い重さとバランスが出ました。
5. ゴルフキチ  回答日時:2009/8/24 (月) 17:25
2474
みなさん、同シリーズのシャフトを推薦されていますが、意外とDRと同一シャフト合わないことが私の経験からは多いみたいで、PT-7もいいけど70g台のシャフトで、-65なんかが良いと思います。またパワーがあれば80g台の元調子がお勧めです。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner

注目

banner
美女ゴルファー松森彩夏の使用ギア
スレンダー美女・松森彩夏が今季使用しているドライバーシャフトとは…?
banner
待望の『ゼクシオ X』誕生!
「飛びの“芯食い体験”」でゼクシオ史上最大の飛距離を実現。『XXIO X』シリーズ 2017.12.9 発売。10代目ゼクシオの特長は?
banner
N.S.PROシャフトが当たる!
9月24日から10月29日まで、N.S.PROシャフトが当たる『日本シャフト クチコミキャンペーン』を実施! 詳細は▼
banner
四代目 速度狂“黒スピーダー”
女子プロを中心に絶大なる人気とトップクラスのモデル別使用率を誇る「Speeder EVOLUTION」シリーズ。ついに四代目が9/15に登場!
banner
今季3勝池田勇太の愛用シャフト
昨季賞金王の池田勇太を今季3勝目に導いたウッドシャフトとは…?
banner
2017 プロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2017 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop