ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

banner
ただいまのクチコミ件数
24,777
登録商品件数
8,158
Q&A質問数
2,881
Q&A回答数
12,525
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

トップ > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
FWについて
6108
DR R9 モトーレスピーダー 326g
5I DGS200 431g 
5Wが332gですが、トップなどのミスが頻発してしまいます。
練習場で5Wのみを打っていると打てるようになりますが、
アイアンを打った後や、DRのあとはとにかく素振りを何回もやらないと
あたりません。シャフトは6X07(S)です。
重さなどバランスが分からないので教えてください。
 関連用語: アイアン  シャフト  トップ  ラン 
 回答数:3 | 閲覧数:20635質問者:支配人  質問日時:2009/9/19 (土) 21:24 
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. shingo119  回答日時:2009/9/19 (土) 23:52
2022
推測ですが,

重量から考えると5Wが軽くてトップしているように思います。
バランスもある程度必要かもしれませんが,そちらよりも重量フローを意識して,グリップ側とヘッド側に鉛を貼るなどして重たくされると変わるように思います。

ちなみに,ヘッドに鉛を貼ると,重量があがるだけでなく,トゥダウンの量が増えますのでトップしにくくなると思います。

それだけではまだトップが直らないなど重量が軽い場合には,グリップ側にも鉛を巻いて重たくされるとよいように思います。

ちなみに,私のDWは約318g,5Wは338g,6Iが416gです。(5Iは使用していませんのでデータなし)
2. yasu0630  回答日時:2009/9/20 (日) 20:11
2042
シャフトが、硬く感じてませんか?自分の、スイングレベルよりも硬いシャフトを選ぶとトップしやすくなりますよ。
3. 元村の飛ばしや  回答日時:2009/9/24 (木) 12:57
2048
ドライバーとアイアンに比べて5wが軽すぎませんか?スイングリズムが早くなってトップになるということが考えられます。3wや5wのシャフト交換を考えるとき、私の場合、ドライバーのシャフトが60g台であれば、ヘッド重量にもよりますが、短くなる分70g台で考え、ドライバーより3wで10g前後、5wで15g前後重くなるようにしています。またシャフトののキックポイントも同じものを選びます。バランスは、シャフトが短くなる分少し硬めになるので、ドライバーより少し重めにしたほうが良いように思いますが、総重量が重くなっているので、私の場合はドライバーと一緒にします。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner
banner
banner

注目

banner
イメージが膨らむアイアン
ゼクシオならではのやさしさと飛びに高い飛距離安定性を+したXXIO FORGEDアイアンがデビュー!
banner
侍ゴルファーたちへ
“Made in Japanスチールシャフト”の新定番『MODUS3』。200万本を超えて、世界のツアーで力を見せつける。
banner
賞金王池田勇太が愛用するシャフト
今季3勝を挙げ、自身初の賞金王に輝いた池田勇太が使用するウッドシャフトとは…?
banner
三代目“赤スピーダー”誕生!
今までにない飛距離性能と操作性が共存した『Speeder EVOLUTION III』10月7日デビュー!
banner
『TW737』デビューキャンペーン
TEAM HONMA今季国内外ツアーで20勝。TOUR WORLD『TW737』デビューキャンページ実施中!詳細はこちら
banner
SRIXONドライバープレゼント!
NEW SRIXON Zシリーズ発売記念、抽選で3名様にドライバーをプレゼントします。今すぐ特集をCHECK!
banner
メジャーで勝利を重ねるシャフト
待望のシャフトが日本上陸! ジョーダン・スピースが使用しているシャフトとは?
banner
ゴルフ会員権ってお得?
「ゴルフ会員権を持つメリットは?」など会員権に関することなら何でもお気軽にご相談ください!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2016 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop